今更ですが台湾レポ:二零零九年五月三十號

☆マークの写真は、クリックで拡大します。

・0600 起床

・0630 朝食
このホテルのバイキングは和・洋が中心で中華は少なめ。
品揃えもあまり豊富とは言えませんが、味はなかなか。
ワッフルやフレンチトーストが美味でした。
e0039100_16213763.jpg


謎の植物を発見したので乗せてみたけど、明らかにサボテン味orz
なんていう名前なのか、一度調べたけど忘れました。
(090812追記)思い出しました。中国名石莲、日本名グラパラリーフ。
健康食材として日本でも手に入るようです。
美容と健康に一日10枚!と言われていますが、興味のある方は
アロエから苦味を減らしたような味である事をご了承の上お試しください。
e0039100_16215597.jpg


太陽光で見たホテルの外観。
e0039100_16221076.jpg


周囲はこんな感じ。
e0039100_16222545.jpg


この横断歩道を渡って右側がホテル。
e0039100_16225794.jpg


そういや、台湾の歩行者用信号機って、
青信号の人の絵が歩くんですね。
しかも10秒切ると早足になる。
かつ、横に数字でカウントダウン表示までしてくれる。便利です。

・0800 会場着。
昨日リハを覗いたのとは反対側。
左端に見えるのは、当日チケ待ちの方々。
e0039100_16231281.jpg


待っている間に配られた、「イエロハプロジェクト」の案内カード。
e0039100_16241687.jpg


大体の内容は以下の通り。

『A1区の方は、hideの曲になったら赤or黄色で大きな
イエローハートのマークを作って、メンバーに私達の愛を伝えましょう。
A1でサイリウムスティックが欲しい人はYHプロジェクトスタッフまで。
座席に合わせて該当する色をお渡しします。1人1本、無くなり次第終了。

Without Youが流れたら、キャンドル型ペンライトを
胸に捧げましょう。(1400-1700購入可能)

紅が流れたら赤ポンポンを振りましょう。
スタッフからご自由にお取りください。

ゴミを捨てないように、身の回りのゴミを拾うように。
エックスのバラードは悲しみを秘めたものが多いので、
手拍子で雰囲気を壊さないように。』


スタッフとありますが、皆さん完全にボランティアです。
資金は、寄付や有志の自腹で賄われた模様。

ライヴアイテムの行商。
奥のエックスうちわとか、絶対正規の品じゃないと思う。
e0039100_16244438.jpg


さっきのカードにもあった、赤ポンポン。の元。
これを裂いて時間潰しするのは日本と同じ。
e0039100_16245963.jpg



あ、言い忘れてましたが、
こんな朝っぱらから会場前に来ているのは
グッズ購入の為です。

日本で慣れていたつもりだったけど、やっぱり凄い人。
噂によると、最前列は前日夜から並んでいたらしいです。
それも日本と同じだけど、私にはとてもそんな根性ありませんorz

しばらくして、なぜか行列の位置変更をスタッフがやり始め、
便乗して後部の人間が大挙して割り込み、一時大混乱に。
自分も巻き込まれたけど、結果として
最初より前になったのか後になったのかは謎。

その時、後ろの女性が何故か自分を支えてくれてて
親切な人だな~と思ったら、私の革靴に踏まれないよう
サンダル履きの爪先をかばっているだけでしたw

既に数回軽く踏んでいたみたいなので慌てて謝り、
そこから自己紹介が始まり、話が弾むことに。
日本でのライヴにも何度か行った事があるらしい。

そうこうしている間に、前からオーダーシート配布。
e0039100_16255086.jpg



これに記入して、レジでお金払って、
受け取りコーナーで待機、というシステムらしいです。
スタバと似た形式?
e0039100_1627193.jpg



合理的なシステムだなぁと思ったのですが、
「記入して、支払った後、品物を揃える際になって
在庫切れが分かったりしてとても面倒」なんだそう。確かに。

やっとレジ前の列まで来ました。
e0039100_16275564.jpg



商品が見える!
e0039100_1629220.jpg



この間にも、「○○は売り切れ!」「××の△色は売り切れ!!」と
スタッフさんが怒鳴るお馴染みの光景が。
ちなみに、YoshikittyTシャツが妙に人気だったような気がします(笑)

お互い目当ての商品を手に入れ、お知り合いになれたリンさんから
「良かったら夕方にまた逢いましょう」と言っていただけて、
素晴らしい台湾の朝を過ごせた事に大満足。

イエロハプロジェクトのコーナー。
チケットを見せたら、私は黄色の担当でした。
e0039100_1631554.jpg


当日チケ待ちの行列も、朝からだいぶ増えてます。
e0039100_16312090.jpg



板橋駅から地下鉄乗車。
台湾の地下鉄は飲食不可、違反者は罰金なのですが
うっかりペットボトルの水を飲んでしまいました。
だってだって喉渇いて死にそうだったんだもん!!
幸いお咎めはなかったけれど、そういう場合は地元の方はどうしてるのかな。

台北駅で下車、最近できたフードコート「微風台北車站」にて昼食。
ところで、なんでここは写真撮影不可なんだろう?
e0039100_1632328.jpg



アイス913茶王(30NTD)を飲んで生き返った気分に(笑)。

洪芋頭擔仔麵、60NTD。煮卵ナシで注文。
まぁファーストフードならこんな味かな。
咎められるの覚悟でこっそり撮影。
e0039100_16321788.jpg


忠考復興站最寄の出口からホテルへ。
左側は国立大学の「台北科技大學」。
e0039100_16323914.jpg


足元に不思議な矢印が。
e0039100_16325488.jpg


アニメフェスタの日だったようです。
法被姿の少年とか、ゴスなコスの少女とか沢山居て、
撮りたくてうずうずしたけど断念。
e0039100_1633993.jpg


・1400 ホテルにて休憩。の前に撮影。
奥から時計回りに、チラシ、ポンポン、サイリウム、エコバッグ×3。
e0039100_16332751.jpg


チラシ表。
e0039100_16515975.jpg


チラシ裏。これまでの流れが紹介されてるようです。
e0039100_16522865.jpg


近所のセブンイレブンで買ったお土産たち(一部自分用)。
何周年か忘れたけど、やたらキティのコラボグッズが多かったです。
台湾のコンビニは袋が有料でした(1NTD)。
e0039100_16335155.jpg



写真奥に見えるのは「柿安口福堂」台北支店で買った
マンゴー大福。これがめちゃウマでした!!
また食べたい♪

・1600 昼寝、シャワー、着替え、化粧、の後にホテル出発。

・1700 板橋站到着。これは駅前の風景。
e0039100_1634628.jpg



この後ろざさんがどんな時間を過ごしたかについては、コチラ↓をどうぞ。
X JAPAN 2009 世界巡迴演唱會~勢在必行之夜(1/2)
http://jazoo.exblog.jp/10476499/
X JAPAN 2009 世界巡迴演唱會~勢在必行之夜(2/2)
http://jazoo.exblog.jp/10476506/


・2400 ホテル着

・2600 就寝

明日も6時起き!!!
[PR]

  by rosa_hiho | 2009-08-10 16:21 | hide & X

<< 今更ですが台湾レポ:二零零九年... 今更ですが台湾レポ:二零零九年... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE