カテゴリ:Food( 58 )

 

最初で最後?のWendy's

前々から気になりつつ行かなかったのですが、
「年内で全国71店舗閉鎖」のニュースを聞いて
なんばのお店へ行ってきました。
それにしても、年内撤退の発表を10日にするって凄い。
一ヶ月切ってるじゃないですか。
労使間の問題はないんでしょうか。

土曜の午後2時ごろ到着、けっこう並んでました。
食べたのは、ウェンディーズバーガーのチリチーズフライセット、720円。

e0039100_2312097.jpg



バーガーは「こんなもんかな?」という程度でしたが
(あ、でもマクドやロッテリアよりは美味しかった)、
チリチーズフライがねー…これは、癖になる味です。

チーズソースがどこかで食べた味だと思ったら、
台湾の夜店で食べた茹でジャガチーズソースに似てました。
090809日記参照)

もう食べられないとなるとちょっと残念な気がしますが、
この内容で700円台というのは、ファーストフードとしては厳しいかも。
せめて500円以内ならもっと頻繁に通ってたかもしれません。
…そう考えると、淘汰されていくのも仕方ないのかなと思ったり。

あーでも、もうちょっと早くに出会いたかったなー。
今になって、チキンタツタの大量購入&冷凍保存を
検討していた友人の気持ちが分かるような気がします。
まぁ、いざとなったら
・ホーメル社のチリビーンズ缶詰
・ハーダースのエイジドチェダーチーズソース
・市販の冷凍フライドポテト

で同等かそれ以上の味になるらしいので、それでしのごうと思います。
[PR]

  by rosa_hiho | 2009-12-15 23:01 | Food

チキンタツタが10日で前倒し販売終了と聞いて

忘れない内にと思って、先日食べてきました。

正直、最初に販売された時に食べたかどうか記憶にない位
私にとっては印象の薄い商品だったのですが
(千切りキャベツが食べにくそうだったので、同時期に
モスかロッテリアで出してたレタス使用の方が好きだった)、
マイミクさんが熱く熱くチキンタツタについて語っている
記事を読んだので、今回の復活期間には絶対食べるぞ!と
心に決めていたのでしたw

というわけで、こちらが懐かしのチキンタツタ。

e0039100_15213283.jpg



「うわあ~~おいしい!」
(YOSHIKI風に喋るHIDE風に)


…かどうかはよく分からなかったのですが(←感動薄い)、
ソースの味わいとほんのり甘いパンと
千切りキャベツの組み合わせが良いなぁと思いました。
でもやっぱりキャベツが食べにくかったけどw


12月中旬にもう一度チキンタツタ期間を設けるらしいから、
その時また食べようと思います♪
[PR]

  by rosa_hiho | 2009-10-10 15:22 | Food

鶏・三・昧

先日、骨付鳥のお店「一鶴」西梅田店(北新地)に
つれていっていただきました。
後で友達に聞いたら、半分くらいが「あー!知ってる!!」と。
結構有名なお店だったんですね。
http://r.tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27018775/

写真は、上の食べログを参考にしていただいた方が良いと思います(^^;

以下はろざさん撮影。
悉くピンボケですみません。

ハウスサラダ。
e0039100_11195371.jpg

かわ酢とおや天。
天ぷら(さつま揚げ)に
おやどりの肉が入ってるから、おや天?
e0039100_1120566.jpg

メインの骨付鳥!!美味しかった~♪♪
今回はひなどりにしてみました。
e0039100_11201970.jpg

むすび(スープ付)。奥は骨付鳥に付いて来る生キャベツ。
e0039100_1120357.jpg


骨付鳥の味付けは塩コショウ。
ちょっと濃い目の味付けですが、お酒と一緒に食べるならこの位が良いのかも。
おむすびとキャベツはこの肉汁に付けるのがおすすめ、
との事でしたが、ほとんどそのまま食べてました。

2人で上のメニュー頼んで、生中ジョッキ2杯飲んで、¥2,500未満。
満足!!

他にも気になるメニューはあったけど、もうお腹一杯でした。
今度行ったら、カレーどうふを試してみたいと思います。
カレー味の豆腐なのかな、それとも
麻婆豆腐みたいにカレーに豆腐が浮いてるのかな。

ちなみにこの骨付鳥、通販でレトルトも売ってるみたいです。
おかずの足りない時なんかにちょうど良いかもしれませんね。
[PR]

  by rosa_hiho | 2009-09-13 11:19 | Food

食べ物ばっかりですが

最近外食先で撮った写真が溜まっているのに
気付いたので、一挙掲載。

090725
歯医者前に立ち寄ったBagel & Bagelにて、
『ごぼうとチキンの焙煎胡麻サラダとカレーツナマンゴー』。
マンゴーソースがトロピカルっちゃトロピカルなんですが…んー。
e0039100_1355454.jpg



090729
両親に連れられて、「木曽路」の昼定食。
初めて行ったんですが、フロア面積に対する従業員の数が凄く多いんですね。
このご時勢にたいしたもんだと思いました。
e0039100_1432946.jpg



090803
そば処喜水」のサラダ蕎麦。
「どうですか?美味しいですか?」って結構訊かれました。
このメニュー頼んだ人少ないんでしょうか。
うーん…これはこれで大変美味しかったんですが、
ここの蕎麦がかなりしっかりしたイイ蕎麦なんで
その味わいが隠れちゃってるのがちと残念かなとは思いました。
このお店には、今度午後休とって昼酒やりに来たいです。
e0039100_13554944.jpg



090806
友人に連れられて行った、「韓健食」。
まずは野菜チヂミとマッコリで一杯やりたいねぇ、
なんて話してたら、隣席の三人連れに
「若いのにマッコリなんて飲むの?」と何故かえらく感心され、
あげくに「これ今開けたとこだけどもう要らないからあげるよ~」と、
ほぼ手付かずのマッコリ1本分頂いてしまいました(笑)。
ごちです!!
e0039100_135661.jpg



本日のお目当て、『葛冷麺』!
麺に葛が練りこんであって、色が黒いんです。
しかも、シャーベット状のシャリシャリスープが浮いてるんです。
うまかった!!!
飲み会のシメに立ち寄りたくなる味です。
e0039100_13562361.jpg



090807
勤め先のビルがやっているカレーバイキング。
『毎年恒例』らしいですが、今年初めて行きました。
トッピングのシーフードソテーやオニオンフライなどは
流石のお味でしたが、カレーが二種類とこの品揃えで
¥1700、予約しても¥1500てのはどうかなぁ。
昼休み50分で元とれるだけ食べるのはちょっとしんどいです。
それにしてもナンが可愛い。
e0039100_13564347.jpg



デザート。ケーキが5~6種類、
あとアイスとプリンにシュークリーム、だったかな。
e0039100_13565870.jpg



090808
これはおうちご飯。
別にベジタリアンて訳でもないのに
最近妙に食卓がみどりいろだなと思ったので。
今は苦瓜と胡瓜と青紫蘇の全盛期。
近い内にオクラのターンがやってくるそうです。
e0039100_13571698.jpg


[PR]

  by rosa_hiho | 2009-08-08 22:54 | Food

My Birthday Dinner

e0039100_22131079.jpg

めんたいかまたま、ネギだく、エビ天つき!!
[PR]

  by rosa_hiho | 2009-06-11 22:13 | Food

豚足ー。

e0039100_18491426.jpg

[PR]

  by rosa_hiho | 2009-05-28 18:49 | Food

波津馬に来てます

e0039100_18483250.jpg

右から赤身、タテガミ、特上。
[PR]

  by rosa_hiho | 2009-05-28 18:48 | Food

包饺子!

久しぶりに、「酒好きhide好き中国好き。」の
太字部分にふさわしい話題を。

母のご友人経由で本場中国の水餃子レシピが手に入り、
それではこの日曜に作ってみよう!と
材料を買い込んで夕方からいそいそ作成しておりました。
私が皮担当、母が餡の仕込みと包みと茹で担当。
負担の比率の違いには今気付きました。

強力粉500gに水260gを2-3回に分けてこね、
30分寝かせ、2等分に分けて棒状にして
それぞれ10個ずつの玉にして麺棒で伸ばして
餡を包んで熱湯で茹でて…

とレシピ通りに進めていて、
ふと気になって、撮影してみたのですが。
(比較対象にケータイ置いてみました)

e0039100_2357574.jpg
e0039100_2358945.jpg


でかくね?

さっきレシピ通りと書きましたが
3人で食べるんだから割り切れる数の方が良いよね、と
結局、ひとつの棒を12個の玉にしてるんですよ。
合計24個。その分、ひとつあたりの
生地の量は小さくなってる筈なんですが。
…それで何故にこのサイズ?

そもそもこれ何人前のレシピなんだろうねー、等と
根本的な疑問を今更話し合いながらも完成させ、実食。

そりゃさすがに大変美味しゅうございましたよ。
いつもの冷凍焼き餃子とは全然違ってて。
(いや、あれもあれで大好きですが)
でも、さすがにデカ過ぎ&多すぎた…
一人当たりのノルマ割り当て分8個の
半分も食べない内に満腹になり、冷凍に回す事に。
そのうち、スープ餃子とか焼き餃子とか鍋の具とかで
姿を変えて出てくることでしょう。

で、食べ終わってから思い出した事なんですが。
その昔、北京のファーストフード系餃子屋「饺子大王」に行った時、
皮に使用する小麦粉の量で注文してたんですよね。
(これも昔に言われてた笑い話なんですが、
よく日本人がそれを完成形の分量と勘違いして注文して
出てきた量に驚愕する、てのがありました)
で、当時のオーダーが一人前で二両。
一両は50g。二両なら100g。
本日のレシピは強力粉500g。
…つまり、5人前作ってたという事ですよ。
そりゃ食べきれる訳ないわな。

その辺は納得したんですが、あの大きさはなんでなんだろう。
レシピの通りにやった…いやむしろレシピより小さい筈なのに。
そういや日本では、餃子の喜ばれるサイズが関東と関西で違うと
聞いた事ある(関東は特大ジューシー、関西は極小パリパリ)から
中国でもそういうのがあるのかもしれませんね。
そのレシピを書いた人の故郷では、このサイズが普通なのかも。

どの辺りのレシピなのかなー。
[PR]

  by rosa_hiho | 2009-05-17 23:58 | Food

鲜橙雪纺蛋糕!

先日、職場で派遣仲間のSさんは
シフォンケーキがお得意、という話になりまして。

思わず「あのぅ…」と言いかけたら、みなまで言わぬ内に
「分かりました、今度作ってきます」とのお返事が。
よっぽど訴えるような眼差しだったんでしょうか私(笑)。

で!
一週間も経たない内に
本当に作ってきてくれました!!
良い人だ!!!

しかも、なんとオレンジ風味。
チョコとか抹茶とかはよく聞くけど
こういう果汁系のって、
レモカフェのレモンシフォンを除いたら
初めてだったんで、凄く新鮮でした。
しっとりしてて、んまかったです♪♪♪

お菓子作りって、一見華やかだけど
実は結構大変だったりするんですよね。
分量のアバウトさを許さない点では
普通の料理より厳しかったりするし。
なぜかやたらめったら器は要るし。
結果として洗い物は大量になるし。

私の中では、お菓子を作る時間イコール
実際の作成時間プラス
材料用意する時間プラス
洗い物の時間プラス、
それらの手間をかけるという気合を入れる為の時間
の合計であるような気がします。
何が言いたいかというと、
自分にはとても真似できねぇという事です(笑)。

ジャガイモ摩り下ろして片栗粉作るとか、
生クリームすりこ木で叩いてバター作るとか、
小麦粉捏ねて洗ってお麩を作るとか、
そういうのをたまにやるのは好きなんですけどねー。

そんな訳で、自力ではまずお目にかかれない
お菓子に出会えて、とても嬉しかったです。
こういう喜びがあると、午後のお仕事もはかどりますね。

(ごちそうさまでした!!)
e0039100_0393089.jpg



(090302追記)
もうひとりのSさんが写真をくださったので追加。
背景が加わって更に素晴らしい映りになってます。

(クリックで拡大します♪)
e0039100_02957.jpg


e0039100_022931.jpg





中国語ではなんていうのかなと思って検索したら
タイトルの単語がヒットしました。
「雪纺」は音訳兼意訳かな?
雰囲気出てますね~。
[PR]

  by rosa_hiho | 2009-02-25 00:39 | Food

ヤムチャロウで めちゃうまかろう♪

ってCMが昔ありましたね、確か。

派遣先の、職員&派遣有志による
(そして何故か私が先生役をさせてもらっている)
「中国語講座」が、このたび100回を超えたのを記念して、
同学们が『香港海鮮飲茶樓』にて集いを開いてくれました。

場所はクリスタ長堀近辺、
東急ハンズの道路はさんだ向かい側あたり。

(↓セブンイレブンが目印です)
e0039100_23362854.jpg


リンク先にもある通り、従業員が全員中国人、
そして調度品も全て現地でのオーダーメイドという事で
まるで中国を訪れたかのような異国情緒に満ちていました。
そして、料理もアッサリ味で健康的!!
特製「九龍茶」は、お湯を入れる際
迫力のパフォーマンスで楽しませてくれます。

…正直、時々お湯が飛んで熱かったんですけどね(笑)。

食べて喋って、時間が経つのがあっという間でした。
hideちゃんの言う「同じ場所とメンツでも再現できない楽しい宴会」って
こんな感じかなぁと思ったり。
皆で果敢に店員さんへ中国語で話しかけたりして、
100回記念イベントとしても相応しいものだったと思います。

来週には101回目が開催される予定。
気分も新たに、教材も内容も
充実したものにできるよう、頑張ります!!(`・ω・´)


ところで、今回のお店は、先日行った近所の中華料理屋に置いてあった
新聞『華人時報』に載っていた広告から
幹事さんが選んでくれたのですが、
他にも色々美味しそうなお店が沢山載ってまして。
中でも、宗右衛門町近辺にあるらしい『兄弟粥店』というのが
非常に非常に気になっています。
お酒のシメに食べたりしたら、めちゃくちゃ美味しそう♪

中国のお粥って、日本のと違って米が砕けてトロットロになってんですよね。
たまに無性に食べたくなります。
[PR]

  by rosa_hiho | 2008-12-11 23:51 | Food

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE