判明。

昨日いただいたコメントから、芋づる式にサイトを渡り歩いているうち、
自分の症状にそっくりな写真を発見。
これだ!と思い、ピーク時に撮影した写真と共に、本日さっそく皮膚科へGO。
ビンゴでしたよ。
写真をひと目見て断言してくれました。

「ああ、じんましんですね」

分かってみればなんのことはない、ごくごくありふれた病気だった訳で。
薬局のパンフ読んでみたら、もうどこからどこまでもピッタリ該当。
あぁ皮膚が盛り上がるのを膨疹て言うのね、うんうん一緒だよ。
んで赤くなるのが紅斑ですか、あるよあるよ、
昨日は無かったけど今日のはガンガン赤いよ。

元々知識があれば、ゆうべあそこまで動揺しなかったんだろうなぁ…
まぁはっきり分かった事で安心できて良かったですよ。

ただし、原因は不明。
職場の友人も言っていたのですが、原因はすぐに特定できないのが普通らしいです。
一晩経って症状も落ち着いているようだし、ひとまず
内服薬で様子を見ましょうという事になりました。

処方してくれたのは、タリオン錠10mg 5日分。
発疹が出なくなったら途中でやめて、次に出た時用にとっておいても良いんだとか。

調べてみたら、このお薬、アレルギー性鼻炎にも使われるんですね。
元々ハウスダストアレルギーで慢性鼻炎持ちだったんで、
両方に効くならとっても助かる(笑)。

さっき飲んでみたんですが、だいぶ楽になった気がします。
…簡単だな自分(笑)。


ところで。
この皮膚科、ながらくご無沙汰してたところだったんですが、
8年ぶりに行ったら壁が中居君まみれで。
前どうだったか覚えてないけど、どうやら今現在は
中居君にドはまりしてらっしゃるご様子。
「ライヴが決まったの~~♪♪♪」と非常に幸せそうな先生の姿に、
今年はじめの自分を見ているような気がしました。

先生が無事チケットgetできますように。
[PR]

  by rosa_hiho | 2008-08-25 21:32 | Others

<< hide BIBLE。 謎の発疹 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE