<   2005年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 

祝大家过个好年!

我が家恒例の年末行事、
餅つきとおせち作りの風景です。

<餅つき>

餅つき…と言っても、機械でつくのですが。
この餅つき機は私と同い年。
今年も、老体にムチ打って頑張ってくれました。


e0039100_20473349.jpg20分ほどで蒸し上がります。


e0039100_20474348.jpg餅つき開始。底にある羽根が回転して、杵がわりに餅を搗いてくれる仕組み。米が盛り上がってきました。


e0039100_20475857.jpg悶えるもち米。


e0039100_20481128.jpgだいぶおモチらしくなってきました。10分ほどで完成。





<おせち作り>

黒豆やぶりの照り焼きといった定番のおせちも
昔は作っていたのですが、段々淘汰されて、
みんなの好物だけが残ってしまいました。

奥から時計回りに、雑煮用のしいたけ出汁、酢レンコン用のレンコン、
蕎麦用の昆布としいたけと煮干の出汁、刺身用のけん、
数の子、キンピラ用のレンコン、手綱用のこんにゃく、
中央はキンピラ用の牛蒡。右奥に蕎麦と雑煮用の生揚げ。

↓なんだかチャングム(大长今)な気分(笑)
e0039100_20482158.jpg



e0039100_20484711.jpg筑前煮とは違い、炒めずに最初から煮ます。


e0039100_2049330.jpg我が家の必須アイテム、昆布巻き。関西風のニシン芯ベタ甘仕様とは違って、サバを使って酒・醤油・塩・酢・生姜でアッサリと仕上げます。ご飯にも雑煮にも、勿論日本酒にもと~~っても良く合います♡♡♡





今年は、blogという新しい遊び(?)に出会って、
そのblogを通して素敵な出会いに恵まれて
沢山のワクワクをもらえました!
来年は、どんなワクワクが待っているのか
今からとっても楽しみです。
皆さんにも、楽しいこと幸せな事が
たくさんやってきますように!!

それでは皆様、良いお年を~!!!
[PR]

  by rosa_hiho | 2005-12-31 20:36 | Others

広州香港食い倒れ3泊4日レポ(4)(2005.12.23)

<広州空港>
広い、綺麗、新しい!!

そりゃ北京や上海に比べれば
免税店が若干品薄かな~と
思わなくもないですが、
関空に比べれば全然まし。
(良く考えたら関空の免税店って
けっこうしょぼくないですか?

個人的には、北京や上海の空港では
最近お目にかからなくなった
「大宝 眼袋霜」(目の下のたるみに効くクリーム)
が手に入ったのがとっても嬉しかったです!!
一個RMB28。


e0039100_201362.jpg9番ゲート近くにあった、オモチャ関係の免税店。


e0039100_2033385.jpg何故か干支シリーズのドラえもんが。


ところで、搭乗手続きでうっかり要求し忘れたために、
座席が、Iさんと通路を挟んで隣同士なんていう
非常に曖昧な配置にされてしまいました。
しまった…(T T)

私の右隣に座ったのは、日本ツアーに参加した
広州人のおじさん。「日本は初めてなんだ!」と、
とても楽しみなご様子でした。

で、スケジュール表をチラっと見せていただいたのですが。

1日目:関空近辺で買い物
2日目:心斎橋で買い物・道頓堀食い倒れ散策
     西陣織会館で着物ショー見物
     京都清水寺
     (オプション)新幹線(一駅分)
3日目:箱根、富士山(五合目まで)
     (オプション)スキー
     露天風呂付き温泉旅館泊
4日目:新宿都庁、御苑
     東京ディズニーランド
     新宿歌舞伎町
5日目:横浜中華街、みなとみらい21
6日目:広州へ

えらくハードな…(^^;

歌舞伎町を指差して「これは歌や踊りを見せてくれるのか?」
と尋ねられました。確かに字面は『歌舞伎』だもんなぁ。
「歌も踊りもあると思いますが…これは地名だから…
大衆的な娯楽街だと思ってください」とお返事しました。

おじさん達一行とは関空でお別れしたけど、
もう、ツアーを終えて広州へ戻られている筈。
私達が広州で過ごしたのと同じ位の
楽しい思い出ができていると良いな、と思います。
[PR]

  by rosa_hiho | 2005-12-30 22:33 | Others

広州香港食い倒れ3泊4日レポ(3)(2005.12.22)

今日は広州市内観光。朝7時から出発!まずは腹ごしらえから。。。

<流花粥城>
流花公園の敷地内にある24時間営業(!)のお粥屋さん。
地元の人にも愛用されているらしく、朝早くからえらい賑わいでした。


e0039100_122925.jpgごうごう煮えたぎる粥。ちょっと豪快(^^;


e0039100_2332190.jpg元状及第粥&皮蛋痩肉粥各RMB7、点心RMB4。満腹!


流花公園と越秀公園は中国大酒店のジョギングコースになっているそうで、
コンシェルジュに言うと入場チケットがタダで貰えます。
ちなみに、流花公園RMB4、越秀公園RMB5。
(ところで私達が行った時は、『越秀公園は入場料要らなくなったよ!』と言って
コンシェルジュのお兄ちゃんがチケットくれなかったんですが
越秀公園もきっちり有料だったぞ…)

<越秀公園>
本気で廻れば1日あっても足りない位にでかい公園。見所も沢山あります。


e0039100_23385479.jpgポンポンの様な花。Lovely♡


e0039100_2340536.jpg春節の飾りつけ。龍のハリボテに、鱗に見立てたお皿を取り付けている処。


e0039100_23411138.jpgこんなに長い!!!


お目当ては、広州のシンボルとも言われている「五羊石像」。
『紀元前300年頃、羊に乗った5人の仙人が空から舞い降りて黄金の穂を広州の地にもたらした。その後仙人たちは点に戻ったが、彼らが乗ってきた5頭の羊はそのままこの地に留まり、五穀豊穣のシンボルとなった。この伝説がもとになり、広州は五羊城や穂城という別称を持つようになった』
だそうです。(ガイドブックより)
それにしてもこの「五羊石像」、小高い丘の上にあるので、道のりが遠くて遠くて…


e0039100_23462596.jpg左上に小さく見えている白いものはパラソル。そこからこれだけ登ってきました。これでも公園のほんの一角。


e0039100_23472772.jpgやっと石像とご対面~!写真を見せた友達には「ヤギじゃないの?」と訊かれますが、羊なんです。


<玩具卸売センター(谊园文具玩具精品批发中心)>
地図を眺めていたら、何だか面白そうだったんで行ってみる事にしました。
黄砂駅(地铁黄沙站)下車、徒歩約10分。


e0039100_2357695.jpg地下鉄のチケット。上海と同じく改札にかざすタイプだけど、コイン型になっているのがおしゃれ。
あと、チケット販売機が画面の路線図を指差すと料金設定できるようになっていて、とても便利でした。


e0039100_23594528.jpg十字路に1~3号館が林立する、かなり大規模な卸売センター。これは3号館。こんな所を歩く観光客は余り居ないだろうなぁ。


小売もOKだったので、職場の春節用年賀状を購入してきました♪
1通RMB2-3前後。

<陶陶居酒家>
飲茶をするならここでしょう!
2階建ての巨大フロアが広がる大衆飲茶店です。
最寄駅は、先ほどと同じ地下鉄黄砂駅。

ちょうどピーク時だったので、地元のおばさん…もとい、お姉さま方との相席になりました。
私達のまごついた様がとっても興味深かったようで、
「あそこに行けばオーダーできるわよ」
「お茶が無くなったらフタを開けておけば追加してくれるのよ」
などなど、色々と面倒を見てくれました。


e0039100_174821100.jpg手前がホウレン草、奥は海鮮。


e0039100_17485456.jpg小龍包。アルミのカップに入っていて、上海のとはだいぶ違ってました。


e0039100_17502571.jpgお姉さんオススメの2品。手前がフカヒレ。上の具はひとつずつ違っていて、ひとつだけアワビが乗ってる物があり、それが最高グレード。奥は卵黄と練乳。


e0039100_1752337.jpgザラメかな?ややザラついた舌触りでした。


e0039100_17532593.jpgフルーツゼリー。外はダンゴ粉?


e0039100_17541235.jpgタピオカココナツプディング漉し餡入り。食べてたら、お姉さんに「私それ甘すぎて嫌いなんだけど、美味しい?」と訊かれてしまいました(^^;
2人でお腹一杯食べて飲んで、RMB54。大満足!!


ちなみに、この陶陶居酒家や、
「食は広州に在り」でおなじみの広州酒家がある
広州市商業歩行街は歩行者天国になっていて、
とっても賑やか。強いて大阪に例えれば、ミナミに近い感じ?
でも、ミナミよりも断然進んでいる感じがしました。


e0039100_1251189.jpg京都に例えるなら、四条河原町のあたり?でもホコ天。


e0039100_12607.jpg店員さんもサンタ帽。クリスマスモード全開です。


<聖心堂>
「中国国内で最も高い尖塔を持つゴシック建築のカトリック教会」
というガイドブックの記事に惹かれて行ってみた場所。
陶陶居酒家から腹ごなしがてら歩いたら結構遠くて、
最後には、裏道っぽい通りまで使って
小一時間かけて辿り着いてみたら

e0039100_1851772.jpg



工 事 中 orz


空はこんなに青いのに…!!!

(↓打ちひしがれてみました。)
e0039100_1233679.jpg



この旅で一番、心身共に萎えた瞬間だったかもしれません。
この一時間があれば、陳氏書院か六榕寺か中山記念堂くらいは
行けたかもしれないなぁ…(T T)



<北京路商業歩行街>
気を取り直して、地下鉄で「公園前」まで行って
もうひとつの繁華街へ。大阪に例えるなら、キタ?


e0039100_181397.jpg真珠婦人?と思ったら、変身写真館の宣伝のお姉さんでした。


e0039100_1244690.jpgあちこちで見かけた屋台のチェーン。各種スナックを扱ってました。店員さんがひっくり返しているのはタコ焼き。


e0039100_18153847.jpg頻繁に見かけた屋台その2、シシケバブ。でも北京ほどでかくなく、日本の焼き鳥サイズ。唐辛子を一杯振っていて、とてもスパイシーな香りがしてました。


e0039100_18165247.jpgその3、ナッツタフィ(らしきもの)。上にドライフルーツで模様が描いてあって、縦に切り分けて売ってくれます。


e0039100_18174319.jpgその4、干しブドウ。4種類を荷台に乗せて売り歩くのが標準仕様なようです。


どれもこれも物珍しくて、目はとっても欲しがったのだけど、
残念ながら満腹で手が出ませんでした(^^;

てか、「とにかく座って茶ァしばきたいんじゃ!」と体が悲鳴を上げたので
広州でなぜかマクド体験(笑)。チーズバーガーセットRMB17を2人でシェア。

<蘭圃>
この後行けそうな観光名所を探したら、
なんと殆どが閉館間際であることが判明。
慌ててタクシーに飛び乗って、唯一時間がありそうな
この蘭圃に到着したのが閉館40分前。

敷地内の茶館で、景色を眺めつつお茶を飲んでまったりするのが
この蘭圃のコンセプトなので、受付のお姉さんに
「あと40分しか無いのよ?」と念を押されたけど、
それでも良いんです!と主張してチケットを購入。
ところが、なんとつり銭切れ。

「チケットとおつりを持って追いかけるから、
あんた達は先に茶館へ行ってなさい!」と、
お姉さんは私達を先に入場させてくれました。
なんて旺盛なサービス精神だろう
(もしくは、なんて親切な土地柄だろう)
…と感激した一瞬でした。
ところで、この話をすると軒並み
「よく信じたね!」とか「よく無事におつりを貰えたね!」
という反応ばかりなんですが…
そんな事微塵も考えなかった私はやっぱ極甘なんでしょうか。
勿論、ちゃんとおつりとチケットを持ってきてくれました。


さて、茶館。ここでは、入場料RMB20に相当するお茶をいただけます。
ほかにも色々メニューがあって、RMB20を越えるオーダーをした場合は
差額分を追加で支払うというシステム。
白沙绿RMB35
兰花茶RMB38
玫瑰茶糕RMB12
菊花茶糕RMB12
追加支払い額:RMB57


e0039100_18342759.jpgお茶の解説をしつつ、中国茶道にのっとってお茶を淹れてくれます。兰花茶は冬に飲むと血行と美容にとても良く、目に良いと聞いて選んだ白沙绿は春夏向きのお茶だそうです。


e0039100_18362730.jpgお茶請けに選んだ玫瑰茶糕と菊花茶糕。马蒂という植物の澱粉を使っているそうです。花フレーバーのぬくい外郎(ういろう)というか、固いくず湯というか、なんとも微妙なお味。


e0039100_18385789.jpgギリギリに飛び込んだのに、何度もお湯を継ぎ足して最後までくつろがせてくれました。大感激。


完全に私達2人の貸切状態で、非常に気分が良かったです(笑)。
静かで上品で、ゆったりとした優雅な雰囲気で。
でも、シーズンの真っ只中、観光客で溢れ返った状態を想像すると、
いつでも誰にでもオススメな場所とは言い切れません(^^;

<仙足和茶館>
昨日と同じく(それ以上?)疲弊しきった体を抱えて、
夕食の前にマッサージを…と、
先日コンシェルジュに訊いておいたお店を開拓。
流花粥城の道路をはさんだお向かいの、
蓝宝石大厦の2階にあります。
全身マッサージ1時間で、なんとRMB45!!
軽くフェイシャルも加えてくれました。

<唐苑酒家>
広州最後の夜は少し豪華な宴でも…と
流花公園内のこのレストランへ。


e0039100_18475969.jpg一見お城のようですが、レストランです。


なんつーか…非常に観光地ナイズされたレストランでした。
気のせいか、店員さんも微妙に冷淡。
しかも結構イイお値段。
まぁ、外装と同じ位豪華な内装を楽しめたので満足です。


e0039100_18495776.jpg季節の野菜の炒め物。


e0039100_18502070.jpgマクドでもチキンものを避ける位、トリには距離を置いてきた筈なのに…
ここに浮いている足らしき物は一体なんでしょう?(^^;
中国料理のメニューって分かりにくいんですよね~(と言い訳)


e0039100_18534710.jpgここでも小龍包を求めたのですが、やっぱり上海のようなあのジューシーさには巡り逢えず。


ところで、広州のレストランは精算にかかる時間がよそより長いように思います。
ここでも「结帐」と言ってから非常に長い間待ちました。
まぁ、他のお店でも待たされたし…と辛抱強く待っていると
なんと周囲にどんどん閉店準備の風情が。
さすがにおかしいと思って店員さんに尋ねると、「ああ!」とレジの方へ。

ここでは、単に忘れられていただけのようです。。。(^^;


e0039100_1858481.jpgその直後にやってきたフルーツ。単に必ず付いているデザートなのか、お詫びのつもりなのかは不明。
[PR]

  by rosa_hiho | 2005-12-29 22:32 | Others

広州香港食い倒れ3泊4日レポ(2)(2005.12.21)

<香港ディズニーランド>
ホテルからディズニーランドまで直行のバスがあったので、チケット購入。
往路のチケット代RMB135+5(手数料)。
朝7時ホテル発だったので、昨日のクッキーと
セブンイレブンで購入したパンで、バス内で朝食。

途中、皇冈という所で中国出国と香港入国(?)の手続きをして、所要時間約3時間で到着~!!
入場料は、平日料金(?)でHKD295。
香港ドルを入手する余裕が全然無かったのですが、ディズニーランド内はほとんどカードOKだったので助かりました!
あ、入り口近くのインフォメーションで日本語版のガイドマップも入手できますよ!

e0039100_221543100.jpg香港ディズニーランド限定(多分)の衣裳を着たキャラクター。


e0039100_22215675.jpg【クロバンのフード・フェスティバル】で食べた蘭州ラーメン。お茶付でHKD40。


e0039100_22234963.jpgIさんが食べた坦々面。


e0039100_22165719.jpgパレード。素敵なダンスだったのに、なぜかカンフーポーズな写真になっちゃった…


e0039100_22174359.jpgこのアリスは、アニメのイメージに凄く良く合ってました。


e0039100_22254251.jpg映画フィルム(の精?)。ちょっと衣裳が謎。


e0039100_2236373.jpgお土産屋さんに展示されていたディズニー仕様のドールハウスに激萌え!


e0039100_115631100.jpg壁の肖像画がキャラクターだったり、ピアノにディズニー音楽の楽譜がかかっていたりと、とにかく芸が細かいです。


e0039100_1157350.jpg奥の書き物机の右にあるショーケース、中の置物がディズニーキャラクターになってるの、分かります?多分1センチないですよこれ。


e0039100_22385575.jpg台所の犬皿にはPLUTOと書かれています。


e0039100_11552642.jpg階段にはシンデレラのガラスの靴が!


e0039100_11581635.jpg水差しにもきっちりディズニーロゴが!あぁもうホントお持ち帰りしたい!!


こちらは、お向かいのみやげ物店で見つけた置物。
なんとHKD244,800!!
誰が買うんでしょうね…
e0039100_1212397.jpg


時間があったので、ディズニーホテルとハリウッドホテルにも足を伸ばしてみました。(無料周遊バスあり)


e0039100_22422413.jpgハリウッドホテルでは、定期的に従業員がX'masソングを合唱。夢気分を演出してます。


e0039100_22443235.jpgノリノリでカメラ目線をくれたアドベンチャーランドのお兄さん。欲を言えば、眼鏡は外して欲しかった…(^^;


いよいよクリスマス限定の日没イベント、ツリーのライトアップ!!下から段階的に明かりが照らされていきます。


e0039100_22472513.jpg点灯前。


e0039100_22475299.jpgじゃーん!点灯後。


この後、メインストリートでは人口雪の降雪がありました。雪の降らない香港DLだけの設備なんだそうです(Iさん情報)

行く前には、色々な噂を聞いていた香港ディズニーランドですが、
実際に行ってみたら、至る処でワクワク感を与えてくれる
ちゃんとした立派な「夢の国」でした。
確かに東京ディズニーに比べたら多少コンパクトだけど
「1日じゃ足りない位に見所は一杯ある!」という感じです。
ディズニー通のIさんがそう言ったのだから、間違いありません。

ただ…移動に関して言えば、香港DLが目的なら、日本からはやっぱり香港へ直接飛んだほうが楽だろうなと(^^;

冒頭でわざわざ「バスの往路チケット」と書いたのは、
ホテルで往復チケットを買おうとしたら
「往復は無いので、帰りのチケットは香港DL入り口のチケット売り場で買って」
と言われたからなんです。
そしてDLに到着して広州までのチケットを買おうとしたら、
「広州直行のバスはありません」と無情な言葉が。血の気引きました…

結局、国境までのバスしかなくて、国境を越えたらそこでまた
広州までのチケットを買うという、二段構えの買い方に。
何のトラブルもなく、チケット購入もバス道中も非常に順調だったのですが
ホテルの部屋に戻るまでずっとドキドキでした(笑)。

あと、越境手続きにパスポートが必要なので
ディズニーランドで遊んでいる間中、ずっとパスポートの存在を
気にしなければならず…正直、これはちょっと鬱陶しいです。

まぁ私達は、この往復もアトラクションみたいである意味楽しめましたが
直接日本―香港で移動した方がホント楽だと思います。
…って、普通は日本―広州―香港なんてマニアックな移動をする人はいないでしょうけど(笑)。

e0039100_23101284.jpg皇冈のイミグレーション近辺。バスの中から撮ってみました。



<中国大酒店 健康中心>
こりゃもうたまらん、と疲労困憊の体を引きずって足の漢方薬マッサージへ。
漢方薬の入ったお湯に足をつけて、足裏からふくらはぎを中心に揉んで貰って、最後に上半身も軽くマッサージ…という、割とポピュラーなコース。
ホテルなんでRMB100と割高だけど、それだけの値打ちはあったと思います。熟睡しちゃいました(^^;
[PR]

  by rosa_hiho | 2005-12-28 22:30 | Others

広州香港食い倒れ3泊4日レポ(1)(2005.12.20)

20日午後日本発&23日午前広州発という、
実質の滞在時間は約2日間の広州旅行でしたが
予想以上に濃密な時間を過ごしました♪

ちなみに今回旅路を共にしたIさんは、
数年前、四川省成都のツアーに参加して
子パンダを抱っこしてきたという経験の持ち主。

臥龍のパンダセンターという所で
100元で大人パンダとツーショット、
200元で子パンダ抱っこの
写真を撮ってくれるそうです。
商魂たくましいな、パンダセンター…

(↓きゅう~ん♡)
e0039100_17394942.jpg



それでは、以下、旅のご報告です!!
ご旅行の際に、何かのご参考になれば幸いです(^^

(RMB:人民元。RMB1≒JPY15)
(HKD:香港ドル。HKD1≒JPY15)

<中国大酒店>
今回のお宿。エクスプロア広州のオンライン予約を利用しました。一泊RMB660を2人でワリカン。


e0039100_11514347.jpg5つ星の立派なホテルの割に、外装のイルミネーションがちょっと謎…正面のこのライトの他に、周囲をぐるりとレインボーのストライプですよお客さん!


e0039100_11531489.jpg隣接している東方賓館。日本語喋れるスタッフはこちらの方が多かったかな(特に土産物店に)。


e0039100_21505134.jpg予約したグレードの部屋が全部塞がってたとかで、ひとつ上のランクを料金変更なしで用意してもらいました!広~い♡


<食街>
中国大酒店1階。「屋台ストリート」とガイドブックに書いてあったのに、行ってみたら普通のレストランになっていてがっかり…ホテル内なので、値段もかなりお高め。
でも、ランチョンマットがメニューになっていて、日本人には日本語バージョンを用意してくれる点は便利です。


e0039100_21545897.jpg季節の野菜(田园时蔬菜)RMB26。
アッサリしていてなかなかgood。


e0039100_21562199.jpg回鍋肉 四川風(四川回锅肉)RMB36。
四川風という割には全然辛くなかった。


e0039100_21572313.jpgうどんの黒胡椒鉄板焼(铁板黑椒乌冬面)RMB32。
「日本料理(东瀛美食)」というカテゴリ内にあって、元々怖いもの見たさでオーダーしたので期待はしてませんでしたが、コシの無さといい黒胡椒を使いまくりの暴挙といい、一体これのどこらへんが日本料理なのかと小一時間(略)(←古い)。まぁ笑いを取る目的ならアリかも。


<STARBUCKS>
中国大酒店1階。
夕食が早くて小腹が空いたので、なぜか広州にまで来てスターバックス。
夜食というかおやつを購入してみました。
マンゴーフラペチーノ(芒果茶星冰乐)RMB25
タゾベリーフラペチーノ(覆盆莓茶星冰乐)RMB25
クッキーのピーナツ味とチョコレート味各RMB15(明日の非常食用)
マンゴーパンケーキRMB20
日本では余り利用しないので分からないのですが、このメニューは日本にもあるのかな。タゾベリー(Tazo Berry)って何の実だろう?


e0039100_2294814.jpgマンゴーパンケーキ。ちょっと皮が固かったけど結構美味しかった♪
[PR]

  by rosa_hiho | 2005-12-27 21:35 | Others

広州香港食い倒れ3泊4日(予告)

という訳で、12/20-23とまたまた日本を離れます。
広州は初めてなので、どんな所かとっても楽しみです!!


ちなみに、今回の旅の目的は


   【食】


ということで友人と意見が一致しています(笑)
美味しい物に沢山出会えますように♪♪♪


そんでは、今から荷造り開始します。
面白いネタがあったら、帰国後レポートしますねー!!
[PR]

  by rosa_hiho | 2005-12-19 22:36 | Others

北京上海出張3泊4日

上海出張日記(1)

派遣先より、スタッフ兼通訳として行って参りました。

振り返って自己採点するに、
通訳としては…えー…論外?(T▽T)
随所で、まだまだ…まだまだまだまだと思う処がありまくりでした。
次回はもっとマシなできばえにしたいもんです。

(でも、ツアコンとしては結構いけるかな…なんて(笑))

そんな個人的に情けない部分を除けば、
上司にごちそうになった
成隆行蟹王府の上海蟹はとっても美味しかったし、
最終日に開拓した
小揚生煎館の生煎(焼き小籠包)も美味しかったし、
とっても実り多い旅行出張でした♪

道中についてはトラックバックさせてもらった
上記のレポが見やすくて詳しいのでご参照いただくとして
(A課長、便乗しちゃってすみませ~ん…(^^;ちなみに(1)~(4)まであります)
今回持参して便利だったなぁと思った物を書いてみます。
何かのご参考になれば幸いです。

・耳栓
基本的にコレがないと飛行機の中で眠れないので、
私にとってはパスポートと航空券とお守りの次に必需品。

・マスク
戸外用と寝る時用の2種類あると便利です。
ホテルの暖房って、結構ノドに悪いんですよね~~

・喉飴
いつも春日井の「のどにすっきり」を購入。
13種のハーブとミルクの甘味で癒されるので
私はお気に入りですが、好き嫌いの分かれる味かも。
最近、中国行きにはこれを持参するのが
何となく習慣になってきました。

・チョコ
某サイトで「通訳の七つ道具」と紹介されていたので
今回試してみました。
脳の疲れを素早く回復させるには、糖分が一番有効らしいです。
お店でキャッチコピーが眼に入って気になったので、
江崎グリコの「GABA」を購入。
ストレス解消の効果は正直分かりませんでしたが(笑)、
味は結構よかったです。

・電子辞書
最近は軽くて高性能な物が沢山出て有り難いですね。
本当は、これに頼らないように脳みそに全部仕込むのが
通訳としては理想なんだけど…
持参したのは、先日我が家に来たばかりの「外交家PC830JP」。
一部カタカナ表記にはかなり問題アリですが(笑)
外来語や新語の語彙が豊富で、今回とっても助かりました。
(MUMU, THAAAAANX!!!!!)

・ボールペン
これも、昔「通訳七つ道具」として教わったもの。
赤・黒・緑・青及びシャーペンの一体型を愛用してます♪

・使い捨てカイロ
持参したのは、腰に貼る用と靴に入れる用。
どちらも大変役に立ちました!!
[PR]

  by rosa_hiho | 2005-12-16 21:00 | Others

プレゼント追加!

『今はマイルドセブン・スーパーライト。ライヴの時にはネオ・シーダーっていう、たばこじゃないたばこを吸ってる。知らない?たばこの形はしてるし同じように吸うんだけど、中身は喉の薬。ただし、1日4,5回、1回に2本までって書いてあるから、吸いすぎれば別な部分で悪いような気もするけど。』
(ARENA37℃より)


という訳で、今年のプレゼントは
ジャック・ダニエルとネオ・シーダーです!!

(↓じゃーん。)
e0039100_20433712.jpg



これでしっかり喉を労わって、
良い曲をがんがん歌ってくださいね♪
[PR]

  by rosa_hiho | 2005-12-16 20:56 | hide & X

HAPPY FXXKIN' BIRTHDAY~~!!

Alles Gute zum Geburtstag des Alters 41!!!!!

尊敬的,亲爱的hide兄~~
祝你生日快乐!!!

出張ですっかり出遅れちまいましたが、おたんじょうびおめでとう!!


さて、今年のプレゼントはJACK DANIEL'S。
コレ見るたんびに、オールナイトニッポンで言ってた
「ただでさえ英語の発音下手なのに、俺、舌が短いから、
最初の頃ジャックダニエルって何べん言っても通じなくて」

っていう、あのくだりを思い出してしまいます(^^
ホントはネオシーダーも考えてたんだけど、ごめんなさい、時間が無かった…
明日買ってきます!歌い手さんもやるんだから、喉を労わらなくちゃね♪

今から速攻で荷物片付けて、日付が変わらない内にDRINK OR DIEへ突入しまっす!(笑)
[PR]

  by rosa_hiho | 2005-12-13 20:59 | hide & X

カラオケ三昧

先日、友人と「歌いたい歌を、歌いたいだけ、歌いたいように歌う!」
という素敵なコンセプトのもとに、2人で3時間歌いまくってきました。
はぁ~、すっきり♡


ちなみに、友人のラインナップ。
・fragile
・アタックNo.1 2005
・Automatic
・プラネタリウム
・I'm ploud
・キューティーハニー 倖田來未Ver.
・眠れぬ夜は君のせい
他、ドラマの主題歌各種

(すいません、ドラマ見ないもんでタイトル忘れました)


私のラインナップ。
・colors
・flower
・花葬
・あばよ
・丸の内サディスティック
・正しい街
・歌舞伎町の女王
・カウントダウン
・BOHBO No.5
・勝手にシンドバッド
・PSYCHE
・ERASE
・Beauty&Stupid
・hideメドレー
・黒毛和牛上塩タン焼680円
etc.


私と行くと『カブる心配無く歌える♪』そうで、結構喜ばれます。
ええ、大抵の人とはカブらない自信有りです(笑)。
[PR]

  by rosa_hiho | 2005-12-10 00:05 | Others

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE