カテゴリ:コトハコトノハ( 5 )

 

言葉メモ5)


“不管黑猫白猫,捉到老鼠就是好猫”。

ご存知、鄧小平氏の「黑猫白猫论」。
「黒でも白でもネズミを捕まえるのが良い猫だ」って奴。

原文は流石に音もリズムも良いんですよね。
意味も、最近妙に気に入ってしまって。
この「結果オーライ!」な感じが。

仕事の最中に、つい口をついて出てしまいます(笑)。
[PR]

  by rosa_hiho | 2009-10-31 14:05 | コトハコトノハ

言葉メモ4)

このカテのネタは久しぶりかも。

***********


あの世とこの世は地続きだ。


思考とか意識とか感情とか、何でも良いんだけど
眼に見えなくても触れられなくても
確かに存在しているモノがある訳で。

こちらも色々考えてて、アチラも色々考えてるなら
そのレベルでは実は結構繋がってるんじゃないかなと。
お空の上とか草葉の陰とかいう遠い存在じゃなくて。
単に、肉体が有るか無いかの違いだけで、
死者も生者もそんなに変わらないんじゃないかなと。

先日、ふとそんな考えが浮かんで、
同時に「あぁ、そういう事か」と妙に納得いったのが
本日のタイトルの言葉です。





丹波さんが、そういうつもりで
おっしゃってたかどうかは知りません(笑)。
[PR]

  by rosa_hiho | 2008-02-02 01:20 | コトハコトノハ

言葉メモ3)



  元気なときは たんと喰え


  病気のときは もっと喰え




川原泉さんのマンガに出てきた言葉。

確かにそうですよね。
弱ってるときこそ、栄養とらなきゃ。

仰せに従い、風邪っぴきの現在
これでもかっていう位食べまくってます。
(そして益々服がきつくなる)
[PR]

  by rosa_hiho | 2007-12-21 22:45 | コトハコトノハ

言葉メモ2)




 あなたはまだゐる其処にゐる


   あなたは万物となつて私に満ちる



        (高村光太郎「智恵子抄」)






「亡き人に」より抜粋。
[PR]

  by rosa_hiho | 2007-10-24 22:31 | コトハコトノハ

言葉メモ1)

新カテゴリ追加。
感銘を受けたとか、響きが面白くて気に入ったとか、
折角そういう素敵な言葉たちに出逢っても、忘れてしまう事が最近多くてorz
忘れないように、ここにメモ書きを残していこうかなと思ってます。

「身体发肤,受之父母,不敢毁伤,孝至始也。」(孝经)

「身体髪膚これ父母に受く、あえて毀傷せざるは孝の始めなり」
でしたっけ?
こういう文章は、リズムが良くて好きです。覚えやすい。



実際には、茶髪だわピアス穴開けてるわで、毀傷せざるどころの話じゃないんですけどね。
[PR]

  by rosa_hiho | 2007-10-11 01:18 | コトハコトノハ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE