槇尾山へ行こうとして和歌山県到着

数年前の「金剛山へ行こうとして奈良県到着」以来の峠越え。
怖かったー。
曲がりくねった細い山道で対向車を見るくらい
恐ろしい事はありませんね。

帰りは和歌山ICから高速乗って帰ってきましたが
トータルの所要時間約4時間強。疲れました(^^;

せめてもの救いは、両親と3人だったので
それなりに車幅確認しながら動けた事。
前回は一人で半泣き状態だったもんなー。

とは言うものの、3人合わせて一人前みたいな状態なんで
峠道に挑めるようなレベルじゃない事は言うまでもなく。
うまくすれ違えずにオタオタしてるこちらの為に、
山肌に擦りつけるようにして道を譲ってくれたり
かなーり手前の方で待ってくれたりした
対向車の皆さま、本当にご迷惑おかけしました…m(_ _)m

帰宅後、どこから間違えたのか道路地図で検証したところ
割と早い地点から間違えてたみたいです。
具体的に言うと、槇尾中学校南で直進すべきところを右折してました。
そして大野町北で左折して、後は父鬼街道(粉河街道)こと
480号線で穴伏までまっしぐら、というコース。
そら228号線なんかかすりもせんわな。
普段水間観音方面に行く時は、問題の信号で
直進しても右折しても大差ないんで、油断してました。

ふと思い立ってのドライブ…というと楽しそうに聴こえるけど
ちゃんと下準備しないと危険を伴うな、と再認識した一件でした。
少なくとも、道路地図は持っておくべきですね(^^;
(↑某所でナビかけたら無限ループにはまりかけた)

こんな事やらかす人間はあまりいないと思いますが
皆さまもくれぐれもお気をつけくださいね!



本日は高野山に行ってきます!
(↑懲りてない)
[PR]

  by rosa_hiho | 2009-10-12 07:45 | Others

<< ヤマハピアノ演奏グレードAコー... チキンタツタが10日で前倒し販... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE