諸々雑感

ここ数日のあれやこれや。


×月×日

帰宅途中に見かけた看板。
e0039100_23151348.jpg


こんな命令調の文章に
「お願い」と題をつける警察署に乾杯。


×月×日

久々にピアス購入。
パワーストーンとか信じるタチなので、どれだけデザインが良くても
キュービックジルコニアやスワロフスキー、
ベネチアンビーズ等の品は余りお好みではないのです。
決め手は【石!石の入っている物!!】それ一点。
でも、ちょーっと石だらけ過ぎたか…?
(↓上から時計回りにローズクォーツ、
ピンクトルマリン、ピンクトパーズ、ブルームーンストーン)
e0039100_23153530.jpg


こういう細かい細工物の手入れが方法分からなかったんですが、
店員さん曰く「汚れがひどい時は、毛先の柔らかい古歯ブラシに
中性洗剤を付けて裏から軽く擦った後、水洗い」で良いそうです。
意外と丈夫なんですね。
注:爪で留めてあるタイプ限定です。
パールなど接着剤使用のタイプには不可。


×月×日

デジカメとか携帯とかって、小さい物の
接写が難しいよね~…と思ってたら、
ネット上で『生活の智恵』を発見!
虫眼鏡くっつけて撮るんですってよ奥さん。
ちなみに上のが虫眼鏡つき。

こちら↓が虫眼鏡ナシ。
e0039100_23155035.jpg


え~と…
ちょっとはマシ?(^^;


×月×日

TSUTAYAの半額キャンペーン開始!久しぶりにCD借りたなぁ…

The Best of L'Arc-en-Ciel 1998-2000 (2003.3.19)
「花葬」をもう一回ちゃんと聴きたくてレンタル。
当時シングルでは購入もレンタルもしてないのに、
どの曲も、それなりに聞き覚えがあってびっくり。
それだけ有線etcで流れてたって事だなぁ…と
ラルクのメジャーっぷりに改めて感心。
しかしhydeさんもよくこんだけ高いキーが出せるもんだ。

BREATHE IN... / FAKE? (2002.7.10)
ブログコメントにて情報をいただいたのでレンタル。
LEMONTUNE良いですよ~!中盤~後半のメロディーが泣かせます。
歌詞も素敵!(たぶん半分位しか理解できてませんが…)

Coccoの「ザンサイアン」は在庫切れ…orz
10日までに再トライだ!


×月×日

THE 夢人島 Fes.2006
WOW!!
紅白! エンタのフレンドパーク
Hey Hey ステーション …に泊まろう!

(豪華な企画だよなぁ…イベント名からして盛り沢山w)
に行ってきた姉より素敵な情報。

Dragon Ashのキーボードに、hide人形が
一杯貼り付けられていたんだそうです!!
なんか嬉しいなぁ、そういうの。

それでふと思ったんですが、hideちゃんて
キャラクター商品としても非常に優秀ですよね。
どの時代のスタイルを使ってもカラフルだし(笑)。
例えば、クリスマスツリーのデコレーションを
hide人形onlyでやったとしても
めっちゃ華やかになりそう♡♡♡

えーと…すんません、一般ネタの筈が
またhideちゃんに走っちまった…


×月×日

その数日後、稲田師匠のブログを見たら
2006.08.31(木)hide Presents MIX LEMONed JELLY 2006 11th
2006.09.01(金)hide Presents MIX LEMONed JELLY 2006 12th

に師匠が拉致したIKUZONEさんのお話が。

て事は、IKUZONEさんは上記夢人島フェス参加の後
こちらに参加なさってたって事ですね。
イベントに次ぐイベント…芸能人はタフだなぁ。

でも、なんなんでしょう稲田師匠掲載のあの写真。
なんなんですかあの空き缶の数は!!!

…私もヨガやろうかな…
あれだけ呑んでも、あのほっそりした体型を保てるんなら。


×月×日

CHERRY'S WORLD / COLOR (1992.6.21)

「東のX、西のCOLOR」というように、
インディーズ時代Xと並び称されたバンド、COLOR。
その心は、「彼らが歩いた後にはペンペン草も残らない」
…東西大暴れバンドの双璧だったという事らしいです(^^;
バンド名だけは聞いた事あったんですが、
hideファン暦13年にして音源に触れる機会があろうとは
思いもしませんでした。
CDを貸してくれたHさんに感謝。

一緒に貸してくれたもう1枚の方は、ライヴ音源だからか
ちょっとヴォーカルのキーが「え?」と思う処が
なくもないんですが(笑)、こっちのアルバムは
激しい曲あり面白い曲ありで充実してます。聴いてて楽しいです。
自分はやっぱり、太鼓ドカドカ、ギターぎゅんぎゅん、
ヴォーカル吼えまくり!な曲も好きなんだなぁと再認識しました。


×月×日

発表会用ソロ曲「スケルツォ2番」のチェック。
確か、中村紘子さんがCMで弾いてましたね。
ハウス・ザ・カリーだったっけ?
来年3月に向けて少しずつ弾き進めておりまして、
本日めでたく第2楽章へ進む事と相成りました。
ここ、一番好き♪
聴いてるだけの時から好きでした。

たぶん誰も賛成してくれないと思うけど、この旋律で味わう
脳みそを気持ちよくかき回されているような浮遊感は、
「限界破裂」のギターソロが私にもたらす”危うさへの快感”と
重なるものがあるのですよ。私にとっては。

(↓ココです、ココ)
e0039100_0251738.jpg


これまで、聴くぶんにはともかく、弾くとなると
さぞかし難しかろう…と思っていたのだけど、意外とそうでもなかったです。
特に右手。羽が生えて飛んでいきそうな位気持ち良い♪
(そしてどんどん加速する)(そして間違える)

逆に、甘く見ていてエライ目にあっているのが
第1楽章の第2主題。ややこしすぎ!弾き辛い!!
Bの黒鍵が、削ってしまいたい位に邪魔です。

…『B(べー)の黒鍵』なんてカッコつけて言ってみたけど
ごめんなさい、本当はよく分かってません。
調とか音階とか和音とか読むの苦手です。
国によって言い方も違うしさぁ。あれでややこしさ倍増ですね。
ハ長調がc mollでc majorでC大调だ位しか知りません。

そういや、DAHLIAのレコーディング風景で、hideちゃんが
「エフメジャーセブンが…」とかさらっと言ってたけど
あれは結局どういう音階なんでしょう?和音?



Today's【にほんご/汉语/English】
*ジルコニア/锆石(合成氧化锆), 方晶锆石, 立方锆石/cubic zirconia
[PR]

  by rosa_hiho | 2006-09-07 00:20 | Others

<< 諸々雑感 続き。 続・hideにまつわるエトセト... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE