やってもた…

大島:自己嫌悪といえばさ。
朝、起きた時に頭の中が真っ白だったりすると、すごぉい自己嫌悪にならない?

HIDE:何も覚えてないなら、覚えてないほうが幸せだよ。
大島:そうかな。あとからいろんな人に「ああだった」「こうだった」
とかいわれると、自分がイヤになって家から出たくなくなっちゃう。。

HIDE:俺なんか、自分の記憶が残ってて、それが蘇ってくると大声だしちゃう(笑)。
もう全てを忘れたくなる。知らないなら、それにこしたことはないって。

(from「大島暁美著作集2」収録対談『hide VS 大島暁美』/1994.8音楽専科社)

ああ、分かりますね、
非常に良く分かりますね…orz



ひさびさに、ホントひっさびさにやっちまいましたよ。
一次会の終わりしなに、殆ど手付かずで残っていた焼酎を
「これをこのままにしておいてはいけないわ!」とか、なんで思ったんだろう自分。
どうして昔から、酔うと目の前の酒を干す事に使命感を覚えるのか。
そして、なんでわざわざ一気飲みで片付けたりするのか。
アレさえなきゃあ、あそこまで酷い事にはならなかった筈。

完全に記憶がブッ飛んだ訳ではなく、
一部分を点々と覚えているだけに、余計に居たたまれないのですよ。
あああもう片鱗を思い出しただけで身悶えしそう。
今回はバイオレンス方面へ行かなかったのがせめてもの救いでしょうか。

勿論、ご迷惑をおかけした方々へは翌日速攻で平謝りに行きました。
「酔っ払いは皆あんな物よ~」と
快く赦してくださった皆様、本当にお心が広いです。
でも「良い物見せてあげようか♡」と
おもむろにデジカメを取り出すのは勘弁してもらえませんか。
しかも「ここで音声は流石にまずいから、更衣室行こう」
…ってソレ動画やないですか!!!

イヤァァァアアアアアアアアアアアア!!!

結局、録画再生は泣いて許してもらいました。
「じゃあ忘年会の時にね♪」と言われたのは幻聴って事にします。ええ。
(いや、ちゃんと見ておいたほうが後の世の為人の為ってのは
重々分かっちゃいるんですけど…けど…っっっ)



やっぱり、人前で存分にお酒呑んじゃダメだわ私…
ここ何年も気をつけていただけに、ダメージでかいです。

今月、あと2回呑みの予定が入ってるんですが
おとなしくビール舐めとく事にします。
[PR]

  by rosa_hiho | 2007-11-09 23:41 | Others

<< 訳あって小旅行。 石塚先生! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE