上海旅行記⑯0227拙政園1

留園→拙政園はバス移動。
中国のバスは停留所のアナウンスがないから油断できない
…と思っていたら、蘇州のバスにはありました。やるな蘇州。
でも大事をとって、ひとつ手前の停留所で出入り口付近へ移動してたら、
地元民とおぼしきオジサンが「そこは拙政園じゃないよ!」
と注意してくれました。みんな親切。

でも、正しいバス停で降りた後、うっかり路に迷いかけたのは内緒ですwww

近辺はこんな感じ。
e0039100_22241765.jpg




蘇州博物館。時間があれば入りたかったなぁ。
e0039100_22242271.jpg

古めかしい建物が並んでましたが、妙に小奇麗だったので、最近つくったのかも。
三重県のおかげ横丁みたいな感じで。
e0039100_22242710.jpg

よく見りゃ旅行者用インフォメーションセンター。
e0039100_22243258.jpg

両側に、細工物などの屋台あり。
e0039100_22243950.jpg

拙政園はこちらの奥でございます♪
e0039100_22245230.jpg

1990年…結構新しい看板ですね。
e0039100_22245751.jpg

入場券購入はK小姐にお任せ。
e0039100_2225235.jpg


いざ拙政園。
戻り電車の発車時刻が約1時間後なので、時間との勝負です。
でも留園より広いわ見どころありすぎるわ…
もっとじっくり見たかったなぁ…

景観にマッチしたゴミ箱。
e0039100_2225813.jpg

でかい盆栽の映える部屋。
e0039100_22251567.jpg

鉢植えまみれ。
e0039100_22252820.jpg

これも、何か曰くのある石なんだろうなー。
e0039100_22253538.jpg

物凄く樹齢の高そうな樹。
e0039100_22254383.jpg

こんな別荘が欲しい!
e0039100_22254924.jpg

やっぱり植木鉢まみれ。
e0039100_22255846.jpg

[PR]

  by rosa_hiho | 2010-07-26 22:26 | China & Chinese

<< 上海旅行記⑰0227拙政園2・... 上海旅行記⑮0227留園2 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE