<   2006年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 

雨降りの憂鬱

気がつけば、ブログ開設から1周年を過ぎてますね。
そういや当初は「万民に通用するネタ」を中心に
据えるつもりだったんですが、いつのまに、こんな
独白妄想垂れ流しのネタ偏りまくりなブログになったんだろう…
いや、なるべくしてなったのか?

ま、とりあえず今日は普通の(普通の?)ネタ。


*************

めっきり秋の気配になってまいりました。
爽やかな秋晴れのイメージがありながらも、
秋には「秋の長雨」という別の一面があります。
そう、道行く人が軒並み傘を手にする季節が
またやってくるのです。
それが私を、雨そのものよりも憂鬱にさせるのです。

だってね。最近、傘の持ち方が
みんな変じゃありませんか?

e0039100_2344610.jpg

本来は、こうやって傘を縦にするもんだと思うんですよ。


e0039100_235537.jpg

で、かるく肘を曲げれば、傘の先端を地面に着けずに持ち歩けるわけですよ。
(勿論、腕を振ったりなんかしません)


e0039100_2351977.jpg

然るに、最近、かなりの確率で、こうやって地面と水平に持つ人がいる。


e0039100_2353417.jpg

あまつさえ、その腕を大きく前後に振りながら歩く人がいる。


e0039100_2354853.jpg

刺さるっちゅーねん。


e0039100_23628.jpg

とか、もしその高さがちょうど目の位置にくる幼児が背後にいたらどうよ。




まぁそういう事故の例は聞いた事ないから、
安全上の問題は無いのかもしれないですけど。
でも、通勤時に、目の前で我が物顔に前後する先端ごときの為に
なんでこっちが余分に間隔をとって歩かにゃならんのかと思うと、
すっげーストレスになるわけですよ。

私が中高生の頃は、周りにそんな持ち方する
大人はいなかったように思うんですけど。
周囲に危険を及ぼさないよう配慮するという感覚を、
老若男女問わずどこに置き忘れてきたんでしょうね。

そういう傍若無人なカサ達を目にすると、無性に
背後から奪い取ってへし折ってやりたくなる
衝動にかられて困ります。

雨はヤですね、ほんと。



Today's【にほんご/汉语/English】
*老若男女/男女老少/young and old of both sexes
[PR]

  by rosa_hiho | 2006-08-31 23:06 | Others

講座という名の外食

今日は、「不定期開催(基本的には週1)中国語講座」の第55回目。
おお、いつの間にかそんなに回数を重ねてたんですね。

ただ、いつも行き当たりばったりで何とかなっていた会場が
今日に限ってどうしても見つからない。
流れ流れて、気がつけばBAR PORCINI
美味しくイタ飯をいただいておりました。
おかしいな、脳内では講義が続いているんだけど。
まぁこんな日もあるやね。

e0039100_23418100.jpg前菜10種盛り合わせ。
奥にあるので見えにくいけど、「ローストビーフとジャガイモのジェノバ風」が、香りといい味といい、実にお酒に良く合いました。


e0039100_2343123.jpg陶板焼きの「いろいろ豆」。塩味の油でじっくり火を通した豆達、という感じでしょうか。
豆それぞれの味がしっかり生きていて、美味しかったです。
でも陶板焼きってこんなでしたっけ?


他にも、ウニのパスタや臓物のトマト煮込み、オリーブパンなどをオーダーしましたが、どれもハズレ無し!
女3人、結構飲んで食べて、1人2,000円ちょいだったんだから、
なかなかのモンじゃありませんか?

ところで、ここのメニューに「出前パスタ」と書いてあって、
何のことかと思ったら、お向かいのタヴェルナ ポルチーニから
こっちのテーブルまで出前してくれるんでした。
面白いけど、大変だろうなぁ。


以下は、本日の教材からの抜粋。
元ネタは、大学時代のテキストです。

                  他买大衣。
               他买一件大衣。
              他买了一件大衣。
           他昨天买了一件大衣。
   他昨天在百货商店买了一件大衣。
   他刚才在百货商店买了一件大衣。
他刚才在百货商店给我买了一件大衣。


語順については、普段は割と感覚で
適当に済ましてる部分があるので、
改めてこうやって確認するのはとても勉強になります。
(と、一応勉強してる事もアピールしてみたり)(誰にだ)



Today's【にほんご/汉语/English】
*ジェノバ/热那亚/Genova
[PR]

  by rosa_hiho | 2006-08-29 23:16 | Food

hideにまつわるエトセトラ(4)(8/28加筆)

うっかり取りこぼしていたり、新たに情報を仕入れたり、
というネタがいくつか集まったので、UPしてみました。


<書籍>

雀の猫まくら
群ようこ(1998/10)

私は自殺というよりも、酔っ払ったうえでの事故という気がしたが。

日記形式のエッセイ集。(前半はハワイ旅行体験記)
これの257pに、hideちゃんのニュースについてのコメントが載ってます。
”あの”報道を見ても事故ではないかと受け止めてくれて、
ギタリストとしてのエピソードに注目してくれて、
「才能ある若者」と書いてくれて、とても嬉しかったです。


作詞講座 歌詞カードに火をつけろ!
森雪之丞(1998/12)

『歌詞カードに火をつけろ!』っていうタイトルに決めたんだけど、どう?ってhideに訊いたら「師匠っぽいね」ってhideは笑った。
そう、hideは僕の事を『師匠』って呼んでくれていたんだ…


hideちゃんのソロ第1弾『EYES LOVE YOU』『50% & 50%』
の歌詞を提供した、森雪之丞さん。
彼がが音楽誌「GIGS」にて98年4月-11月の間
連載していたコーナーを加筆修正の上、書籍化した物です。
内表紙をめくると、その次に
「僕を師匠と呼んでくれた 愛しいhideへ
そして ロックの洗礼を受けた すべての君へ」

の2行だけが書かれたページがあって、彼の
hideちゃんに対する想いが伝わってきます。

「師匠!師匠はもう充分にイイ詞を書いたんだから、早く死んじゃってよ。そしたら俺が仕切って、追悼アルバムから追悼ライヴから全部やるからさ」
3月にロスのhide宅で朝まで飲んだ時の言葉が頭から離れない。そう、hideは僕を師匠と呼びながら、僕を励ましてくれていたんだ。世界でたったひとりの『弟子』として、ちょっと疲れた師匠を励ましてくれていたんだ。


ここのhideちゃんのセリフ、最初に読んだ時には度肝を抜かれました…
えらい乱暴な励まし方もあったもんだ、と。(^^;
でも雪之丞さんの方もちゃんと受け止めてるから、
そういう関係の二人だったんでしょうね。なんか良いなあ。
正直、ここに抜粋しようかちょっと迷ったりもしたんですが、
妙に刺激的で頭に残ったんで、皆さんを巻き添えにする事にしました(笑)。


「芸能界」心にしみる、いい話
東海林のり子(2001/11)

「東海林さんからいただいたお年玉、そのまんま、
財布のなかに入っていました」
お母さんにいわれて、hideの嬉しそうだった顔を思い出しました。
その年のお正月、
「hideちゃん、大人になってるから、もうお年玉くれる人なんていないでしょう。
今年は私が特別にあげるわ」
といって、ポチ袋を渡すと、hideは顔をくしゃくしゃにして喜んでいました。


TOSHI君のラジオにゲスト出演した事から始まった、
東海林さんとRocker達との交流。
Xファンの年齢層を広げたり、
Rock funの親御さん達が子供を理解する手助けとなってくれたり、
東海林さんがRock界に果たした貢献は大きいです。
…とか偉そうに言ってみたり(笑)。

上のエピソードは、何度読んでも心が暖まります。
hideちゃんさぞ嬉しかったろうなぁ、と…

他に挙げられた芸能人の皆様についても、
世間の評価や固定イメージとは関係なく、
東海林さん自身の目から見た印象が綴られています。
改めて、「人を一面だけで判断しちゃイカンな」と考えさせられる一冊です。

ところで、話がズレますが、hideちゃんは98年のクラブイベントで
ウォーターライヴを用意してたんですよね、確か。
で、東海林さんにも「水着で来てね」って言ってたんですよね、確か。
…いやあ、実現して欲しかった!!!(笑)



<音楽>

「キミの未来」「Soul flyer」 / media youth (1998?)
「オレンジ色のニクい奴」ことKIYOSHIさんが
所属していたmedia youthの作品。
この2曲の存在を、最近初めて知りました。ネット万歳。
wikipediaによると、”hideに捧げる形で製作された名曲”だそうです。
うーん聴いてみたい。


<別冊>

ミュージシャン酒呑みリレー・トーク 
ヴィシャスpresents F→F friend to friend (2002/9)

本屋で立ち読みして、「そのうち買おう」と思っていたら
いつの間にか見当たらなくなっていた一冊…(泣)
今となっては内容をよく覚えてないのですが、
結構面白かったです。
また出会える機会があれば良いなぁ。




Today's【にほんご/汉语/English】
*エピソード/插话/episode
[PR]

  by rosa_hiho | 2006-08-26 12:58 | hide & X

hideな快楽

昨日書いたとおり、近頃、音楽面で
数多くの別世界を覗く機会を
与えていただいている訳なんですが、
それに対して私からご提供できるのは
hideちゃんかhideちゃんかhideちゃんぐらいで。

でも人には好みってモンがあるし、
ムリにお勧めしちゃいかん、とは
重々承知しているので、
「もし宜しければ…」と、結構
恐る恐る差し出しているのですが。

今の周りの方がみなさん暖かくて、
「あ、聴いてみます~」と
すんなり受け取ってくださるのですよ。
そうなると嬉しくなって、ついつい、
「良かったらこれも…」なんて出しちゃって。
hide BESTに始まり、アルバム、トリビュート、
Seventeen Clips、「夢と自由」、「兄弟」、
先日買ったlive DVD 4本…
布教じゃない、断じて布教活動じゃない。
一応、自重しなきゃとは思ってるんですよ、常に…

自分でもこの衝動の源が何なのか、
良く分かってないんです。
hideの良さを伝えよう!とかいう訳でもないし。
(良いか悪いかは聴く人が決める事ですもんね)
強いて言えば、「このフレーズ、歌詞、音を、
あの人はどう受け取るかな?」と想像する事で
最初に味わったドキドキを追体験したいのかもしれない。

とか思っていた矢先、現在「兄弟」を貸し出し中の
Kさんからこんな一言をいただきました。

「この人の名前って、Xの時は大文字で、
ソロの時は小文字なんですね?」


よくぞ気づいてくださいました!
そう!それが大事なんですよ!!!


私からはその辺について一言も
言った覚えが無かっただけに、これは嬉しい驚きでした。
ちゃんと気づいてくださるなんて、凄いなぁ…




ああ。
こういう、hideちゃんにまつわる
想像を超えたびっくりが嬉しくて、私は、
hideちゃんをバラ撒くのがやめられないのかもしれません。






Today's【にほんご/汉语/English】
*布教/传教/propagation

他にも、Kさんは本のあちこちにあるメッセージをちゃんと見出してくださってて…
兄と弟のそれぞれの徹底したプロ意識を評価してくださったのが、一番嬉しかったです。
ありがとうございます。
でも何かにつけ話題をhideだらけにしてごめんなさい。
以後気をつけます。いや、ホントに。

…と、この場をお借りしてお礼をお詫びを述べてみたり。

[PR]

  by rosa_hiho | 2006-08-24 00:20 | hide & X

音楽快楽

元々、四方八方にアンテナを
張り巡らせている性質ではないので、
新しい情報を得ることが非常に苦手です。
音楽もまた然り。

だから、ひとさまが「この音楽良いよ~」と
CDを貸してくださるのはありがたく、
嬉しく聴いております。来る物拒まず(笑)。
そういうCDって、新しい世界に出会えるのと同時に、
「貸してくれたあの人は、この曲を聴いて
どういう感じを受けてるのかな~」という想像を
しながら聴けるのが、また楽しいんですよね。

私の周りで、一時期「CD相互レンタルブーム」
のような物がありまして、ここ数ヶ月で、私にとっては
近年に無いくらいに結構な量を聴かせていただきました。
以下、順不同でご紹介。

Sympony No.1 in C minor/Brahms
 のだめ好きな方ならご存知でしょう。
 R☆Sオケ初公演のラストを飾った曲です。
 8巻を読みながら聴くと面白いかも。

のだめカンタービレ Selection CD Book
 のだめに出てくる曲からのセレクション。
 海老原大作先生のも入っているのは笑えたけど、
 真澄ちゃんの「愛のサウンド・オヴ・パーカッション」が
 入っててくれたら、もっと嬉しかったかも。

夏雲ノイズ/スキマスイッチ
 確かコレが、レンタルブーム勃発の源だったような気がする(笑)。
 此処に出てくる「君の話」が割と身近に感じるね、という
 話から始まったんですよ、確か。
 彼らの曲は「全力少年」位しか知らなかったんですが、
 それに比べたら初々しい感じがしたかな。(←エラそうに…)

空創クリップ/スキマスイッチ
 やっぱ全力少年が一番好きだ~。
 貸してくれたのが初回限定版で、PVのDVDと、
 インタビューが付いてたんですよ!!
 相方には聴こえないようにした環境で
 お互いに相手について好き勝手言ってんのが面白かった(笑)。
 
SENTIMENTALovers/平井堅
 この中だったら、「思いがかさなるその前に…」
 「瞳をとじて」「キミはともだち」が好き♪
 特に「キミは~」がGOOD!
 
バイオマイメロディー/平井堅
 青空、そよ風、萌える若草、広がる風景!ってイメージが。
 …って、ジャケットのまんまやん(笑)。
 ドライブなんかでかけたい感じですね。 

歌バカ/平井堅
 これまでのシングルが時系列に並んでいて、彼の軌跡が一”聴”瞭然。
 LOVE LOVE LOVEでいきなり歌い方が変わっててびっくりでした。
 おまけに、全曲のPV集まで付いてる!!太っ腹!!!
 コレは超お買い得だと思います。

…他にも、この方からは10周年記念LIVE DVD、原宿RuidoDVD、
Ken's Bar DVDを貸していただきまして。
これだけ観て聴くと、もう平井堅さんは
他人ではないような気がしてきました(笑)。
私の中では、既に「けんちゃん」です(笑)。
「Ken's Bar」が特に良かったな~。ああいう、
よそとは一味違う試みって、大好きです。

LIFE IN DOWNTOWN/槇原敬之
 ジャケットが面白かったです…ウォーリーを探せみたいで(笑)。
 他のもそうだけど、この方の歌詞は独特ですね。
 曲の中に起承転結があって、言葉が多くて…
 BUMP OF CHIKENもこんな感じだったな~と
 連想してしまいました。

Completely Recorded/槇原敬之
 これまた、10年間の軌跡が時系列に納められていて
 変遷が分かって楽しいです。
 Hungry Spiderより前の数曲、高音部が
 何だか怖いような透明感があるように聴こえるのは
 気のせいでしょうか?
 そして、Stripe以降は憑き物が落ちた様に
 吹っ切れたような印象を受けるんですが。 

 Hungry Spiderが世に出た時は、
 主題が主題なんで、思わず聴き入ってしまいました。
 自分はクモ目線だし、蝶は捕われの身だし。
 だもんで、一番のお気に入りはやっぱり
 Hungry Spiderです(*^_^*)

Red, White & Crue/Motley Crue
 これはブーム勃発より前だったかな?
 久し振りに洋楽を聴きました(笑)。
 Live Wireを聴いてStab Me in the Backを連想したり、
 Anarchy In The UK で無敵バンドを思い出したり、
 やっぱり私はそっちから離れられないようです(^^;

黒いオルフェ~Best of Bossa Nova Guitar/Baden Powell
 ボサノバってものを良く知らなかったんですが、
 こういうジャンルだったんですね。
 こういう曲を流すと、自分の部屋が一気に
 こじゃれたカフェみたいになった気がして、良かったです(笑)。

The Best Collection/MARIA CREUZA
 大人の女~ってイメージ。
 6曲目「アベーロ」のイントロが特にお気に入りです。
 自分の”切なげ音色萌え”な属性を再認識できました(苦笑)。

Violin Muse/川井郁子
 既存の曲とオリジナル作品が半々くらいの割合で
 入ってるんですが、既存の方が好きかなぁ、と…

The Piano/松居慶子
 今はクラシック奏者でもルックスの良さが求められて大変ですね。
 川井さんもそうでしたけど、この人のも
 アイドル歌手みたいなジャケでした。
 ひねくれてない時のヒーリングには向いてそうです(笑)。 

Nocturne FOVORITE CHOPIN/Jorge Bolet
 私でも知っているようなショパンの有名どころが
 揃っていて、聴きやすかったです。
 やっぱピアノは良いなぁ…♪

Symphonien/Mozart
 生誕250年でしたっけ?巷で様々なイベントがあるようですが。
 確かに凄い人なんですよね。うん。
 でも…昔見た「アマデウス」のトラウマがあって…
 どうしても、あの柳沢慎吾似の俳優がバカ面晒して
 ふざけ倒していたシーンが蘇ってしまうんですよ。
 今回、久し振りにCD一枚分じっくり聴いたけど、
 彼の良さを知るには、私はまだまだ未熟なようです。

おいしい水~The Silver Collection/Astrud Gilberto
 MARIA CREUZAと同時期に聴いたせいか、
 「アチラは大人の女性でコチラはお嬢ちゃん」という
 妙な刷り込みができてしまいました。
 これまた、カフェっぽいBGMに使えそうな曲ばかりです。

レティクル座妄想/筋肉少女帯
 これは、「香奈、頭を良くしてあげよう」が聴きたくて
 自分でTSUTAYAで借りてきたものです(笑)。
 アレを聴くと、ボイズンガルズで大槻さんと楽しそうに喋ってた
 hideちゃんを思い出すんですよね~
 で、レンタルしてみたら、自分の大好きな「ノゾミ・カナエ・タマエ」や
 「ハッピーアイスクリーム」も入っていて、嬉しさ倍増♪
 大槻さんの、普通に話してても何か企んでそうに聞こえる
 あの声色が、こういった毒々しい曲にはピッタリですね。
 (褒めてるんですよ~)




Today's【にほんご/汉语/English】
*ボサノヴァ/巴萨诺瓦/Bossa Nova
[PR]

  by rosa_hiho | 2006-08-22 23:48 | Others

Which is the best of hide's live video?

早実vs駒大苫小牧、良い試合でしたね。
一球入魂の姿勢は、猛暑真っ最中にも関わらず
私達に爽やかな風をもたらしてくれました。

でも、そんな世間のうねりに関係なく、このblogは
相変わらずhideまみれで進みます、すみません。

あと、今日のタイトルを見て
「このブログ英文?(・∀・)」と思ってやって来られた
海外の方がおられましたら、それもごめんなさい。
単に英語でタイトル思いついただけなんです。


****************

買っちゃいましたよ…hideちゃんのソロライヴDVD。
FILM THE PSYCHOMMUNITY REEL.1
FILM THE PSYCHOMMUNITY REEL.2
UGLY PINK MACHINE file.1「OFFICIAL」
UGLY PINK MACHINE file.2「UNOFFICIAL」

計4枚。

始めは、夏休みに久し振りにVIDEOを見てただけだったんですよ。
そしたら、UPMのfile.1が見当たらなくて。
どーおしても見たくって思い切ってDVD買ったら、
頭出しの手軽さ、クリアーな音と画像、
同じ所を繰り返し何度見ても擦り切れない安心感、
そして何より、特典映像の愛らしい(?)MCに
すっかりハマってしまいまして。

そしてついつい、FILM~のREEL.1を買い、REEL.2を買い、
貯まったポイントと手持ち現金でちょうどUPMのfile.2に手が届き…
気がつけば、全部そろってますよ。
しかもUPMのfile.1以外は既にVHSで全部持ってますよ

近頃ますます、脳味噌があさっての方向に流れ出してるみたいです。



でもこうやって、改めてまとめて観ると、やっぱりどれも凄いですね。
最近ブランク空いてたんで、記憶を元に漠然と
「練れてる2nd solo tourこそが最高のロックエンターテインメント!」
なんて思ってたのですが、1stもなかなかどうして、
初めてのソロツアーとはとても思えない堂々としたステージングですよ。
めまぐるしく動き回るhideちゃんとメンバーから片時も目が離せません。
FILM~のREEL.2で、OBLAATの4分割映像が
それぞれ画面全体を使って見られるようになったのも、
DVDならではですよね。一粒で、4度美味しい(笑)。

そして、UPMの方は、よそじゃ見れない
「パンクなロックエンターテイメント劇場」がてんこ盛りだし!!
観ると、あ~やっぱりコレよコレ、とか思ってしまう。

そして、4本全てに共通しているのが、hideちゃんの
ボーカル姿とギター姿のそれぞれのカッコよさを満喫できる事。
やっぱり彼は「立ち姿艶姿ギタリスト」なんだなと
改めてひしひしと感じる訳です。

で、ふと思ったのですが。
もし、この中からどれか1本オススメを選べとか
言われたら…悩むだろうなぁ~~~
(おお、やーっとタイトルと文章が合致した)

FILM~のREEL.1は、HONEY BLADEの冒頭で聞かせる、
低音の「…最初から分かってたろう?」が鳥肌モノだし、
あの衣裳とあのメイクで歌う「ブルーライトヨコハマ」は一見の価値アリ!だし。

FILM~のREEL.2は、本人言う所の
「日本一アコギの似合わない男」が人前でアコギで
弾き語りやっちゃってる所をぜひ見て欲しい。

UPMのfile.1は、店長だったりダフ屋だったりの
謎のMCが一杯で、曲を知らなくても楽しいし、
各メンバーのソロがまた見応え充分だし。

UPMのfile.2は…各地のハプニングがぎっしりで、
全然LIVE VIDEOらしくない所が新鮮!(注:褒めてます)
それに、メンバー全員にダマされて、ステージ上で
呆然としている所は何度見ても楽しいです。(←鬼w)

みなさまの御意見は如何でしょう?
しいて1本選ぶとしたら、アナタのオススメはどれですか?





Today's【にほんご/汉语/English】
*アコースティックギター(ナイロン)/尼龙弦吉他/Acoustic Guitar (nylon)
*アコースティックギター(スチール)/钢弦吉他/Acoustic Guitar (steel)



****************

未発表映像楽しかった…特にUPMの方。
file.1買って大体の予想がついてたから、
file.2を買った時はこんな感じでDVDデッキの前に座ってましたよ。



+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +        
 と__)__) +

ええもぉホントにこんな感じで。

で、未発表映像を見てて思い出しましたよ…
たしかこのコーナー、自分が過去に唯一行った
城ホールでもやってたわ。自信ないけど。
あの時も、「どれが見たい?」と訊きながら
結局hideちゃんがオススメをさくさく選んじゃって、
インタラクティヴはどこ行った」と思った、ような
…気がする。

…忘れるもんなんですねぇ…

[PR]

  by rosa_hiho | 2006-08-21 23:28 | hide & X

hide好きサンへ50Q

そして、またhideネタに戻る(笑)。

タイトルのモノを見つけたので、やってみました。
以前やった100質に比べたら、数も半分だし、
楽勝やーん♪と思って始めたのですが、
なかなかどうして、難しかったのですよこれが。。。



Q1 HNと出身地は?
rosa_hiho 大阪
Q2 性別・年齢は?
雌 勘弁してください
Q3 初めてhideを見たのはいつ?何で?
はっきり覚えてないけど、
93年頃のSHOXXの写真が最初だと思います。
Q4 ファンになったのはいつ?
過去日記「私のhide遍歴」をご参照ください。
気がつけばいつの間にか…という感じです。
Q5 ファンになったきっかけは?
Q4に同じ
Q6 hideのどこが好き?
音聴いてよし
歌詞読んでよし
ライヴ観てよし
写真見てよし
トーク聞いてよし
インタビュー読んでよし
己の職に対する姿勢よし
なところ
Q7 hideの他に好きなアーティストは?
パッと浮かぶのはサザン、椎名林檎、Cocco。
最近あまりチェックしてないけど。
Q8 一番好きな曲は?その理由は?
基本的にはDICE。私の人生の応援歌。
Q9 飛ばしてしまう、あんまり聴かない曲は?その理由は?
いつもじゃないけど、EYES LOVE YOUかなぁ。
歌詞があまり好きじゃない。
でもライヴビデオのんは出だしが面白いから好き♪
Q10 一番好きなアルバムは?
最近よく聴くのはPSYENCE。
Q11 もし願いが叶うなら?
98年5月1日の深夜、
飲みに行こうとするhideちゃんを全力で止める。
Q12 hideのキライなとこってある?
考えた事もなかった
Q13 音楽番組は、何が1番好き?
【夜のヒットスタジオ】please come back!!
Q14 XJAPAN時代のころからファンだった?
はい!
Q15 一番印象に残ってる出来事は?
ソロデビュー前年のMステX'mas LIVEの過激なパフォーマンス。
Q16 一番好きなプロモーションビデオは?
DICE(souvenirに収録されている方)
Q17 hideのことを考えると、夜も寝れない?
それは無いです
Q18 コスプレしたことある?
いいえ
Q19 hideに影響されて始めたことってある?
暴れ酒
Q20 hideって、優しいと思う?
はい!
Q21 なんでそう思う?
エピソードの数々を聞くにつけそう思います。
YOSHIKIと魚を食べに行ったら骨を取ってあげてたりとか。
Q22 hideのライブに行ったコトある?
はい
Q23 ↑で「はい」と答えた人、生hideはどうだった?
遠かったんで…
米粒をピンクと黄色に塗ったらこういう感じかな、と(笑)。
Q24 ファンクラブに入ってる?
JETSのみ。
Q25 hideのアルバムは全部もってる?
HIDE YOUR FACE
からPSY-CLONEまで、一通りあります。
Q26 hideの髪の色、どう思う?
見慣れ過ぎてて、赤やピンクの頭は
一般社会では珍しい物なんだという事に
最近まで気づきませんでした。
Q27 自分も髪の毛をピンクにしようと思ったこと、ある?
てか、やったことあります。
Q28 hideのチャームポイントって何だと思う?
人間離れした仕草
Q29 髪の毛の長いhideと短いhide。どっちが好き?
こんなにこんなにキュートな2タイプから
片方だけを選ぶなんて、無理です。
e0039100_758646.jpge0039100_7583846.jpg

(↑CUTE♡↑)

Q30 こんなファンは嫌!っての、ある?
hide本人になりきってしまう人。コスプレじゃなくて。
身も心もなりきった人をネットで見た事があって…
気持ちは分かるけど、それだけはやっちゃいかんと思います。
あと、自宅に押しかけちゃう人。
相手も人間なんだから、プライバシーは守ってあげなくちゃね。
Q31 hideの曲は、CDで聴く派?MDで聴く派?
CD派。
Q32 自分は、hideマニアだと思う?
滅相も無い。この程度じゃとてもとても。
Q33 友達や知り合いなどから、マニアって言われたことある?
近いことなら、言われたような気がします。
あ、hide指数判定ではそうなりました。
Q34 hideの公式HPには行った?
前の2つかな、今のかな?いずれにしても「はい」で。
Q35 今、hideのファンサイトでお気に入りのとこってある?
はい
Q36 「ある」と答えた人、何個くらい?
4~5個。
Q37 hideがもし目の前に現れたら、何て言う?
呑みましょう!
Q38 オフラインで、hide友達は何人いる?
2人。
Q39 オンラインでは?
5人くらい?
Q40 ずばり、hideのここが好きってとこ、ある?
いくつもの相反する特徴を同時に抱え込んでいる所。
繊細で豪快で、寡黙で雄弁で、温和で過激で、子供で大人で…
Q41 好きな理由は?
そんな複雑怪奇な人だから、いつまでも飽きない。
Q42 もし自分が1日だけhideの恋人(男性の場合は大親友)になれるとしたら、何をする?
尽くします!
Q43 最近、いつも思うことってある?
はい
Q44 ずばり、それは何?
Memento mori
(詳細希望の方は、「wikipedia メメント・モリ」で検索かけてみてくださいな)
Q45 好きな言葉は?
魑魅魍魎(ちみもうりょう)とか、字面が面白いもの
Q46 自分のモットーは?
内部の崩壊は人には見せない
Q47 hideの曲の中で、今の自分にピッタリ!って曲、ある?
はい
Q48 その曲のナマエは?
FISH SCRATCH FEVER
Q49 その理由は?
食物連鎖だなぁと思うから。
Q50 はい、最後に何か一言どうぞ。
この50質むずかしかった!

(50Q BY hideLOVE同盟)





Today's【にほんご/汉语/English】
*君よ死を想え/勿忘死/Memento mori
[PR]

  by rosa_hiho | 2006-08-19 07:52 | hide & X

久し振りに普通の日記。

今月分のタイトルを振り返ったら、約3分の2が
hide&Xネタである事に気づいてびっくり。
我ながらすげー。
でもしょうがないよね。
書きたいことが次々と脳内に湧いてくるんだもん。
ここが捌け口なんだもん。

とりあえず、今日は久し振りに一般ネタです。

Google、「ググる」の使用に難色
という記事を読んだんですが。
別にいーじゃんねぇ…というのが感想。
てか、文句言うのが遅すぎるんじゃ?
今更言ったって、止めようが無いと思うんですよ。
英語でもしっかり定着してるみたいだけど、
日本語でも思いっきり動詞扱いされてるもん。
「ググらない」「ググります」「ググる」「ググれば」「ググれ」
ほら!五段活用だってできちゃう!

中国語ではどうなんでしょうね?
こういう風にgoogleを動詞扱いできるのかな。
百度の場合はどうかな?

<生ハバネロ>
上司が庭で収穫した物をおすそわけしてくれました。
見た目は非常に愛らしいんですけどね。
なんか、プラスチックでできた作り物のオブジェみたいで。
うっかり間違えてパプリカ気分でサラダにしちゃいそう。
でも、「世界一辛い唐辛子」なんですよね…
e0039100_013222.jpg


調理方法にちょっと悩み中。
辛い物は余り強くないんで…
ミキサーでピューレにして冷凍して、
少しずつ削って使ったら良いかな。

<お酢>
日中、気がつくとコーヒーと水ばっかり飲んでて
気持ち悪くなってしまうので(アホや…)、
オークスハートでデザートビネガーを購入。
e0039100_0135868.jpg


水で薄めれば爽やかドリンク、
牛乳で割ればヨーグルト風。
他にも炭酸やお酒、カキ氷など色々応用ききそうです。
前回ラズベリーを試してみたらなかなか良かったので、
今回はブルーベリーに挑戦。

<音声編集>
語学学校の音声教材がカセットテープなもんで
何とかMP3で持ち歩けるようにしたいんです。
PCに取り込むまでは何とかなったんですが、
前後の要らない所をちょん切る作業で
暗礁に乗り上げていまして。
(WAVEだと重すぎて動かなくなるので、
MP3のままやりたいんです)

Audio Editorは使い方がよく分からない、
AudacityはMP3で保存しようとしたらエラーになる、
mp3cutterはXPでは使えない、
mp3DirectCutは英語だから読めない

…orz

自分アタマ悪いなぁと改めて実感。
もうしばらく頑張ってみます。
手元の数少ない「オールナイトニッポンR」音源も
CDにしてみたいしね!(結局そっちかよ)

<小泉首相靖国神社参拝>
手前勝手に言わしていただくなら、
「なんて事すんじゃい!」の一言です。
去年個人的に大迷惑を蒙ってるんですよ。
今年は、ヘタしたら仕事面で大迷惑を蒙りそうな悪寒。
2年ごしで、公私ともども
邪魔しやがったらただぁおかねえ。。。

コトの是非の議論については、
私はコチラ↓の御意見を支持しております。

「靖国神社に戦犯が祀られているっていうけどさ、あそこ、本当のところは何も祀られちゃいないんだよ。三十三回忌が終ったら、それで、どこかに生まれ変わっているわけだからさ。戦後四十年以上過ぎて、もう、あそこには誰もいないんだよ。誰もいないところへお詣りに行ってることが気持悪いって思うんだ」

永六輔『無名人名語録』より(1987)




Today's【にほんご/汉语/English】
*ハバネロ/灯笼辣椒 or Habanero辣椒/Habanero
[PR]

  by rosa_hiho | 2006-08-18 00:15 | Others

X-PRESS!!

そして、“姫”は、これが非常に忙しそうなんですが、
前回の様な体のtroubleも無く、本当に元気なんです。
先日なんぞ…「日焼けしてね、体鍛えて、筋肉Yohikiになるの

なんて申しておりましたが…これだけは、私、
責任を持って止めたいと思います。


X fun club 会報「X-PRESS」1992年11月1日発行分より。

今、某mixiのhideコミュで出てた質問に
答えようと思って、去年ミューで買ったJETS特別編集を
引っ張り出してみたら…これって後半は、
「X-PRESS」から表紙とHIDEちゃんのコーナーだけ
抜粋した物になってたんですね!
しかも全号分網羅されてる…

そういや買ったとき、「なんか後半に文字が一杯あるなぁ、
後で読もう」と思ってそのままにしたんだっけ…
一年近く経ってやっと気づきましたよ。(ォィ…)
きっかけをくれたコミュの質問に感謝です。

ページを開くと、X及びソロでの活動レポのみならず、
メンバーの近況報告・各種企画・発案・意見・苦言提言と盛り沢山。
さすが、会報の編集長を自認して、発行当初は
表紙や裏表紙まで担当していただけあります。
(けど初期裏表紙のメンバー似顔絵…
天下のYOSHIKI様をこんな風に…ヒドイ…(^^;)

最初は単なる作品募集だった筈の物を、会話の流れで
「あなたの才能を芽の内に摘んであげます~逆・小室哲也プロジェクト!~」
に発展させてしまったり、ファンの集いレポから
一部のXファンとLUNA SEAファンの間で
事実無根の噂を元にいさかいがあると知って
「オレとJで全員、火炎放射器で焼き殺すぞ!
火炎放射器浴びせりゃみんな同じじゃねぇか」
とコメントしたり。
彼が過ごした濃密な時間の、ほとばしるような勢いが
ページの端々から感じられます。

あちこち拾い読みするだけでも、約2時間。
夢中になって読みふけってしまいました。。。
今まで知らなかったHIDEちゃんを一杯知って、
まだちょっとボーッとしてます。
ああ幸せ。。。
今夜辺り知恵熱が出るかもしれない(笑)。

「新しいhideちゃん(←私にとって)に出会えるチャンスは
きっとまだまだ一杯ある!」そう思ったら、
人生に張り合いが出てきました!
今日からまたお仕事頑張ります♪


最後に、お気に入りからもうひとつ…


私はコンビニ好きなので、LAWSONによく行くけど、
どーもXの曲とかかかってると、
自分のGuitarが気になって買い物に集中できないのよね。
そんで曲が終わってレジに持って行くと、
まったくいらん物がたくさん入っているという…。そんで、
800円以上買ってFILM GIGSの応募券を
もらってしまうという…複雑である…

(1993/6/30発行分より)





Today's【にほんご/汉语/English】
*知恵熱/智慧发烧/teething fever

(智慧发烧は自信なし…ググれず…中国では
この病気に対して、こういう受け止め方しないのかな?)
[PR]

  by rosa_hiho | 2006-08-17 05:42 | hide & X

hideにまつわるエトセトラ(3)

<番外編>

以下の作品は、hideちゃんとは関係のカケラも無いんですが(笑)、
当時けっこう慰められたんで挙げてみました。
各アーティストのファンの方には、
「妙なモノに関連づけすんな!」とお怒りの向きもあるかもしれませんが
お見逃し頂ければと思います…m(_ _)m


遺書。 / Cocco
Maxi Single『カウントダウン(1997/3/21)』収録

骨埋める 場所なんて いらないわ。
大事にしてたドレスも、
写真立ても、
ひとつ残らず焼いて。


hideちゃんが大絶賛していたCocco(5/6の日記参照)。
まさかこういう形でお世話になるとは、夢にも思いませんでしたが。

なぜかリアルタイムでは全く食指が動かず、98年5月以降、
「もうhideちゃんの新曲が聴けないなら、せめて
彼が好きだった曲を色々聴いていこう」
という動機でやっと手をつけたんでした。
アルバムだと、1stの『ブーゲンビリア』に収録されています。


花葬 / L'Arc~en~Ciel (1998/7/8)

瞳あけたまま 腐食してゆく身体
鮮やかに失われる この意識だけを残して
春を待てずに

くるい咲いた夜に 眠れぬ魂の旋律
闇に浮かぶ花は せめてもの餞

ばらばらにちらばる花びら 雫は紅
欠けた月よ廻れ 永遠の恋を写し


不謹慎かもしれないと思って
今まで言った事無かったんですが、書いちゃおう…
初めてコレ聴いた時、私は
モチーフがhideちゃんだったら嬉しいな…と思ってました。
自分を使ってこれだけ鮮やかな、そして突き抜けた表現されたら、
Artistとしてはいっそ本望なんじゃないかと。

けど、ひょっとしてこれってラヴソングですかね?
歌詞を読んでて、そんな気がしてきました、今(笑)。
アルバムでは『The Best of L'Arc-en-Ciel 1998-2000』に収録。


PARADICE / Southern All Stars (1998/8/5)

喜びも悲しみも
刹郡のSunshine Day
大空を切り裂いて
手にしたOne Fine Day

Amen."愛"はLibido"憎"はlnsane
瓦磔の中で歌う声は
疲れ果てた天使のゴスペル
祈る言葉lcalled your name


今調べたら、これは反核への想いが込められた歌なんですね。
…って、歌詞を真面目に読めばすぐ分かりそうなものですね。
(もっと読解力もたなあきませんね、自分)
でも、この歌の雰囲気と
歌詞全体から滲み出る何かに、慰められました。。。
アルバム『さくら』にも収録。


いつも何度でも / 木村 弓 (2001/7/18)

さよならのときの 静かな胸
ゼロになるからだが 耳をすませる
生きている不思議 死んでいく不思議
花も風も街も みんなおなじ


声と、メロディーと、歌詞と、ゲルトナーライアーと。
その内どのひとつが欠けても、
ここまで心を揺さぶられはしなかったと思うんですが。
特に声ですね。この人の声は、反則ですよ(笑)。
有線で流れた時、条件反射のように泣けてきて、自分でもびっくりしました。



今日のは、当初のテーマから
ズレてしまってますね。すみません(^^;
それでは最後に一発、とっておきのを…


<超・番外編>

『いつも心に松本を!』

当時の文通友達が、
折に触れて書いてくれたキャッチフレーズ。
なんか良いと思いません?(笑)
使い心地がよくて、よく思い出してます。

良かったら皆さんも使ってみてくださいね。
『いつも心に松本を!』(笑)



Today's【にほんご/汉语/English】
*モチーフ/主题/motif
ライアー/七弦琴,手摇风琴/Leier
(Leierはドイツ語かもしれない)
[PR]

  by rosa_hiho | 2006-08-16 00:04 | hide & X

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE