鲜橙雪纺蛋糕!

先日、職場で派遣仲間のSさんは
シフォンケーキがお得意、という話になりまして。

思わず「あのぅ…」と言いかけたら、みなまで言わぬ内に
「分かりました、今度作ってきます」とのお返事が。
よっぽど訴えるような眼差しだったんでしょうか私(笑)。

で!
一週間も経たない内に
本当に作ってきてくれました!!
良い人だ!!!

しかも、なんとオレンジ風味。
チョコとか抹茶とかはよく聞くけど
こういう果汁系のって、
レモカフェのレモンシフォンを除いたら
初めてだったんで、凄く新鮮でした。
しっとりしてて、んまかったです♪♪♪

お菓子作りって、一見華やかだけど
実は結構大変だったりするんですよね。
分量のアバウトさを許さない点では
普通の料理より厳しかったりするし。
なぜかやたらめったら器は要るし。
結果として洗い物は大量になるし。

私の中では、お菓子を作る時間イコール
実際の作成時間プラス
材料用意する時間プラス
洗い物の時間プラス、
それらの手間をかけるという気合を入れる為の時間
の合計であるような気がします。
何が言いたいかというと、
自分にはとても真似できねぇという事です(笑)。

ジャガイモ摩り下ろして片栗粉作るとか、
生クリームすりこ木で叩いてバター作るとか、
小麦粉捏ねて洗ってお麩を作るとか、
そういうのをたまにやるのは好きなんですけどねー。

そんな訳で、自力ではまずお目にかかれない
お菓子に出会えて、とても嬉しかったです。
こういう喜びがあると、午後のお仕事もはかどりますね。

(ごちそうさまでした!!)
e0039100_0393089.jpg



(090302追記)
もうひとりのSさんが写真をくださったので追加。
背景が加わって更に素晴らしい映りになってます。

(クリックで拡大します♪)
e0039100_02957.jpg


e0039100_022931.jpg





中国語ではなんていうのかなと思って検索したら
タイトルの単語がヒットしました。
「雪纺」は音訳兼意訳かな?
雰囲気出てますね~。
[PR]

  by rosa_hiho | 2009-02-25 00:39 | Food

<< ヨガる。 しまったあああ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE