no title





こういう事をここに書く事はあまりしたくないのですが、
ちょっとだけ。



よく聞く「○○人ってこうだよね」「これだから○○人は」という言葉。
これほど馬鹿馬鹿しい言葉も無いと思う。

今自分が身を置く最小単位の社会でさえ、周囲の人間性は千差万別、十人十色。
もし自分が、身近な大嫌いなあの人とひとまとめにして
「これだから日本人は」と他国の人間に言われたら
「適当な事語ってんじゃねぇやボケ!」と思わないでしょうか。私は思います。

数億人、十数億人の人間が居て、みんな同じ考えな訳が無い。
それでもひとたび、一国の元首が国としての姿勢を示せば
まるでそれが国全体の総意のように印象付けられる。
そしてその印象を、その国に対する好悪の判断基準にする他国の人が居る。

その国に行った事もその国の人と付き合った事も無いのに
報道や情報を通じて先入観を持ってしまう。
そして実際に付き合う機会を持った時はもう、
その先入観を通してしか物事を見ていない。

「○○人は好き」「○○人は嫌い」じゃなくて、
好悪の情は個人単位で持つべきだと思う。
そしてそれは、自分で実際に接触した感覚で判断すべきだと思う。
人づての情報を鵜呑みにするんじゃなくて。

それでも、国としての関わり方は、そんな事すら不可能にしてしまう。
草の根交流が大事と言いながら、いくつもの会合が中止・延期・保留になって
交流の機会すらにぎりつぶされてしまう。

自分は、自分の大切な人に対して、大切に思う事しかできない。
私は、無力です。
[PR]

  by rosa_hiho | 2010-09-26 11:09 | Others

<< 学習サイト「通訳クラブ」 ピアノグレードテストですよ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE