上海旅行記⑥0226豫園近辺

そろそろ疲れてきたので、タクシー利用で豫園まで。
物凄く賑わってます。
e0039100_21574980.jpg




一筋裏側へ入るとこんな感じ。
お住まいの方もそばに居たので、余り好奇心旺盛に撮影したら
「見世物じゃねぇんだオラァ!」とスゴまれるかと思ったのですが、とりあえず無事でした。
e0039100_21575631.jpg

豫園をとりまく巨大土産物ゾーンという風情。もうどこがどこやら。
e0039100_2158213.jpg

公安のバイクも待機中。
e0039100_21581177.jpg

なにやらお寺がありますよ。
e0039100_21581658.jpg

上の方にソロバンがあるの、分かります?
商売関連の神様でしょうか。
e0039100_21582092.jpg

「海」の文字が…航海関係?
e0039100_21582759.jpg


実は、今回豫園に来たのは、ちょうどこの旅行が「元宵节」
(旧暦正月から15日目のお祭り。小正月みたいなもん)にあたっていたので
その時期に毎年開催される「豫园灯会(燈籠祭り)」を見てみたかったからなのです。

でも、「前々日から夜は有料制にして、人数制限かけるらしい」
と噂があっても、いつどこで有料入場券が買えるのかといった
具体的な情報については、公式サイトですら全然分からなかったり、
数日前に上海滞在した人が「灯会ね~…まぁ行けば分かりますよ」と
微妙な笑顔で語ったりと、どうなることやら予想もつかないイベントでした。

ライトアップが始まっていますが、まだ結構明るいです。
e0039100_21583460.jpg


近所のショッピングモールで腹ごしらえ…と思ったのにこの状態。
ガイドブックじゃとっくに営業しているような書き方だったのに。
入るところ間違えた?
e0039100_21584072.jpg


入場券に関する悩みはアッサリ解決。
物凄く分かりやすい所に臨時販売所ができていました。
e0039100_21584742.jpg


入場時間を待つ間、Kさんご主人へのお土産、ハンコ彫刻をオーダー。
石と彫刻の値段は応相談。時間は20分前後。
e0039100_2159190.jpg


だいぶ日が暮れてきました。いよいよ燈籠祭り!!
e0039100_2159992.jpg

[PR]

  by rosa_hiho | 2010-07-16 21:59 | China & Chinese

<< 上海旅行記⑦0726豫園燈籠祭り1 上海旅行記⑤0226街歩き3 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE