禁煙居酒屋 まっちゃん

ろざさんは ぶっくくろっしんぐ を おぼえた!

ろざさんの けいけんち が 1 あがった!



えー、さて。
先日の記事にも書きました通り、
彼らをブッククロッシングゾーンより羽ばたかせてみました。
ブッククロッシングとは何ぞや?という点については、
下記日本支部サイトをご参照ください。
http://www.bookcrossing.jp/

日本サイトと本家アメリカサイトとの関連性が今ひとつ解り難く、
登録までがえらい大変でしたが、何とか手続きできました。
たぶんできてるんだと思います。
英語読めないんで良く分からないけど。
とても夢があって面白い試みだなーと思いますが、
これって、携わる人みんながマメじゃないと成り立たない活動ですねw
私の本達が、うまく旅立ってくれればいいなぁと思います。

で、本題。

旅立ちの場をゾーンにする事は決めていたのですが
(他、その辺に適当に置いてくる、人に手渡す、等の方法があるそうです)、
さてそれじゃあどこのゾーンにしよう?と近畿圏で物色する内、
タイトルの「禁煙居酒屋 まっちゃん」に目が留まったのでした。

食材や調味料にこだわり、メニューも豊富、
しかもタバコ臭の心配なしにお酒と料理が楽しめる!
楽しそうなお店じゃないですか。

あと、まっちゃんという名前から某師匠を連想したのも
思わず行ってみたくなった理由のひとつです。
ファンってどうしようもないですね。

そんな訳で、怒涛の残業まみれが一段落ついた
とある月曜日の仕事帰り、大阪駅から歩いて行ってみたのでした。

普段、一人でこういうお店に入ったりしないので緊張しましたが、
一見さんの一人客にも親切に対応してくださり、
とても居心地が良かったです。
「一人前だと多いかもしれないから」と、だし巻き卵をハーフにしてくれたり
天ぷら盛り合わせから好みの食材だけ選ばせてくれたり。

(例によってクリックで拡大します)
焼き枝豆。初めて食べました。
e0039100_22125831.jpg

天ぷら盛り合わせから、
鱧と茗荷とレンコンとオクラ。
e0039100_22132161.jpg

白岳仙。
e0039100_22134729.jpg

活〆かんぱちの漬けどんぶり。
e0039100_2214129.jpg

限定3食のだし巻きを撮り忘れたのは痛恨の極みorz
上のぐるなびサイトをご参照ください。

日本酒をグラスワインで呑んだのは初めてでしたが、
いいもんですね。香りが豊かに感じられて。
酵母の甘みが何かに似てると思ったら、
この間広島で食べた酒粕ムースの味でした。

あと、漬けどんぶりは魚や調味加減は勿論ですが
ご飯の美味しさがまたびっくりで。
なんでも、月・木は土鍋で炊いてるんだそうです。
(火・水・金はランチの都合上、別の方法で炊飯)

料理に加えて、お店の方、特にマスターが
とても聞き上手な方だったのが印象的でした。
持参した本の話の流れで自分がhideファンだと名乗ったら
「ROCKET DIVEとever freeが好きで、よくカラオケで歌うんですよ」
なんて、ファン心のツボ直撃な事をおっしゃったり。
お店にいらした常連さん曰く
「マスターの前職はトップセールスマン」
だそうですが、たいへん納得のいった3時間でした。

そして、ゾーンについて明かしてくれたのですが、
ブログにも書いていらっしゃいますが、
どうやら私が本を持参した一人目だったようです。
第一号なんて、なんかちょっと嬉しい。

さて、このお店では、毎月22日(定休日ならその翌日)は
「禁煙デー」として、非喫煙者にドリンク一杯の
サービスがあるそうです。
8月は23日。そしてこの日は土鍋御飯の月曜日。
…狙い目かなと思っております。
そして、今度伺った際には是非、マスターにアカペラで
エバフリかロケダイを歌って頂こうとの野望を抱いておりますwww




ところで。



あれこれ酔っ払い話に花が咲いた折、常連の方が
「甲本ヒロトは原田伸朗の弟子だ」と力説してらしたんですが

…本当なんでしょうか?
[PR]

  by rosa_hiho | 2010-07-31 01:00 | Food

<< 数カ月おきに欲しくなる。 醤じゃん♪ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE