<   2009年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

簡易レポ(鈴鹿、その他)

・JADEスタジオ版お披露目でオープニング。一段とかっこよくなってた!

・サーキットヴィジョンは画像が超鮮明。

・映像は復活後、特に香港台湾がメイン。

・Without Youで初映像:
HIDEちゃんのグラサンをかけてみるよっちゃん、
誰かのジャケットにイラスト描いてるHIDEちゃん。

・楽曲は、他にRusty Nail、WEEK END、Silent Jealousy、I.V.、X など。

・Xでいきなり特効出たから驚いたw




…なぜにこんな愛想の無いレポなのかと言いますとですね。



白子に向かう特急に乗った頃から
持病の偏頭痛が発生して
ギグ中ずっと半分死にかけ状態だった上に、

終電逃すの怖くて泣く泣く途中退場した
その直後にYOSHIKIさんの載ったヘリ着陸なんていう
冗談の様な展開に遭遇して軽く凹み中だからです(笑)。

まぁでも、あの座席じゃ多分見えなかっただろうし
最後まで見届けてたら確実に終電逃してたし
あの時点で頭痛腹痛吐き気で壮絶に絶不調だったから
自分の選択に後悔はしてないですが。
してない…してないさ!多分!

2人のトークと雰囲気も、ネットで何となく解ったし。
YOSHIKIさんも(それなりに)元気そうだったみたいで良かったです。
で、2人もお客さんもとっても楽しそうだったらしいし。
なによりなにより。
あーフランス公演キャンセルになっちゃったのは残念ですけどね…

正直、YOSHIKIさんに対しては今でも少し
「無理せんときやっておかーちゃん言うたのに!」
的な気持ちがなくもないですが、
来ちゃったものはしょうがない(笑)し、せっかくだから
美味しい物沢山食べて心ゆくまで日本を満喫して、
またリハビリに励んでくださったらと思います。
これからの季節、秋の味覚が一杯あるしねー。
てか日本でリハビリしちゃだめなんかな?
合間にレコーディングするから無理かな…


で、その後ろざさんがどうなったかと言いますと。


昨夜遅く死ぬ思いでホテルに辿り着き、
一晩寝ても頭痛は消えず、翌朝フロントで薬貰って飲んだら
今度は眠いわボーッとするわで使いもんにならなくなり、
その状態のまま面接と筆記試験と適性検査受けたという…(^^;
(まぁ逆に緊張しないで済んで、良かったのかもしれませんけどね。
あの問題じゃ、万全の体調でもきっと解けなかっただろうしw)


と、まぁ、こんな2日間だったです。


あ、あと、たぶんTOSHIさん見ました!
18:00過ぎに白子駅着いて改札抜けてしばらく歩いて、
なんとなく振り返ったら数メートル後ろに居た。
そんで駅前に来てたバンに乗って行かれました。

今でも半信半疑だったりするんですが、
ステージとおんなじ髪型とサングラスと輪郭だったし、
いかつい随行が数人居たから、たぶん本物だと思います(笑)。
[PR]

  by rosa_hiho | 2009-08-23 21:18 | hide & X

健康診断、鈴鹿、面接

週末の予定を時系列で並べてみました。

バリウムデビューに
フィルムギグデビューに
万博面接デビューです。

一応大阪市内に宿とったのですが、
鈴鹿から無事終電で帰ってこれるか
翌日ちゃんと起きられるか、
それだけが心配w


今から荷物詰めてきます♪
[PR]

  by rosa_hiho | 2009-08-21 23:20 | Others

YOSHIKIさん鈴鹿に来るってマジですか

なんかそんな噂聞いたんですけど。
本人の意思なのか、それとも
周囲のいわゆる大人の事情って奴
なのかは分かりませんが。

個人的には、今回はパスされた方が良いと思うんです。
自分鈴鹿に行くけど。
でも来て欲しくない。
その分体力温存して回復に専念して、
フランス公演を今度こそ実現してくれた方が
なんぼか嬉しいです。
自分フランス行く予定ないけど。
それでも。

一説には、某所が鈴鹿の為にヘリを
用意しているって噂もあるんですが、
首の手術後3週間目の人間に
ヘリってなんやねん
と言いたい。

先々の事を考えたら、今回は欠席にした方が
絶対に得策だと思うんですけどね。



阻止したいなぁ…
でも、来て欲しい人もいるのかなぁ…
[PR]

  by rosa_hiho | 2009-08-19 09:12 | hide & X

中国中央電視台にXが…

某国の某掲示板でで情報いただいたので、見てみました。

WMA 宣传片 摇滚篇
http://www.cctvsp.com/video/show.asp?id=277
090909追記:放送期間終わったみたいなんで、リンク外しました。

うん、確かにX。
…でも…何故に???

見たところ武術大会のCMらしく、
普通に考えると、Xとはかなり
縁遠い気がしなくもないんですが。

えーと…


気合い繋がり?(笑)



しかし、YOSHIKIさんの肉体が
格闘技のエキスパート達に混じっても
遜色ないってのは流石だなと思いました。
[PR]

  by rosa_hiho | 2009-08-13 18:31 | hide & X

今更ですが台湾レポ:二零零九年五月三十一號

☆マークの写真は、クリックで拡大します。
・0600 起床

・駅に行って、悠遊卡の払い戻し手続き。

・セブンイレブンで「芸能ニュース載ってそうな新聞どれですか?」
と訊きながら三紙購入。載ってますよ昨日のライヴレポが!!

・朝食のシリアル達。
手前のニンジンはともかく、左側のタロイモは珍しい気がする。
もちろん、これ以外にも昨日以上に沢山食べました(笑)。
e0039100_1645420.jpg



・シャワーとチェックアウトを済ませて、ロビーで待機。

・0900 現地ガイド到着。

・複数のホテルで客を拾って、免税店で買い物をして、空港へ。

この時間を利用すればもう1つ2つ観光地に行けたんだろうな~
でも、パックだからこそ飛行機&宿代がセットで安くなってる訳で。
悩ましいところではあります。

車窓から。昔のメインストリート(お役所的な意味で)。
e0039100_16452247.jpg



・免税店でお買い物。

ついでに隣のファミマへ。
今までセブンイレブンしか覗く機会がなかったので、それなりに新鮮。
煮卵とかふかしイモとかある処が、日本と違ってて面白い。
e0039100_16453770.jpg


国賓クラスのホテル、圓山大飯店
「千と千尋の神隠し」の“湯屋”のモデルにもなったんだとか。
e0039100_16455112.jpg


お寺だそうです。派手だ…
e0039100_1646813.jpg


・空港着。「プリンの類は手荷物不可」と言われて慌ててスーツケースへ。

・1115-1325 ここからは単独行動。
買うものもとっくに買ったので、盛大にヒマ。
ひたすらブラブラしたり、無料端末でネットサーフィンやったり。

小学校別に、傘(?)のデザインが展示されてたのでつい撮影。
e0039100_16462684.jpg


ここにも。
e0039100_16464386.jpg


ここにも。
e0039100_16471385.jpg


祈祷室。こういうの関空では見かけなかった気がする。
e0039100_16472877.jpg


帰りの機内食。左手前のつぼみみたいな野菜、
美味しかったけど何だろう?
e0039100_16474257.jpg



・1345-1720 台北→関空 JL654 
無事帰国!!楽しかった!!!

そしてこの数日後、同じ関空⇔台北間の「JL65*」で
シートから煙が出たとか聞いて、冷や汗かきました。
ほんと無事に帰れて良かった…


<おまけその1>

31日に購入した新聞の掲載記事から。

「聯合報」
e0039100_16482550.jpg


「蘋果日報」
e0039100_16491857.jpg


「自由時報」
e0039100_16494999.jpg



帰国後、これらを会社に持参したところ、お約束通りに
コーヒー倒して自由時報がおシャカになりまして(笑)。
ダメ元でHPから定期購読の係に問い合わせて、
「一週間分だけバックナンバーを買うことはできないか?」と訊いたところ
「送料そっち持ちで良ければ送ります」との事。
対応も非常にスムーズで、あっという間にこちらへ7部到着しました。
ビバ自由時報!

という訳で、前後の記事も入手する事ができました。
5/29付、28日来台時の報道。
TOSHIが裁判で遅れた事まで載ってます(苦笑)。
e0039100_16503433.jpg


6/1付、LIVE後の打ち上げの様子と、YOSHIKIの後日インタビュー。
前夜SUGIZOと夜明けまで飲んで、
インタビューに2時間遅刻してしきりに謝ってたとか。
よっちゃん駄目じゃんw
e0039100_16501554.jpg



<おまけその2>

上記三紙いずれかのオンライン記事から拝借。

板橋體育場の会場内の様子。
e0039100_1701666.jpg


おなじみ「ハッピーウエディング!」の様子。
正直、あの日スクリーンで見た時は、もっといかつく見えましたw
e0039100_16591936.jpg


この写真を見て、某国の某掲示板では
TOSHIの勝負下着は赤なのか」という議論が沸いたそうです。
この写真でその着眼点というのが凄い。

上手側花道を歩くYOSHIKIさん。
この手の写真を見る度、人の腕が肌色のちりめんじゃこのようだと思うんです。
e0039100_16594979.jpg



<おまけその3>

つい出来心でつくった、ウェディングよっちゃんのビフォーアフター。
e0039100_1704443.jpg


…すみません。
[PR]

  by rosa_hiho | 2009-08-11 16:36 | hide & X

今更ですが台湾レポ:二零零九年五月三十號

☆マークの写真は、クリックで拡大します。

・0600 起床

・0630 朝食
このホテルのバイキングは和・洋が中心で中華は少なめ。
品揃えもあまり豊富とは言えませんが、味はなかなか。
ワッフルやフレンチトーストが美味でした。
e0039100_16213763.jpg


謎の植物を発見したので乗せてみたけど、明らかにサボテン味orz
なんていう名前なのか、一度調べたけど忘れました。
(090812追記)思い出しました。中国名石莲、日本名グラパラリーフ。
健康食材として日本でも手に入るようです。
美容と健康に一日10枚!と言われていますが、興味のある方は
アロエから苦味を減らしたような味である事をご了承の上お試しください。
e0039100_16215597.jpg


太陽光で見たホテルの外観。
e0039100_16221076.jpg


周囲はこんな感じ。
e0039100_16222545.jpg


この横断歩道を渡って右側がホテル。
e0039100_16225794.jpg


そういや、台湾の歩行者用信号機って、
青信号の人の絵が歩くんですね。
しかも10秒切ると早足になる。
かつ、横に数字でカウントダウン表示までしてくれる。便利です。

・0800 会場着。
昨日リハを覗いたのとは反対側。
左端に見えるのは、当日チケ待ちの方々。
e0039100_16231281.jpg


待っている間に配られた、「イエロハプロジェクト」の案内カード。
e0039100_16241687.jpg


大体の内容は以下の通り。

『A1区の方は、hideの曲になったら赤or黄色で大きな
イエローハートのマークを作って、メンバーに私達の愛を伝えましょう。
A1でサイリウムスティックが欲しい人はYHプロジェクトスタッフまで。
座席に合わせて該当する色をお渡しします。1人1本、無くなり次第終了。

Without Youが流れたら、キャンドル型ペンライトを
胸に捧げましょう。(1400-1700購入可能)

紅が流れたら赤ポンポンを振りましょう。
スタッフからご自由にお取りください。

ゴミを捨てないように、身の回りのゴミを拾うように。
エックスのバラードは悲しみを秘めたものが多いので、
手拍子で雰囲気を壊さないように。』


スタッフとありますが、皆さん完全にボランティアです。
資金は、寄付や有志の自腹で賄われた模様。

ライヴアイテムの行商。
奥のエックスうちわとか、絶対正規の品じゃないと思う。
e0039100_16244438.jpg


さっきのカードにもあった、赤ポンポン。の元。
これを裂いて時間潰しするのは日本と同じ。
e0039100_16245963.jpg



あ、言い忘れてましたが、
こんな朝っぱらから会場前に来ているのは
グッズ購入の為です。

日本で慣れていたつもりだったけど、やっぱり凄い人。
噂によると、最前列は前日夜から並んでいたらしいです。
それも日本と同じだけど、私にはとてもそんな根性ありませんorz

しばらくして、なぜか行列の位置変更をスタッフがやり始め、
便乗して後部の人間が大挙して割り込み、一時大混乱に。
自分も巻き込まれたけど、結果として
最初より前になったのか後になったのかは謎。

その時、後ろの女性が何故か自分を支えてくれてて
親切な人だな~と思ったら、私の革靴に踏まれないよう
サンダル履きの爪先をかばっているだけでしたw

既に数回軽く踏んでいたみたいなので慌てて謝り、
そこから自己紹介が始まり、話が弾むことに。
日本でのライヴにも何度か行った事があるらしい。

そうこうしている間に、前からオーダーシート配布。
e0039100_16255086.jpg



これに記入して、レジでお金払って、
受け取りコーナーで待機、というシステムらしいです。
スタバと似た形式?
e0039100_1627193.jpg



合理的なシステムだなぁと思ったのですが、
「記入して、支払った後、品物を揃える際になって
在庫切れが分かったりしてとても面倒」なんだそう。確かに。

やっとレジ前の列まで来ました。
e0039100_16275564.jpg



商品が見える!
e0039100_1629220.jpg



この間にも、「○○は売り切れ!」「××の△色は売り切れ!!」と
スタッフさんが怒鳴るお馴染みの光景が。
ちなみに、YoshikittyTシャツが妙に人気だったような気がします(笑)

お互い目当ての商品を手に入れ、お知り合いになれたリンさんから
「良かったら夕方にまた逢いましょう」と言っていただけて、
素晴らしい台湾の朝を過ごせた事に大満足。

イエロハプロジェクトのコーナー。
チケットを見せたら、私は黄色の担当でした。
e0039100_1631554.jpg


当日チケ待ちの行列も、朝からだいぶ増えてます。
e0039100_16312090.jpg



板橋駅から地下鉄乗車。
台湾の地下鉄は飲食不可、違反者は罰金なのですが
うっかりペットボトルの水を飲んでしまいました。
だってだって喉渇いて死にそうだったんだもん!!
幸いお咎めはなかったけれど、そういう場合は地元の方はどうしてるのかな。

台北駅で下車、最近できたフードコート「微風台北車站」にて昼食。
ところで、なんでここは写真撮影不可なんだろう?
e0039100_1632328.jpg



アイス913茶王(30NTD)を飲んで生き返った気分に(笑)。

洪芋頭擔仔麵、60NTD。煮卵ナシで注文。
まぁファーストフードならこんな味かな。
咎められるの覚悟でこっそり撮影。
e0039100_16321788.jpg


忠考復興站最寄の出口からホテルへ。
左側は国立大学の「台北科技大學」。
e0039100_16323914.jpg


足元に不思議な矢印が。
e0039100_16325488.jpg


アニメフェスタの日だったようです。
法被姿の少年とか、ゴスなコスの少女とか沢山居て、
撮りたくてうずうずしたけど断念。
e0039100_1633993.jpg


・1400 ホテルにて休憩。の前に撮影。
奥から時計回りに、チラシ、ポンポン、サイリウム、エコバッグ×3。
e0039100_16332751.jpg


チラシ表。
e0039100_16515975.jpg


チラシ裏。これまでの流れが紹介されてるようです。
e0039100_16522865.jpg


近所のセブンイレブンで買ったお土産たち(一部自分用)。
何周年か忘れたけど、やたらキティのコラボグッズが多かったです。
台湾のコンビニは袋が有料でした(1NTD)。
e0039100_16335155.jpg



写真奥に見えるのは「柿安口福堂」台北支店で買った
マンゴー大福。これがめちゃウマでした!!
また食べたい♪

・1600 昼寝、シャワー、着替え、化粧、の後にホテル出発。

・1700 板橋站到着。これは駅前の風景。
e0039100_1634628.jpg



この後ろざさんがどんな時間を過ごしたかについては、コチラ↓をどうぞ。
X JAPAN 2009 世界巡迴演唱會~勢在必行之夜(1/2)
http://jazoo.exblog.jp/10476499/
X JAPAN 2009 世界巡迴演唱會~勢在必行之夜(2/2)
http://jazoo.exblog.jp/10476506/


・2400 ホテル着

・2600 就寝

明日も6時起き!!!
[PR]

  by rosa_hiho | 2009-08-10 16:21 | hide & X

今更ですが台湾レポ:二零零九年五月二十九號

ほんと今さらにもほどがありますが、以下、道中のご報告。
エックスネタ2割、一般ネタ8割な感じになると思います。
書き出すと止まらなくなりそうなので、極力箇条書きで。

あ、金額の表記はNTD(ニュー台湾ドル)です。
1NTD≒3JPYとお考え下さい。

☆マークの写真は、クリックで拡大します。


全てはここから始まった…
年代售票から無事郵送された、Xのコンサートチケット。
今回一番所在を確認したアイテムでした。
パスポート以上に気を使ったかもしれない。
e0039100_1844561.jpg


今回お世話になったガイドブック達。
会場である板橋体育場の記載がなかった為市販のガイドブックは購入せず、
JALパックのおまけと台湾地下鉄駅前のフリーペーパーで間に合わせました。
このフリーペーパーの日本語が面白かった(笑)
e0039100_18461063.jpg



・1430-1220 関空→台北 JL651

・現地空港にて、空港→ホテル間のガイドが出迎え。
「一人で来たの?一人は寂しいねぇ!旅行は何人かで来たほうが楽しいよ!」
と連呼され、かなり余計なお世話だと思いながら笑顔でしのぐ。

ミラマーガーデンタイペイ着、
この旅の為にレンタルした国際用携帯を車に置き忘れる
ドライバーが良い方で即解決。助かりました。

・部屋が想像以上に良かったので、浮かれて撮りまくる。
特にこのデスク!!!
出張先で何度も申し訳程度の机と右側からのライトに
泣かされた自分としては、このデスクはとても魅力的でした。
事前にクチコミで見ていた通り、雰囲気と従業員の愛想は◎、
駅から歩10分という便の悪さがデメリット、といった処でしょうか。
e0039100_1644932.jpg

e0039100_165556.jpg

e0039100_165321.jpg

e0039100_1655672.jpg

e0039100_1663943.jpg

e0039100_1736575.jpg


・板橋體育場の下見の為に地下鉄へ。街路樹の花が熱帯地方っぽい。
何の樹かな。
e0039100_1674241.jpg


・地下鉄には今後いっぱいお世話になるので、「悠遊卡」を購入。
日本のSUICAみたいなもんだけど、乗車賃が2割引になるのが魅力。
乗車履歴を印刷できるともっと嬉しいんだけどな。
(履歴確認は、改札前端末でのディスプレイ表示のみ)

・コンビニで配布していた期間限定悠遊卡のチラシ。
パンダ型とか、やろうと思えばできるんですね。
日本のSUICAでもこういうのやって欲しい。
e0039100_16565732.jpg

e0039100_16573754.jpg


・忠考復興から乗車、事故で運転停止、となりの駅で下車。
とっさに思いつきでバスに飛び乗り、台北まで。
(乗ってから、支払い方法が分からない事、
台湾のバスは車内アナウンスが無い事に気付いて
車外の風景を確かめつつガイドブックで必死に確認(笑)。)
台北から再び地下鉄に乗車。

・最寄の板橋站から歩約5分、だいぶ手前から爆音でリハの音が聴こえてくる。
いかにも下町情緒な風景とARE OF LIFEの音楽がとってもミスマッチ(笑)。
ファンらしき人が10数名ほど張り付いている場所を発見。

「X JAPANのライヴがあるんで、しばらくこっちの出入り口は
閉じます、よろしくね」みたいな事が書いてあるんだと思う。
e0039100_16105369.jpg


スタッフが黒い布を何度もかけなおすんだけど、
すぐ風でめくれてスクリーン丸見えに。
e0039100_1612788.jpg



・向こうから「これでリハ終わりだって!」と呼びかけがあり、
みんなそっちに向かって走っていくので
ついて行ったら何か良い事あるかな?と便乗。
裏口での出待ちでした。

・ほどなくして、細く窓を開けた黒塗りの車登場。
周りの歓声と遠目に見て取れる印象から
たぶんYOSHIKIさんと判断して動画で撮影。
でも、記録を残すべきかナマの体験を重視すべきかと迷い、
結果どちらも中途半端にorz

うろたえて動画のスイッチ入れたり切ったりしている間に
車が通り過ぎようとしており、顔を上げた瞬間、
あの笑顔が真正面から視界に飛び込んできてしばしフリーズ。

慌てて我に返った時には車は遠ざかっていて、
でもまだ手だけは窓から出して振ってました。

ほんの一瞬だったけど、あれは間違いなくYOSHIKIさんだと思います。
あんな手の振り方する人、皇室とYOSHIKIさん以外に見た事ない。

(5/30LIVE後に現地fansとご飯食べた時、
「リハ後はホテルに行ったらしい」
「宿泊ホテルとは違うらしい」
「なんでわざわざリハと本番の間に、宿泊先とは違うホテルへ!?」
とみんなで首を捻っていたのですが、後日Ymスタッフレポにて判明。
ライヴ会場に適切なシャワーの設備が無い時は、
近くにシャワー用のホテルを押さえてるんだとか。
シャワー浴びに行ってらしたんですね…)

・衝撃の余韻で呆然としながらも、
残りの時間で台湾観光でもしようと「龍山寺」へ。
「台北最古の仏教寺院でありながら、今も市民の生活と密接に関わっている」
という紹介文を読んで興味を持ったので。

あと、帰国後思い出したんですが、YOSHIKIさんが昨年体調を崩した時に
台湾ファン達がお参りしたのがここのお寺だったみたいです。
http://www.youtube.com/watch?v=-ryK5jIWRKs

・手前の公園でも地元の人達が大勢憩っていて、いい感じ。
e0039100_16123362.jpg

e0039100_16124849.jpg


寺院そのものも大変ににぎわっているようですが…
e0039100_16133346.jpg


現代社会と密接に関わりすぎてないかこの電光掲示板
e0039100_1614096.jpg


中も結構な繁盛っぷり。
e0039100_16141323.jpg


・皆が持ち歩いてる線香はどこから調達してるんだろう?と歩いていたら、
入り口で線香7本配ってるおばちゃんを発見。線香はタダ。
タダというか、「あなたの気持ちをお布施の金額にしてください」という事らしい。

・その先どうすんだ?とオロオロしてたら、案内おばさん登場。
英語で段取りをサクサク教えてくれました。
7ヶ所でお願いと年齢と名前を言って1本ずつ置いて廻って、
最後にこの観音様の前で終了。おばさんは「Godmother」と言ってました。
e0039100_16142741.jpg


・TVでよく見る「瓦2つ投げて赤い紐ゲット」まで終了。
おばさんはどこへともなく退場。

・その直後に紐紛失

・半泣きで捜すも見つからず、もう一度線香もらうところからやりなおし。
なんか投げた瓦の向きが違う気がするし、そもそもリトライして
手に入れた紐なんぞにご利益あるのか分からないけど、とにかくゲット。

・すっかりクサって龍山寺駅地下街を歩いていて、
占いコーナーでおじさんと目が合い、手招きされる。
結婚運でお願いしたら、「結婚遅いよ!遅い!ワンフン(晚婚)!!」
と日中両言語で連呼されるorz

・2~3年後になるけど幸せになれるとか、早けりゃ良いってもんじゃないとか、
5歳上と5歳下はやめとけとか、色々言われる。

・龍山寺での赤い紐は再トライで手に入れた物でも問題ないらしい。
「あそこは良いよ、お参りすると結婚が少し早くなる!」

…?

「それで結婚が早くなる分にはかまわないんですか?」「うん大丈夫」
なんだそりゃ。

日本の占い団体とも交流が深い人なんだそうです。
名刺も貰ったので、興味のある方はろざさんまで。

いい加減空腹に耐えかねたので、土林夜市へ。
地下鉄の中はこんな感じ。
e0039100_16145429.jpg



夜市到着。大賑わい。
(でも、どうも自分が歩いたのはメインストリートじゃなかったような気がする…)
e0039100_16151186.jpg


なんか、具みたいなのが山盛り。
これは持ち帰って鍋にでもするんでしょうか?
それともこのまま串刺しで食べるの?
e0039100_1615258.jpg


屋台は歩道のへりにあるので、皆さんが歩いているのは車道です。
e0039100_16155347.jpg


観光客を乗せた車も出入りするのでえらい騒ぎになってます。
e0039100_1616916.jpg


牛肉餅、35NTD。やっと食事にありついたー!!
e0039100_16163623.jpg


「王子起士馬鈴薯」なるお店に行列ができていたので並んでみる。
e0039100_161649100.jpg


「じゃがいもの皮を取り去っているところが他所との違い!」らしいです。
e0039100_16172210.jpg


55NTD。この下にゆでじゃがが埋もれています。
トッピングは色々、自分はコーンを選択。美味しかった!!!
ソースはクリームシチューに似てて、でも思ったよりアッサリ。
もう一回食べたい味です。
e0039100_16173828.jpg


ホテル到着。夜の照明で見ると、凄く良いホテルに見える。
e0039100_16175220.jpg


部屋の片隅に、こんな気配りも。
e0039100_1618560.jpg


市場で買った果物盛り合わせ100NTD。
e0039100_1618462.jpg


蓮霧という果物。シャキシャキしてます。果物ナイフ買ってくれば良かった。
e0039100_1619018.jpg


芭樂、または番石榴。日本語だとグァバ。
塩水ついてるせいか、残念ながらあまり美味しくない。
種が凄く固くて邪魔。
e0039100_16191112.jpg


プチトマトに干しアンズかナツメを挟んだもの。
ちょっと日本では考えられない組み合わせかも。
でも実は、これが一番口に合いました。
e0039100_16193717.jpg
[PR]

  by rosa_hiho | 2009-08-09 16:02 | hide & X

食べ物ばっかりですが

最近外食先で撮った写真が溜まっているのに
気付いたので、一挙掲載。

090725
歯医者前に立ち寄ったBagel & Bagelにて、
『ごぼうとチキンの焙煎胡麻サラダとカレーツナマンゴー』。
マンゴーソースがトロピカルっちゃトロピカルなんですが…んー。
e0039100_1355454.jpg



090729
両親に連れられて、「木曽路」の昼定食。
初めて行ったんですが、フロア面積に対する従業員の数が凄く多いんですね。
このご時勢にたいしたもんだと思いました。
e0039100_1432946.jpg



090803
そば処喜水」のサラダ蕎麦。
「どうですか?美味しいですか?」って結構訊かれました。
このメニュー頼んだ人少ないんでしょうか。
うーん…これはこれで大変美味しかったんですが、
ここの蕎麦がかなりしっかりしたイイ蕎麦なんで
その味わいが隠れちゃってるのがちと残念かなとは思いました。
このお店には、今度午後休とって昼酒やりに来たいです。
e0039100_13554944.jpg



090806
友人に連れられて行った、「韓健食」。
まずは野菜チヂミとマッコリで一杯やりたいねぇ、
なんて話してたら、隣席の三人連れに
「若いのにマッコリなんて飲むの?」と何故かえらく感心され、
あげくに「これ今開けたとこだけどもう要らないからあげるよ~」と、
ほぼ手付かずのマッコリ1本分頂いてしまいました(笑)。
ごちです!!
e0039100_135661.jpg



本日のお目当て、『葛冷麺』!
麺に葛が練りこんであって、色が黒いんです。
しかも、シャーベット状のシャリシャリスープが浮いてるんです。
うまかった!!!
飲み会のシメに立ち寄りたくなる味です。
e0039100_13562361.jpg



090807
勤め先のビルがやっているカレーバイキング。
『毎年恒例』らしいですが、今年初めて行きました。
トッピングのシーフードソテーやオニオンフライなどは
流石のお味でしたが、カレーが二種類とこの品揃えで
¥1700、予約しても¥1500てのはどうかなぁ。
昼休み50分で元とれるだけ食べるのはちょっとしんどいです。
それにしてもナンが可愛い。
e0039100_13564347.jpg



デザート。ケーキが5~6種類、
あとアイスとプリンにシュークリーム、だったかな。
e0039100_13565870.jpg



090808
これはおうちご飯。
別にベジタリアンて訳でもないのに
最近妙に食卓がみどりいろだなと思ったので。
今は苦瓜と胡瓜と青紫蘇の全盛期。
近い内にオクラのターンがやってくるそうです。
e0039100_13571698.jpg


[PR]

  by rosa_hiho | 2009-08-08 22:54 | Food

歯医者復活。

数ヶ所に痛みを感じて久々に歯医者の扉を開いたのが運の尽き、
あらあんなトコこんなトコそんなトコまで
削ったり塗ったりかぶせたりの日々を送っています。
ほぼ週一ペースで数時間の拘束。全部で3~4ヶ月はかかりそう。
もういっそ、半月くらい全身麻酔かけっぱなしにして、
その間に片っ端からやっちゃってくれないかなと思う位に煩わしいです。

時間的な負担もさる事ながら、
その都度かかる費用も半端じゃない訳で。
長持ちさせる為に多少良い材質で治療しようと思えば
外側はオールセラミックでいくら、一部金属だといくら、
内側はファイバーコアだといくら…とえらい金額が提示されます。
職場の友人に大体の額面を話したら、
「歯だけじゃなくていろんな処が痛い!!」
と懐を押さえて悶絶してくれました。

自分も最初は、余りにも想定外な出費の額にかなり凹んでいたのですが
なんかだんだん開き直って、どうでも良くなってきてます(笑)。

今回初めてやってるのが、根管治療というもの。
とうとうこんな事までやらなあかん位進行したか…と
正直落ち込んでいたのですが、
意外と周りにもやってる人沢山居て、ちょっと励まされました。

ただ、私の場合、「昔入れた土台を外す際に根が割れるかもしれない、
そうなったらインプラントかブリッジか入れ歯」
と言われており、その辺がちょっと賭けでした。
インプラントなんて入れた日には、
10万20万のお話じゃないですもんね。

急を要した1本だけは、もうバクチで土台を外し、
おかげさまで根も割れずに無事治療を進めていますが
もう残り2本は土台上部とかぶせの再作成だけにしようと思ってます。

「いま土台を外して根管治療した方が良いのは良いけど
根がとても薄くなっているので残せるかどうかは微妙、
ただし将来痛みが出た時に土台を外すとしたら
その時はおそらく根は残せない」という状態らしいので。
遅かれ早かれ根が無くなるのなら、
もうしばらくはこのまま温存できる方を選ぼう、と思ったのです。

んで、その間に、先日ネットで見かけた、
マウスで成功したという歯の完全再生
実用化して普及してくれてれば良いな~と、願っている訳ですが。


理想としては、ひとつぶ飲めば新しい歯がズラッと生え揃うような
そんなクスリが開発される事なんですけどね。
白くて丈夫で噛み合せの良い歯が一発で手に入ったら…
嬉しいだろうなぁ~~~


今回、久しぶり過ぎて以前行きつけだった歯科医にかかれなくなり、
人に訊いたり調べたり数ヶ所廻ったりしたのですが
治療の仕方って、病院によって全く違うものなんですね。
(そしてまた、ネット上のクチコミサイトは山ほどあるけど
その分、分散されてクチコミ数が殆ど無かったり、
せっかくの僅かなクチコミも信用に足る物がほとんど無かったりして。
巷にある大量のクチコミサイトが統一されて、
かつサクラも悪意ある中傷も無く
純粋に参考にできるサイトになってくれないかなぁと思いました)

そんな中で最近チラっとみかけたのが、
大阪にある「ハイパー根管治療」というもの。
詳細はよく見てないのですが、
今回温存に逃げた奥歯の2本がにっちもさっちも行かなくなったら
ここに助けを求めてみてもいいかなと思ってます。
[PR]

  by rosa_hiho | 2009-08-05 01:01 | Others

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE