hideと珈琲と「HURRY GO ROUND」

ただ 例えれば
実る果実の 芳しく眩い香りも
ひとつ 季節彩り
そっと 枯れ落ちたとて

蔦は絡まり 身は朽ち果てて
思い出の欠片 土に帰り
また 花となるでしょう
Like a merry-go-round & round
また 春に会いましょう

(from "HURRY GO ROUND")

その昔、hideちゃんはCoccoの「ブーゲンビリア」を評して
「日本人で良かったなと思いました」と書いていたけれど、
それと同じ事を、私はこの歌詞に言いたい!!

I.N.Aちゃん始めスプレビの皆様のご尽力が無かったら
日の目を見る事もできなかったであろう作品、「HURRY GO ROUND」。
日本語の美しさが最大限に生かされた歌だと思います。
と同時に、優しい曲調と歌詞でありながら、
とてつもなく深いメッセージが込められているのを感じます。

特に、ここのフレーズ。

あの日見えなかった 愛でるべき花たち
今 日だまりの中 首かしげ
それでもやさしく 微笑んでいる


聴く度に、胸が詰まるような思いがするのです。。。



…さて実は、上記の文章も昨日の日記も、
全てここから下の記事を書く為の伏線だったりします(笑)。
**************

hideちゃんが日本の珈琲を好きだった事から、
昨年、昴珈琲店へ関係者への7回忌返礼品として
特別生産の依頼があり、hideファンの店長が
「HURRY GO ROUND」をイメージして
作った珈琲があったそうです。

勿論それは非売品だったのですが、なんと!
そのhide's coffee 「HURRY GO ROUND」が
今年5/1-5/6に期間限定発売!!!!!

こんな素晴らしい情報を某交流サイトで
教えていただいたので、さっそく2袋発注。
無事手元に届いたのがコチラです。
e0039100_21592923.jpg


本日やっと、ゆっくりできる時間を見つけて
説明書通りにじっくり淹れる事ができました。

…美味しかったです。

こう書くと「そりゃ、hide絡みなら
アンタは何でも美味しく感じるんだろう」
と思われそうですが、本当に美味しかったんですよ!!
最近ミルク無しでは飲めなくなっていた筈の私が、
気がつけばブラックのまま1杯飲み終えていたんですから。

(↓BGMは勿論、『Ja.Zoo』収録の「HURRY GO ROUND」で。)
e0039100_21545481.jpg


(↓味のイメージはこんな感じ?)
e0039100_23102955.jpg




残念ながら今年はもう販売終了してしまいましたが、
某サイトで現在流れている情報によると
来年も昴珈琲店で何か企画があるかもしれないとの事。
今からとっても楽しみです♪♪♪
[PR]

  by rosa_hiho | 2006-05-25 22:02 | hide & X

<< 宴 in 京都 hideと珈琲とSTARBACKS >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE