「老师」やっちゃいました

あ、「老师」てのは中国語で「先生」の意味です。

と言っても、単発の代講ですけどね。
今通ってる学校で、よそのクラスを1コマ分、二時間。

お話を頂いた瞬間、つい「面白そう!」と思って
二つ返事でお引き受けしたものの、
授業内容が割と特殊だったりするので
後で冷静になってから「できるんかいな…」と
緊張したり、戦慄したり、後悔したり。
んで、

「やってやれない事はない。やらずにできる訳がない」by林さん
「まずやってみろ。話はそれからだ」by松本さん
「やるときゃやれコラァ!!!」by出山さん

この辺↑を脳内で念仏のように繰り返しつつ、
必死で準備とイメトレを繰り返しておりました。
で、本日なんとかミッションコンプリートしてきた次第。

無我夢中だったので、「とりあえず終わった」としか言えないんですが。
良かったか悪かったか以前に、何やったか記憶に無い(笑)。
まぁ、生徒さん達にとって満足いくものであったなら
いずれ同様の機会があればまたお仕事をいただけるでしょうし、
そうでなければ、もう話は来ないでしょう(^^;
とりあえず、「また機会があれば是非!」とお願いしてきました。

今は、とにかく終わってホッとしてます。
思えば1日にお話が来て以来、ずっとコレにかかっていたので。
お陰で今年の5月2日は、例年ほどには
「居ても立ってもいられない」状態にならずに済んだかも…

そういう意味でも有難いお仕事でした。
[PR]

  by rosa_hiho | 2008-05-10 21:04 | Others

<< 長所:包容力がある/ロマンチス... YOSHIKIさん甘い物食べ過ぎ。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE