広州香港食い倒れ3泊4日レポ(2)(2005.12.21)

<香港ディズニーランド>
ホテルからディズニーランドまで直行のバスがあったので、チケット購入。
往路のチケット代RMB135+5(手数料)。
朝7時ホテル発だったので、昨日のクッキーと
セブンイレブンで購入したパンで、バス内で朝食。

途中、皇冈という所で中国出国と香港入国(?)の手続きをして、所要時間約3時間で到着~!!
入場料は、平日料金(?)でHKD295。
香港ドルを入手する余裕が全然無かったのですが、ディズニーランド内はほとんどカードOKだったので助かりました!
あ、入り口近くのインフォメーションで日本語版のガイドマップも入手できますよ!

e0039100_221543100.jpg香港ディズニーランド限定(多分)の衣裳を着たキャラクター。


e0039100_22215675.jpg【クロバンのフード・フェスティバル】で食べた蘭州ラーメン。お茶付でHKD40。


e0039100_22234963.jpgIさんが食べた坦々面。


e0039100_22165719.jpgパレード。素敵なダンスだったのに、なぜかカンフーポーズな写真になっちゃった…


e0039100_22174359.jpgこのアリスは、アニメのイメージに凄く良く合ってました。


e0039100_22254251.jpg映画フィルム(の精?)。ちょっと衣裳が謎。


e0039100_2236373.jpgお土産屋さんに展示されていたディズニー仕様のドールハウスに激萌え!


e0039100_115631100.jpg壁の肖像画がキャラクターだったり、ピアノにディズニー音楽の楽譜がかかっていたりと、とにかく芸が細かいです。


e0039100_1157350.jpg奥の書き物机の右にあるショーケース、中の置物がディズニーキャラクターになってるの、分かります?多分1センチないですよこれ。


e0039100_22385575.jpg台所の犬皿にはPLUTOと書かれています。


e0039100_11552642.jpg階段にはシンデレラのガラスの靴が!


e0039100_11581635.jpg水差しにもきっちりディズニーロゴが!あぁもうホントお持ち帰りしたい!!


こちらは、お向かいのみやげ物店で見つけた置物。
なんとHKD244,800!!
誰が買うんでしょうね…
e0039100_1212397.jpg


時間があったので、ディズニーホテルとハリウッドホテルにも足を伸ばしてみました。(無料周遊バスあり)


e0039100_22422413.jpgハリウッドホテルでは、定期的に従業員がX'masソングを合唱。夢気分を演出してます。


e0039100_22443235.jpgノリノリでカメラ目線をくれたアドベンチャーランドのお兄さん。欲を言えば、眼鏡は外して欲しかった…(^^;


いよいよクリスマス限定の日没イベント、ツリーのライトアップ!!下から段階的に明かりが照らされていきます。


e0039100_22472513.jpg点灯前。


e0039100_22475299.jpgじゃーん!点灯後。


この後、メインストリートでは人口雪の降雪がありました。雪の降らない香港DLだけの設備なんだそうです(Iさん情報)

行く前には、色々な噂を聞いていた香港ディズニーランドですが、
実際に行ってみたら、至る処でワクワク感を与えてくれる
ちゃんとした立派な「夢の国」でした。
確かに東京ディズニーに比べたら多少コンパクトだけど
「1日じゃ足りない位に見所は一杯ある!」という感じです。
ディズニー通のIさんがそう言ったのだから、間違いありません。

ただ…移動に関して言えば、香港DLが目的なら、日本からはやっぱり香港へ直接飛んだほうが楽だろうなと(^^;

冒頭でわざわざ「バスの往路チケット」と書いたのは、
ホテルで往復チケットを買おうとしたら
「往復は無いので、帰りのチケットは香港DL入り口のチケット売り場で買って」
と言われたからなんです。
そしてDLに到着して広州までのチケットを買おうとしたら、
「広州直行のバスはありません」と無情な言葉が。血の気引きました…

結局、国境までのバスしかなくて、国境を越えたらそこでまた
広州までのチケットを買うという、二段構えの買い方に。
何のトラブルもなく、チケット購入もバス道中も非常に順調だったのですが
ホテルの部屋に戻るまでずっとドキドキでした(笑)。

あと、越境手続きにパスポートが必要なので
ディズニーランドで遊んでいる間中、ずっとパスポートの存在を
気にしなければならず…正直、これはちょっと鬱陶しいです。

まぁ私達は、この往復もアトラクションみたいである意味楽しめましたが
直接日本―香港で移動した方がホント楽だと思います。
…って、普通は日本―広州―香港なんてマニアックな移動をする人はいないでしょうけど(笑)。

e0039100_23101284.jpg皇冈のイミグレーション近辺。バスの中から撮ってみました。



<中国大酒店 健康中心>
こりゃもうたまらん、と疲労困憊の体を引きずって足の漢方薬マッサージへ。
漢方薬の入ったお湯に足をつけて、足裏からふくらはぎを中心に揉んで貰って、最後に上半身も軽くマッサージ…という、割とポピュラーなコース。
ホテルなんでRMB100と割高だけど、それだけの値打ちはあったと思います。熟睡しちゃいました(^^;
[PR]

  by rosa_hiho | 2005-12-28 22:30 | Others

<< 広州香港食い倒れ3泊4日レポ(... 広州香港食い倒れ3泊4日レポ(... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE