hideと珈琲とSTARBACKS

『…で、1日ね、お疲れで、こういうときには
コーヒーの一杯でも飲みたいじゃないですか?
ですけどね、このアメリカ…アメリカのコーヒー、ダメなんですよ、ホントに。
あの、何だ、日本にいるとコーヒーってなんか洋物の感じがするから、
アメリカ行くと、なんかね…どこが本場なの?ブラジルが本場なの?
どこが本場っつーのかよくわかんないですけど。
でも、日本のものではないじゃないですか。
だけど日本にいると美味しいコーヒー、いくらでも飲めるじゃないですか。
喫茶店、行きゃーね。美味しいコーヒー。
家でも美味しいコーヒー飲めるんですけど。
こっちとか、ホントにもー出がらしのお茶みてーな、ねえ。』

『スタジオなんかどこ行っても、コーヒーとかフリーだから置いてあるんだけど、
ホントただの黒い水。黒いお湯だものね。
で、しょうがないから、僕たちのまわりでは「モンカフェ」持ち歩いて、
それを入れてですね、香りを楽しんでいるんですけども。
こんなもんじゃ、疲れも何も癒えやしないってもんだ(苦笑)。』

『そうそう、だからねー、日本でいうところのアメリカン・コーヒー?
アメリカン・コーヒーなんていうものはこっちにはないわけで。
アメリカのコーヒーは全部薄いんだよね。
だから僕もレストラン行くといっつもエスプレッソ飲んでたんだけど。
今聞いたんですけど、「スターバックス・コーヒー」っていうのが、
匂い立つコーヒーなんでしょ?それに初めてアメリカ人が気がついて、
「これはうまい」ということになって、今ごろ(笑)。
「今までのコーヒーよりうまい!」って、
お前、今までのがコーヒーじゃねーよ!
豆、鍋ん中突っ込んで、煮ただけ?
それ、おばあちゃんの”お煮しめ”じゃねーか!
そう…それが流行ってるらしいんです。』

『その「スターバックス・コーヒー」っての、そこらここらにできているんですよ。
で、コーヒー牛乳みたいなルックスの「フラペチーノ」とかっていうのが
出てきたんだけど、甘すぎんだ、これがまた。
やりすぎんだよ、アメリカ人。やるとなったら(笑)。
で、日本でもお店がいくつかできてるんでしょ?
え、で何?オシャレだからって流行りかけてるの?間違ってるよ(笑)。
違うよ!日本のコーヒーのほうが美味しいって。
ちょっと頑固そうなオヤジの喫茶店で飲むコーヒーの方が美味しいって。』
(from All Night Nippon R)


…とhideちゃんがラジオで語っていたのが98年。
その直後、スタバことスターバックスは日本でも
怒涛の勢いで増えていきました。

雨後の筍の如く増え続けるスタバの店舗を見る度、
このくだりが頭に蘇って、ついつい笑ってしまうのです。

e0039100_2364942.jpg
[PR]

  by rosa_hiho | 2006-05-24 23:11 | hide & X

<< hideと珈琲と「HURRY ... 泉北タカシマヤ Doll... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE