数カ月おきに欲しくなる。

ラベルライター。

職場にあるのがKINGJIM製品なので
つい「テプラ」と呼んでしまいがちですが、
コピー機をゼロックスと呼ぶようなもので
万民向けではないですよね。
気をつけねば。

で、そのラベルライターなんですが
たまに無性に欲しくなるんですよ。
ファイリングとか部屋の整理とかしてる時に。
手書きシールじゃ見苦しいし劣化しやすいし、
ああいうので作ったら、さぞスッキリ見やすかろうなと。

でも、いざ買おうとすると
そんなに使用頻度高い訳でもないしな~とか
家が職場みたいに殺風景に見えちゃうかな~とか
場所とるから嫌だな~とか思って、躊躇してしまう。

買うとしたら、KINGJIMのPRO SR3500PかCASIOのKL-E20かと思いますが
どちらも一長一短あるらしく。
KINGJIMはラベルの耐久性に優れているけどソフトが扱い辛く、
CASIOはソフトは扱いやすいけどテプラより早く印刷が薄くなるらしいです。

で、悩んだ挙句、「え~い要らんわこんなもん!」と
購入放棄して、数ヵ月後「でもやっぱり…」と欲しくなる。
一年ほどそれを繰り返しています。
オフィスコンビニとかで、1時間いくらで
ラベルライター使わせてくれれば解決なんですけどねー。


ところで、このところ某占いサイトにハマっているのですが、
8/2-8/8の週予想にこんな一文が。

「心から貪欲であることは、今の貴方の課題といっていいかもしれません。
なにかを「ほしい」と思うことは、勇気が要るのです。」



ラベルライター買えって意味…じゃないですよね(笑)。
[PR]

  by rosa_hiho | 2010-07-31 10:03 | Others

<< 一度聴いて、サビが耳から離れな... 禁煙居酒屋 まっちゃん >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE