音楽快楽

元々、四方八方にアンテナを
張り巡らせている性質ではないので、
新しい情報を得ることが非常に苦手です。
音楽もまた然り。

だから、ひとさまが「この音楽良いよ~」と
CDを貸してくださるのはありがたく、
嬉しく聴いております。来る物拒まず(笑)。
そういうCDって、新しい世界に出会えるのと同時に、
「貸してくれたあの人は、この曲を聴いて
どういう感じを受けてるのかな~」という想像を
しながら聴けるのが、また楽しいんですよね。

私の周りで、一時期「CD相互レンタルブーム」
のような物がありまして、ここ数ヶ月で、私にとっては
近年に無いくらいに結構な量を聴かせていただきました。
以下、順不同でご紹介。

Sympony No.1 in C minor/Brahms
 のだめ好きな方ならご存知でしょう。
 R☆Sオケ初公演のラストを飾った曲です。
 8巻を読みながら聴くと面白いかも。

のだめカンタービレ Selection CD Book
 のだめに出てくる曲からのセレクション。
 海老原大作先生のも入っているのは笑えたけど、
 真澄ちゃんの「愛のサウンド・オヴ・パーカッション」が
 入っててくれたら、もっと嬉しかったかも。

夏雲ノイズ/スキマスイッチ
 確かコレが、レンタルブーム勃発の源だったような気がする(笑)。
 此処に出てくる「君の話」が割と身近に感じるね、という
 話から始まったんですよ、確か。
 彼らの曲は「全力少年」位しか知らなかったんですが、
 それに比べたら初々しい感じがしたかな。(←エラそうに…)

空創クリップ/スキマスイッチ
 やっぱ全力少年が一番好きだ~。
 貸してくれたのが初回限定版で、PVのDVDと、
 インタビューが付いてたんですよ!!
 相方には聴こえないようにした環境で
 お互いに相手について好き勝手言ってんのが面白かった(笑)。
 
SENTIMENTALovers/平井堅
 この中だったら、「思いがかさなるその前に…」
 「瞳をとじて」「キミはともだち」が好き♪
 特に「キミは~」がGOOD!
 
バイオマイメロディー/平井堅
 青空、そよ風、萌える若草、広がる風景!ってイメージが。
 …って、ジャケットのまんまやん(笑)。
 ドライブなんかでかけたい感じですね。 

歌バカ/平井堅
 これまでのシングルが時系列に並んでいて、彼の軌跡が一”聴”瞭然。
 LOVE LOVE LOVEでいきなり歌い方が変わっててびっくりでした。
 おまけに、全曲のPV集まで付いてる!!太っ腹!!!
 コレは超お買い得だと思います。

…他にも、この方からは10周年記念LIVE DVD、原宿RuidoDVD、
Ken's Bar DVDを貸していただきまして。
これだけ観て聴くと、もう平井堅さんは
他人ではないような気がしてきました(笑)。
私の中では、既に「けんちゃん」です(笑)。
「Ken's Bar」が特に良かったな~。ああいう、
よそとは一味違う試みって、大好きです。

LIFE IN DOWNTOWN/槇原敬之
 ジャケットが面白かったです…ウォーリーを探せみたいで(笑)。
 他のもそうだけど、この方の歌詞は独特ですね。
 曲の中に起承転結があって、言葉が多くて…
 BUMP OF CHIKENもこんな感じだったな~と
 連想してしまいました。

Completely Recorded/槇原敬之
 これまた、10年間の軌跡が時系列に納められていて
 変遷が分かって楽しいです。
 Hungry Spiderより前の数曲、高音部が
 何だか怖いような透明感があるように聴こえるのは
 気のせいでしょうか?
 そして、Stripe以降は憑き物が落ちた様に
 吹っ切れたような印象を受けるんですが。 

 Hungry Spiderが世に出た時は、
 主題が主題なんで、思わず聴き入ってしまいました。
 自分はクモ目線だし、蝶は捕われの身だし。
 だもんで、一番のお気に入りはやっぱり
 Hungry Spiderです(*^_^*)

Red, White & Crue/Motley Crue
 これはブーム勃発より前だったかな?
 久し振りに洋楽を聴きました(笑)。
 Live Wireを聴いてStab Me in the Backを連想したり、
 Anarchy In The UK で無敵バンドを思い出したり、
 やっぱり私はそっちから離れられないようです(^^;

黒いオルフェ~Best of Bossa Nova Guitar/Baden Powell
 ボサノバってものを良く知らなかったんですが、
 こういうジャンルだったんですね。
 こういう曲を流すと、自分の部屋が一気に
 こじゃれたカフェみたいになった気がして、良かったです(笑)。

The Best Collection/MARIA CREUZA
 大人の女~ってイメージ。
 6曲目「アベーロ」のイントロが特にお気に入りです。
 自分の”切なげ音色萌え”な属性を再認識できました(苦笑)。

Violin Muse/川井郁子
 既存の曲とオリジナル作品が半々くらいの割合で
 入ってるんですが、既存の方が好きかなぁ、と…

The Piano/松居慶子
 今はクラシック奏者でもルックスの良さが求められて大変ですね。
 川井さんもそうでしたけど、この人のも
 アイドル歌手みたいなジャケでした。
 ひねくれてない時のヒーリングには向いてそうです(笑)。 

Nocturne FOVORITE CHOPIN/Jorge Bolet
 私でも知っているようなショパンの有名どころが
 揃っていて、聴きやすかったです。
 やっぱピアノは良いなぁ…♪

Symphonien/Mozart
 生誕250年でしたっけ?巷で様々なイベントがあるようですが。
 確かに凄い人なんですよね。うん。
 でも…昔見た「アマデウス」のトラウマがあって…
 どうしても、あの柳沢慎吾似の俳優がバカ面晒して
 ふざけ倒していたシーンが蘇ってしまうんですよ。
 今回、久し振りにCD一枚分じっくり聴いたけど、
 彼の良さを知るには、私はまだまだ未熟なようです。

おいしい水~The Silver Collection/Astrud Gilberto
 MARIA CREUZAと同時期に聴いたせいか、
 「アチラは大人の女性でコチラはお嬢ちゃん」という
 妙な刷り込みができてしまいました。
 これまた、カフェっぽいBGMに使えそうな曲ばかりです。

レティクル座妄想/筋肉少女帯
 これは、「香奈、頭を良くしてあげよう」が聴きたくて
 自分でTSUTAYAで借りてきたものです(笑)。
 アレを聴くと、ボイズンガルズで大槻さんと楽しそうに喋ってた
 hideちゃんを思い出すんですよね~
 で、レンタルしてみたら、自分の大好きな「ノゾミ・カナエ・タマエ」や
 「ハッピーアイスクリーム」も入っていて、嬉しさ倍増♪
 大槻さんの、普通に話してても何か企んでそうに聞こえる
 あの声色が、こういった毒々しい曲にはピッタリですね。
 (褒めてるんですよ~)




Today's【にほんご/汉语/English】
*ボサノヴァ/巴萨诺瓦/Bossa Nova
[PR]

  by rosa_hiho | 2006-08-22 23:48 | Others

<< hideな快楽 Which is the be... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE