ろざさん年齢詐称疑惑


時々、ちょい年上の方から言われるんですが。
「年下とは思えない!!」と。
「生年月日誤魔化してないか?」と。
彼女曰く、外見が、て訳じゃないそうですけど(…良かった…)、
話してると2つの理由でそう感じるらしいです。


ひとつめは、「思い出ネタがかぶる」
テレビでこういう番組あったよね、とか
ああいう曲が流行ってたよね、とか
そういうのが妙に一致してるんだそうで。
「なんでお前にそれが分かる!」と思われるそうです。

うーん…
なんでそうなるのかはよく分からないです。
ただ、その人には年下の兄弟がいて
私には年上の兄弟がいたから、
一緒に見ていた物とかあったら
多少かぶるって事も有り得るんじゃないかなぁと思うんですが。

後は、ほら、師匠がテレビっ子だから?(笑)
彼の発言に出てくる番組名とかキャラクターとか
どうしても調べたくなって、
で、知識として入ってるってのは、あるかもしれません。


ふたつめは、「話し方がばばくさい」
これは…自覚あります(笑)。
というか、なるべく流行語は使わないように
昔から心がけていたという所はあります。

若い頃に多用していた言い回しって、結構固定しがちなんですよね。
割と上の世代の方が、所謂「のりピー語」が
口をついて出ているのを見て「あぁ、こらまずいな」と思ったんです。
別にそれの何がいけないって訳じゃないんだけど、自分としては避けたいなと。

その時巷で出回っている言葉じゃなければ
古くても新しくても良かったんですけど
新しい言葉なんかまだ生まれてないし(笑)、
それで古めかしい物言いに走ったんじゃないかなと思います。
まぁ多少老けてみえても、その内実年齢が追いつくだろうと。
えなりかずき方式とでもいいましょうか。

あまり崩れた日本語を使わないようにしたい、とも
昔は思っていたような気もするけど…
最近はどうでもよくなってきました(^^;
インパクトのある言葉、短くて力強い言葉が好き。
あと、好きな人や尊敬する人がよく使っている言い回しは
どんどん自分の中に入ってくる感じはあります。
私のボキャブラリーは、そのようにして成り立っています(笑)。

(ちょっと脱線しますが、書き言葉も、できれば
正しい日本語を保っていたかったんですが…無理でした。
「(笑)」も、かなり長い間使うまいと頑張ってたんですけどねぇ…
今じゃこんなに乱用するようになっちゃって。
なぜか「(爆)」だけ相変わらず抵抗中)





さて、それでは実際問題ろざさんはいくつなのか。
えー…


hideちゃんより10コ下です。
で、もうじき1コ上になります。

(↑『キリンさんが好きです』風に)


…これ以上は言いません(笑)
[PR]

  by rosa_hiho | 2008-06-02 01:05 | Others

<< 2008.6.03 X JAP... 柴犬のような目 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE