<   2011年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

あつかりけり。

先週くらいまで「もう6月なのに…」
と言いたい位雨で肌寒かったのに、
ここ数日は「まだ6月なのに!!」
と言いたくなるような蒸し暑さ。

今日なんて自分の体から壊れた水道のように
汗が流れるのを見て我ながらびっくりでした。
ひところは、ほとんど汗が流れない自分に
なんて代謝が悪いんだ!!と呆れていたのに。
冷房漬けにならないよう心がけている効果が出たのかな?
(ここまで読んで「更○期…」とか呟いた人は
一歩前に出て手を後ろに組んで歯を食いしばるように)

もう温暖化防ぐ努力よりも、
人体の構造変えたほうが早いんじゃないでしょうかね。
耐熱温度-100℃~+100℃くらいに。
ついでにエラ機能も装備しておけば、
南極北極の氷が溶けても対応できると思います。

この季節はブログの写真選びに困ります。
師匠、薄着の写真が本当に少ないからな~
もう画像フォルダの中が暑苦しくてしょうがないw
大将のフォルダは薄着(というか裸)で溢れてるのになぁ。

本日upしたのは水中写真なので、少しは涼しげかなと。
説明しないと水中と分からないのが難点ですが。

次はタンクトップかオーバーオールにしてみよう。

暑いといえば、サマソニ@舞洲まであと約1ヶ月半ですね。
せっかくの近場なのに行かないのもなぁと思いつつ、未だ悩み中です。
この腰の重さが自分でも嫌なんですけどね。
のたのたチケットとったら後部しか残ってなかった(@台湾)とか、
のこのこ行って頭痛で中抜けしたら直後にYOSHIKIさん登場(@鈴鹿)とか、
ろくな結果にならないのが分かってるのに。
行くなら行くで、ちゃんと早く動いて万端の準備をしなきゃですよね。

うん。
仕事が中休みに入ったら考えよう。
[PR]

  by rosa_hiho | 2011-06-26 00:50 | Others

やっぱり「Junk Story」

以前hideが食ったことあるというラーメンを食う。
「市川さん、こういうラーメンを美味いって言うんだよね?ね?ね?」
とhideが妙に確認を求める。
「美味いけど?」
「あーよかった。そうかこれが美味いラーメンなのか」
「ん?」
「俺ラーメンという食物を初めて食べたのがつい最近だから、
どういうラーメンを美味いと言うのかわかんなくて不安だったの」。
変な奴。


過去に書いた記事を読んでいたら、上のやりとりを思い出しました。

そう!!
以前書いた『ラーメン店「 Junk Story」』の記事に、
なんと店主サマじきじきにコメントをいただいてしまいまして。
やっぱりお店の名前はhideちゃんつながりで合っていたそうです!!!

うーん、hide人形でも抱いて行けば良かったですかね(笑)。

サマソニ参戦予定の方は、環状線「大正」駅から
地下鉄の長堀鶴見緑地線に乗り換えれば1本ですので
ついでに行ってみられてはいかがでしょうか。

駅から徒歩5分くらいですが、私は迷いかけたので
食べログの外観写真で周辺風景を押さえておくのが吉です。

お願いしたらBGMにJunk Storyかけてくれるかも!?
(※あ、お願いする時は業務に差し支えなさそうか見定めてからね)


そして、hideちゃんは「うまいラーメンの定義」なんて気にせずに、
自分の味覚を信じてラーメンを楽しむようになれば良いと思います(笑)。
[PR]

  by rosa_hiho | 2011-06-08 20:58 | hide & X

森さんのブログが閉鎖…orz

前にも書いたかどうか覚えてないのですが
最近好きな漫画家さんの中に、森薫先生という方がいらっしゃいまして。

以前は「エマ」というイギリスのメイドを主人公にした作品を連載され、
今は「乙嫁語り」というお話で中央アジアの人々の暮らしを描かれてます。

この人の作品一番好きな所は、人体の描き方です。
骨格からちゃんと描いてるなぁって感じがして、好き。

それと、この人本当に絵を描くのが好きなんだなぁってのが
ページ全体からあふれ出しているところ。
その辺、hideちゃんに惹かれる理由と通じる物があるかも。

作画過程(下書きからペン入れ、ベタやトーンまで)を録画した動画が
youtubeだったかニコ動だったかにあったと思うので
興味のある方は見てみてください。すんごいです。

あと、「エマ」は連載初期と最終回らへんとでは
だいぶ絵柄も変わっていて、その辺を比較した動画もあるので
宜しければそちらもお楽しみ下さい。

ちなみに、1巻を買った時に「竹本泉さんの絵に似てるなぁ」
と思ってたら、後でご本人が竹本さんの大ファンだと
語ってらっしゃるインタビューを読んで、大変納得いった覚えがあります。


で。


「ヘリオトロープ」というブログも開設されてまして。
更新頻度は少なかったのですが、まぁ本業が忙しいんだろうなと思って
たまに覗いては楽しませてもらっていたのですが。
さっき久しぶりに覗いたら。

4月末で閉鎖、って…。
しかも、6月末にはページごと削除、って!!(泣)

イラストの良さもさることながら、
添えられたコメントが楽しくて、何度も見返していたのですが。

つくしの子が恥ずかしげに顔を出す横で
女の子は惜しげもなく生足を出すと良い。
 

とか。

閉鎖は仕方ないとしても、削除は思い直してくれないかなぁ…

余りにも悲しいお知らせだったので、つい書いてしまいました。
あと半月はこのまま存在しているはずなので、こういう、
絵を描くのが好きな人の絵を見るのが好きな人(なんだこの日本語)は
是非、一度見に行ってみてください。

あ、それと、「乙嫁語り」3巻が6月15日に発売だそうです。
最近コンビニでも売られているみたいなので、
見かけて絵柄が気に入った方は是非。
[PR]

  by rosa_hiho | 2011-06-06 17:43 | Others

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE