カテゴリ:China & Chinese( 83 )

 

上海旅行記②0226街歩き

exciteって、ひとつの記事に15枚までしか写真掲載できないんですね。
…もとからそうでしたっけ?

引き続き、ちまちまとUPしてまいります。

この方は、交通整理担当者さんでしょうか?
e0039100_21185146.jpg


続きはココをクリック♪
[PR]

  by rosa_hiho | 2010-07-12 21:26 | China & Chinese

上海旅行記①0225出発~0226朝食

という訳で、2月末に行った旅行のレポです。
ものっすごく今更感漂いまくりですが、ちまちま更新していこうと思います。
連休明けくらいには完成するといいなぁ…
今見ると、服装がどうにも暑苦しいですが、何卒お見逃し下さい(^^;

ちなみに、画像はどれもクリックで若干大きくなる、筈です。
あ、それから、写真は一緒に行った友人Kさんの物とごちゃ混ぜに使った事と
面白そうな写真はたいていKさん撮影による物である事を付け加えておきます。

続きはココをクリック♪
[PR]

  by rosa_hiho | 2010-07-11 00:05 | China & Chinese

Let's 中国知識検定!

中華人民共和国駐大阪総領事館で、
上海万博を記念してやっているそうです。
締め切りは7月15日。
1位は関西⇔上海往復航空券!

くわしくはコチラ↓
http://osaka.china-consulate.org/jpn/



でね。

案内文を何度も読み返したんですが。

「分からない所をネットで調べちゃいけない」
って記載はどこにも無いんですよ



満点とる人いっぱいいそうだなぁ(笑)
[PR]

  by rosa_hiho | 2010-07-09 23:30 | China & Chinese

祝你生日快乐~♪

祝你生日快乐

これ↑を4回繰り返すと、「ハッピーバースデートゥーユー♪」
でおなじみのアノ歌の、中国語歌詞になるんですね。

私としては、「ハッピーバースデーディア誰それ~」の部分を
中国語で言いたかったので、最初調べた時は
「そこもおんなじかい!」とがっかりしたものです。
まぁ英語でもそこが「ハッピバースデー、ハッピバースデー」だけのもあるようだし
中国語も色んなバージョンあるみたいですが。

この映像、後半2つは広東語と…何語でしょうか?
変われば変わる物ですねぇ。
それにしても色んなケーキがあるものだ。



そしてmy姐姐、祝你生日快乐!!
[PR]

  by rosa_hiho | 2010-06-09 23:41 | China & Chinese

おもしろい教材見つけた

二重母音の発音がイマイチな私に、先生が
「もっとスピードの遅い教材で
シャドウイングやった方が良いかもしれない」
とアドバイスをくださっていたので、
何か良い物ないかな~と物色したところ、
普通话水平测试の朗読教材というものを見つけました。

普通话水平测试は、普通话(日本語に訳すと「漢語標準語」)の試験。
私も詳しくは知らないのですが、
学校の先生やアナウンサーなどの
普通话に関係する職業につく場合、
この試験で一定の級を取らなければならないそうです。
詳しくはコチラをどうぞ。


発音に関してはまず間違いないし、
抑揚や強弱、間のとりかたも参考になるし、
内容を楽しみながら練習できるので
自分には向いているみたいです。

テキスト(ピンイン付)はこちら。
少し重いですが、WORDでダウンロードできます。
http://wenku.baidu.com/view/5350c2d376eeaeaad1f330a8.html

音声はこちら。MP3でダウンロード可。
http://www.yskoucai.com/putonghua/ShowArticle.asp?ArticleID=370

音声とテキストは、検索したら他にも沢山ヒットしました。
本当に中国のサイトは何でも手に入りますねぇ…
[PR]

  by rosa_hiho | 2010-05-16 17:19 | China & Chinese

上海行くよ! 蘇州にも行くよ!

2/25-28の三泊四日フリープラン申し込みました。
職場の友人と行ってきます。
お宿は、上海駅前のホリデイインダウンタウン。

カニ食べてマッサージ行って田子坊行って
レンタサイクルで蘇州巡って精進料理食べて
上海書城で本買って豫園商城の灯篭祭り見てきます。
悪天候なら上海博物館も覗いてみたい。

書城では普通話水平測試の教材を買いたいと思っています。
CD版があると嬉しいんですけどねー。
あと、あれば「YOSHIKI/佳樹」の中国語版www
大陸にはまだ来てないかな?

…まぁ、カニはシーズン過ぎてるとか
蘇州は逆にシーズンより早いとか
元宵節直前の灯篭祭りは有料かつダダ混みじゃねぇかとか
どこからみても微妙な時期だったりするんですが。
だってこの時期が一番安かったんだもん!!
4月になったら約2倍とかね、もう有り得んです。

(たぶん)06年に行って以来の上海なので、
どれだけ変わったか見るのが楽しみです。
なんと言っても地下鉄の増えっぷりが凄いですよね。
少しは移動が楽になってると良いなぁ。

蘇州に至っては約10年ぶりw
前回もレンタサイクルで廻った筈なんですが
どうやってそのレンタサイクル屋を見つけたのか全く覚えてなくて。
こういう時、自分はとことん旅行の才能無いなぁと思いますorz

まぁあんまりギチギチにスケジュール詰め込んで
目的の場所へ行く事が目的、みたいになってもつまらないので、
多少のアクシデントも醍醐味の内と割り切って
臨機応変に楽しんでこようと思います。
上海&蘇州のおすすめスポットなどありましたら
ぜひお教えくださいm(_ _)m




あと、久しぶりの中国なんで
ちゃんと言葉通じるかしらドキドキ、というのもあります。
さっきカニ屋に予約のFAX入れようとしたら
音声サービスからして早速聴き取れませんでしたよ。
大丈夫かー私ー。
[PR]

  by rosa_hiho | 2010-02-09 23:22 | China & Chinese

メイドカフェが女仆咖啡厅なら執事カフェは管家咖啡厅なのか

確か、「YOSHIKI/佳樹」の中訳版の発売日が27日でしたね。
売れ行きはどんな感じなんでしょう?
香港台湾でまず発売、その後大陸にも…というお話だったけど
それは繁体字なのかな、それとも簡体字?
ネット上では既にファン独自の翻訳も出てたみたいでしたが
どちらの訳がより原文に近いんでしょうね。
読み比べるのも面白いかもしれない。

…と、相変わらず仕事には使えなさそうなジャンルでの
中国語の知識ばかりが増えそうなろざさんです、こんばんは。

今日、学校で”保姆”についての日中ニュアンスの違いを話し合っていて、
先生が「執事は中国語で”管家”と言います」
と言われたときに浮かんだのがタイトルの疑問。

帰って早速調べてみたら、両方言うみたいです。
カフェの方は、咖啡厅・咖啡屋・咖啡店などなど各種表現があるんですね。なるほど。
中国にはまだ無い…と思っていたら、
最近上海に一軒できたという記事を発見。
写真見た感じでは、どちらかというとホスクラ寄りに見えましたが。

で、1巻しか読んだことないけど絵が結構好きな
「黒執事」はなんて訳すのかな?とgoogle先生に質問。
これも、”黑管家”・”黑执事”両方言うんですね。ふむふむ。



…だからどうして私は、絶対仕事に使わないような語彙ばかり
せっせと増やしてしまうんでしょう…orz



ところで、「女仆」「咖啡」で検索していたら、
「日本一家咖啡店里扮女仆的全是男人!」
(日本には全員男が女装しているメイドカフェがある!)

というタイトルが多数ヒットしたんですが…
本当にあるんですか!?
そして、そのお店は一体どの客層に需要があるんでしょう???
[PR]

  by rosa_hiho | 2010-01-31 01:18 | China & Chinese

新HSK!

発表されましたねー。

新汉语水平考试

「ここ数年やるやる言ってて一向にやらなかった」(某掲示板より)
らしい新HSKへの移行ですが、今回やっと本当にやるみたい。

…と思ったら来年1月には完全移行のようで。
やるとなったら早いんですね。

ざっと見た感じ、初中等にもスピーキングがあるのと
級の区分が前ほど細かくないのが一番の違い?
中高等なんて、それぞれ3級分がひとつにまとめられちゃうみたい。

ある程度定着したら受けてみることにします。
…来年の後半くらいかな?
[PR]

  by rosa_hiho | 2009-10-30 13:33 | China & Chinese

HSK 受けたくもあり 受けたくもなし

HSKとは、中国の教育部(日本の文部科学省に相当)が設けた「漢語水平考試」の発音(Hanyu Shuiping Kaoshi)の頭文字の略称で、中国語を母国語としない中国語学習者のための唯一・公認の中国語能力認定標準化国家試験です。
公式HPより抜粋)
(ちなみに中国HSK本部のHPはコチラ

と、まあ、こんな風に言われたら
notネイティヴな中国語学習者としては
受けてみようかという気にさせられてしまうHSK。

等級の順序がいまいち日本人向けじゃなかったり
(11級が最高なのですが、なかなか伝わりにくい)、
3級=基礎A=初等Cなんていう訳の分からない
構成になってたりするけれど、
それなりに名の知れた試験でもあるし、
モチベーションUPにはもってこいなので、
取り組み甲斐はある。のですが。
どうもここ数年、この試験に魅力を感じなくなりまして。

原因は、まず、高等は東京でしか受験できなくなったという事。
受験料+往復交通費+下手したら宿泊費、てのは
余りにも負担が大きすぎます。
それで不合格にでもなった日にゃ…と、つい腰が引けてしまう。
まぁその分気合が入る!という考え方もあるんでしょうが。

次に、関連機関が最近妙に手を広げすぎに見えるという事。
BCTはともかくYCTって必要なんでしょうか?
なんとなく…その展開に、余り好感を持てないんですよ。

あともうひとつ、これは不満というより願望なのですが
高等の口試と作文用の参考書を増やしてくんないかなと。
先日、久しぶりに日本橋の上海新天地に行ったら
HSK対策本で棚1つが埋まってて、
添付の音声データもテープじゃなくてCDのもあって、
昔に比べたら雲泥の差だなーと感心したのですが
それでも高等用のは阅读と听力しか無かったんですよね…

やっぱ、どっかのHSK対策講座とか受講するべきなのかな。


(091008追記)
近々、「newHSK」なるものが出てくるらしいです。
http://www.hanban.org/content_dy.php?id=10077
等級の区別、出題、証書その他大きく違ってくる…と書いてる。

こっちに変更されたら、一回受けてみる事にします。
[PR]

  by rosa_hiho | 2009-10-07 00:28 | China & Chinese

1次落ちましたー

通知の封筒がペラペラだった時点で
「あーアカンな」と思ったのですが、
開けたら案の定でした、あははーw

何がいけなかったのか気になるけど、
こういうのって問い合わせても
教えてくれないのが不便ですね。
まぁ何もかもがいけなかったんでしょうけどね(笑)

これで2次は無くなったので、
月末はピアノのグレードテストに専念する事にします!
通った方は2次選抜頑張ってくださいね〜
[PR]

  by rosa_hiho | 2009-09-10 00:29 | China & Chinese

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE