「座右の銘は、努力!根性!気合い!」

どこかの某リーダーのようなセリフを
こんな可愛らしいお嬢さんが言っている、と
思わず画面を見つめなおしてしまった
「たけしの誰でもピカソ」6月20日放送の夜。


上原ひろみさんという人を、初めて知りました。

もともとはフジコ・ヘミングさん目当てで見ていたのですが、
(勿論、彼女も相変わらず素敵でしたが
カンパネラやってくれなかったのがちょっと残念)
彼女のそのセリフとものごし、そして何より
演奏する姿にいっぺんに惹きつけられてしまいました。

まるで音と全身全霊で戯れているようで。
あんなに可愛いのに、自分がどう見えるか気にもしていないかのように
物凄い顔をして弾いているのが、とても良くて。
(褒め言葉になってなかったらごめんなさい…
でも本当に、そこが凄く素敵だと思ったんです)

そしてあの運指。まさに超絶技巧。

公式サイトのメッセージを少し拾い読みして、
考え方、音楽を自分の天職として取り組むその姿勢にも
すっかり惚れ込んでしまいました。
うーん、こういう人好きだ!!!

ただ、正直、ジャズはよく分からないので
曲そのものに惚れ込むまでには
まだ至っていないのですが…(おい)

ほんと素敵な方なので、
これからも頑張って欲しいなと思います。
[PR]

  by rosa_hiho | 2008-07-09 22:16 | Others

<< 良い夫婦の日(笑) 上海食亭天満本店 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE