下見in奈良!

このたびお仕事で京都・大阪・奈良観光案内する事になりまして。
この中で一番不案内な奈良は下見をしておいた方が良かろうと思い、
母を巻き添えにして母におつきあい頂いて、行ってまいりました。


すごく…鹿でした…


話には聞いていたけど、奈良公園の鹿って
ほんとに普通にその辺歩いてるんですね。

最初は少しビビったけど、
こっちが鹿せんべい持ってない限りは
完全スルーなので、割とすぐに慣れました。

でも、お子さんは結構怖がって泣いてました。
自分と同じ高さの眼線でケモノが迫ってきたら、そりゃ怖いですよね。
しかも無表情で淡々と迫ってくるし。
園内には、定期的にお子さんの泣き声が響き渡ってましたw
かと思えばまったく平気な子もいたり。
あの違いはなんなんでしょうね。

その他の感想とか覚え書きとか。

・奈良公園は意外とアップダウンあった。
 地図じゃ分からないもんですね。

・一度、パンフをもしゃもしゃしてる鹿を見かけた。
 お腹壊してないといいけど。

・この季節にひととおり巡ると、もお汗だっくだく。
 帰りの電車で、服が塩ふいてましたorz

以下は、通訳ガイド関係の情報。
常識かな?

お仕事で登録証提示すると、ガイドは拝観料無料なんですが
下見の場合はどうなのか。試してみました。

受付にて「あの、今回は下見なんですけど…」と登録証を提示。

唐招提寺:「うーん…じゃ、無料でいいですよー」→無料に。
薬師寺:「あ、分かりましたー」→無料に。
東大寺:「すみません、下見はダメなんですよー」→定額。

ちなみに、クーポン付きパンフ「大和路を歩こう」でも
東大寺は割引クーポンついてません。
常に混んでるからそういうのやってられないって事かな。


これで奈良の距離感も体で掴む事ができたし、
後は知識を詰め込むだけ!

…頑張ります(^^;
[PR]

  by rosa_hiho | 2012-08-13 21:37 | Others

<< 寝床から満月 今気付いた >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE