勝手にレビュー:ピンクスパイダー

ピンクスパイダー
hide with Spread Beaver hide / ユニバーサルJ
ISBN : B000JJSRKC


ピンクスパイダー
RIZE hide INA JESSE / ユニバーサルミュージック
ISBN : B000J3DV1S


どうしてRIZE版は画像が出てこないんだろう…

*****************************

買っちゃいました~!赤ピンスパと青ピンスパ。
新星堂で、見当らなかったんで店長さんに
RIZE版の場所を教えてもらって。
ぼーっと眺めてたら、「hide版も出てますよ。こちらです」
と案内してくれました。
何も言わなかったのに察知してくれるとは。さすが店長。
(ワタクシなにか妙なオーラでも出してたんでしょうか)

でも、赤青両方並べて展示してくれると、なお良かったね。


e0039100_10415785.jpg
デジカメ壊れた(号泣)ので、
携帯にて撮影。
ヘボ画像ですみません。



デザインは、両方ともt.o.l 。
むー、悔しいけど、ジャケットもお皿もRIZE版の方が好きだ。
あと、『蝶の羽根いただいてる蜘蛛』を前面に出してるところに
この曲に対する彼らの姿勢がちょっと窺えるかなぁ、なんて。

あと、両方のジャケットについて言える事なんですが、
一回取り出して開くと、しまうのが大変(笑)。
でも開けてみる価値はありますけどね。



さて、まずはRIZE版。
先日PV見た時には「焦燥感が前面に出てる」と感じたのだけど、
音だけ聴くとそうでもなかった。

うん、まぁ良いんじゃないでしょうか。
低音とかイントロとか、かっこいい。
リスペクトがどうとかじゃなくて、単純にこの歌が好きで、
この歌をやってみたかったんだなという感じがしました。

ただ、ヴォーカルに変なエフェクトかけなくても
良かったんじゃないかなぁと。
特に、「捕らえた蝶の~高すぎたから」と
「わずかに見えた~通り過ぎたら」の所。
船酔いしそうなあの不安定感は、聴いてて落ち着かないです。

むしろ、2曲目と3曲目の方が好き。
特に2曲目は私好みでした。イントロがちょっと懐かしい感じで。

全体を聴いてて、色のイメージが浮かんだんですが。
ピンクスパイダーは、グレー。
コンクリ打ちっぱなしの壁みたいな、不透明なグレー。
2曲目と3曲目は、茶色。
溶けたチョコレートの、濃厚なブラウン。
(あくまで色のイメージ。味とか匂いとかではなくて。)

この、2曲目と3曲目みたいなテイストで
ピンクスパイダーも聴いてみたかったなぁ、というのが正直な感想です。
やればできたと思うんですが。
最終的に、オリジナルを変に意識しすぎちゃったのかな、という気がしないでもない。





さて、お次はhide版。


………あら?
…なんか、遠い。

RIZE版と同じ音量で聴いているのに、
音の鮮明さが違うような。

「制作時期の違いからなる録音技術の差」
と言われればそれまでなんだけど、
そうじゃなくて、これは、Ja.Zoo版とも違うような。
Ja.Zooのピンクスパイダーに感じる
刺さり具合とか、シニカルな声色とか、いたずらっぽい感じとかの
鼓膜への届き具合が、いまいち違うような気がするのですよ。

…なにか、変えた?

これは、ちょっとショックかも…
RIZE版を聴いて、オリジナルに興味持った人がすぐ聴けるように
hide版も同時発売するのは、戦略としてとても親切だと歓迎していたのですが、
その発売されたシングルの聴きごたえが薄いんじゃ、ちょっと辛いなぁ。

何がどう違うかは、まったく説明できないんですが。
確認しようと思って、夕べから何度か
両方聴き比べてみても、明確な違いは分からないし。

これが単なる気のせいだったら、とんだ恥さらしですが、
それでも気のせいであってくれればいいと思います。





あと、感じた事と言えば。

昔話になりますが、初代「ピンクスパイダー」は「ever free」と合わせて、
短冊形シングルとして発売されたんですよね。
ピンクスパイダーが98年5月13日。
ever freeが98年5月27日。
ひと月に2度も来ちゃった…」というキャッチコピーと共に。
(このふざけた宣伝文句の載った告知ポスターを店頭で見た時は、
時期が時期だっただけに、当初の予定通りコレを採用した事務所の英断に
心からの賛辞を送りたくなったものでした。)

話がずれましたが、両シングルには、その発売日をイメージして
ピンクスパイダーの5'27''にever freeが、
ever freeの5'13''にピンクスパイダーが、
それぞれ数フレーズ入っている…という仕様になってたんです。

今回、聴いててそれを思い出して。
で思ったんですが、
両方の11'22''に、相手のサビとか入れたら、
面白かったんじゃないかなぁなんて。
んで、両方同時再生したら、2つのヴォーカルがハモるようになってるの。

…ベタすぎますかね?(^^;
[PR]

  by rosa_hiho | 2006-11-23 09:58 | hide & X

<< 飲んで飲んで飲まれて飲んで miniature guitars! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE