どんでん返し

先週末に、友人を通じて通訳ガイド(添乗通訳っていうのかな?)のお話を頂きまして。

せっかくの機会なので「やりたい」と言ったものの、
友人から心得を聞けば聞くほど
苦手分野揃いであることが分かって蒼白に。
よく考えたら、日本人相手の大阪案内すら不得手やないですか私。

自慢じゃないけど、土地勘無い、時刻表読めない、
地理も歴史も時事ネタにも疎い、人の顔と名前覚えられない、
気配りとか気遣いとかできない、車で後ろ向きに立った事なんか無い、
アドリブに弱い、リスニング力低い、カツゼツ悪い、銭勘定がのろい、
うわー適性ゼロじゃねーかよあはははははー、とか思っていたのですが


本日、エージェントから「キャンセルになった」との電話がありました(笑)。


この週末、あれこれ調べ物やらイメトレやら
使えそうなフレーズを探すやらでわたわたしてましたが、
それも不要になり、残念なような安心なような(^^;

でも、良い刺激になりました。
やっぱ恐怖感があると、勉強への気合いが全然違うもんですね。
心臓なんかいつもの倍速で鳴ってたもんなー(笑)。
せっかくなので、この週末に味わった緊張感を
これからの勉強に役立てたいと思います♪
[PR]

  by rosa_hiho | 2007-06-18 21:39 | China & Chinese

<< ハレルヤ HIDEと民族衣装と私 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE