続・hideにまつわるエトセトラ「ニックネームとか」

相変わらず僅かずつではありますが、
「和文中訳ROCKET PUNCH」、修正を進めてます。
本日もまた1ページ。
中原:浮気しているときは、ほんとの彼女の事はどういう風に思ってるんです?
你们花心的时候对真正的女友怎样考虑?

まで進みました。


******************

さて、久々にこのカテゴリネタ。
先日頂いたカキコを読んでて、ふと、
そういやhideちゃんの呼び名って
どんなのがあるかな~と思いまして。
今ざっと浮かんだ物を、挙げてみようかと思います。

ファンが良く使うのは、やっぱ「hideちゃん」「hide」「hideさん」あたりでしょうか。
(ひとまずこの場は小文字で統一しますが、勿論
大文字で呼ぶ方もいらっしゃることでしょう)
身近な方々の呼び方で私が目にしたことがあるのは、 
「hideポン」「hideリン」「ヒデラ」「トカゲ」「トカトカ」「お見合いトカゲ」
「赤い髪の悪魔」「隊長(in『地獄の軍団』)「バイキンくん」
「エンゼル様orエンちゃん」「地獄のhideちゃん」など。
…以上、大島暁美さんの記事より抜粋(笑)。
あとは、「松本」(PATA)、「hide兄」(J)、「師匠」(KUMA)、とか。
呼び名じゃないけど、「赤い髪のエイリアン」(布袋寅泰)てのもありました。

上記の「エンゼル様」は自分で命名したらしいですね(笑)。
そんなに清らかでもなかろうと思いますが<酷
「マツモト」も、自分でも結構使ってましたね。

自分についての呼び名と言えば、ファンへのメッセージで
「おっちゃん達、もうすぐ帰ってくるからね」と、自分を
おっちゃん呼ばわりしてるのが、なんかあったかくて良かった。
あ、ホムペ日記のJさんへのメッセージで
「お疲れした、、、兄はまだ、かかります。」とあったのもツボでした。
(この場合の「兄」は「あに」じゃなくて「にい」ですよね?
いえ、個人的には是非そうであって欲しいなと。どうでも良いことですが。)

あと、呼び名とはちょっと違うけど、
SHOXX辺りで使われていた「お茶目な爬虫類」も捨てがたい。
キャッチフレーズとでも言いましょうか(笑)。
「Xの飛び道具」「未確認表現物体」「初期衝動のイソギンチャク男」(市川哲史)
なんてものもありましたね。


更に脱線。
以下は、hideちゃんを形容した言葉で、特に印象的だった物。

「神経質な大雑把」(KIYOSHI)
「(第一印象を訊かれて)舞妓さん」(CHILORIN)
「日本の宝石」「CRAZY」(いずれもZilchメンバー)
「モンスター君ですよね。セクシーで可愛いモンスター君。」(森雪之丞)


んー、他にもまだまだあった気がするんですが…思い出せないorz
宜しければ、皆さんの「私はこう呼んでいる」
「こういう呼び方を聞いた事がある」「これが印象に残っている」
を是非お聞かせ下さいね!


<おまけ>
今一番気に入っている物。
先日頂いた雑誌に載っていた、メンバートークから。

「発狂酒飲みお母さん男」(YOSHIKI)

何のヒネリもへったくれもありませんが、
実に的確な表現だと思います。
さすがリーダー!(笑)
[PR]

  by rosa_hiho | 2007-03-17 01:23 | hide & X

<< 続・hideにまつわるエトセト... 鋭意改訂中 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE