ドラムマガジン読んで何が嬉しかったって、

「UGLY PINK MACHINE」でhideちゃんが
「パラディドルパラディドルパラディドルパラディドル!」
って連呼してたのはこういう事かぁ!!と理解できたのが。
(相変わらず全ての思考はソコに帰結)

今更の事ですみません、
ドラム好きな方は普通にご存知の単語ですよね(^^;

ついでに、中国語で何て言うのかググってみたら
「爬倫迪多」って出てきました。

という訳で、「リズム&ドラム・マガジン 2008年6月号」のお話です♪

スタジオに入ると必ず練習しているリズムパターン紹介とか
魅力的な情報が一杯の特集なんですが、
個人的に一番新鮮だったのは実物大の両手写真。
意外にちんまりした手だったんで…
もっと関節の目立つ指の長い手を想像してたんですよね。
うーん、あんな手で鬼アルペジオとかやっちゃうんだ。

あと、インタビュー読んで感心したのが
「ドラムとピアノ両方できて凄い、じゃなくて
どっちでも一流になれるように頑張りたい」

という部分。
現状に満足する事なく、常により上を目指そうという姿勢は
相変わらずなんだなぁと思いました。

「より上」と言えば、別の雑誌で読んだ英語の勉強方法も凄かった。
「1人の話し方に耳が慣れるといけないから、複数の家庭教師をつけていた」
「同じ相手だと自分が話せなくても通じるようになってしまうから、ある日突然教師を変えたりした」

これ、語学の学習方法としては非常に正しいと思います。

そして今、フランス語の練習もしているんですよね。
「自宅のニュースや映画は全てフランス語、
移動中もフランス語のテープを流す」という方法で。
…この勢いで韓国語や中国語もマスターしちゃいそうですよねw



最近、色んなところでその言動を見るにつけ
YOSHIKIって凄い人なんだなぁと改めて気付かされています。

そして、さすがHIDEちゃんが認めた人なだけはあるなと思うのです。
(やっぱりソコに帰結)
[PR]

  by rosa_hiho | 2008-05-18 22:40 | hide & X

<< 発展途上の「UNFINISHED」 そんなhideちゃんが好きなんだ! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE