歯医者復活。

数ヶ所に痛みを感じて久々に歯医者の扉を開いたのが運の尽き、
あらあんなトコこんなトコそんなトコまで
削ったり塗ったりかぶせたりの日々を送っています。
ほぼ週一ペースで数時間の拘束。全部で3~4ヶ月はかかりそう。
もういっそ、半月くらい全身麻酔かけっぱなしにして、
その間に片っ端からやっちゃってくれないかなと思う位に煩わしいです。

時間的な負担もさる事ながら、
その都度かかる費用も半端じゃない訳で。
長持ちさせる為に多少良い材質で治療しようと思えば
外側はオールセラミックでいくら、一部金属だといくら、
内側はファイバーコアだといくら…とえらい金額が提示されます。
職場の友人に大体の額面を話したら、
「歯だけじゃなくていろんな処が痛い!!」
と懐を押さえて悶絶してくれました。

自分も最初は、余りにも想定外な出費の額にかなり凹んでいたのですが
なんかだんだん開き直って、どうでも良くなってきてます(笑)。

今回初めてやってるのが、根管治療というもの。
とうとうこんな事までやらなあかん位進行したか…と
正直落ち込んでいたのですが、
意外と周りにもやってる人沢山居て、ちょっと励まされました。

ただ、私の場合、「昔入れた土台を外す際に根が割れるかもしれない、
そうなったらインプラントかブリッジか入れ歯」
と言われており、その辺がちょっと賭けでした。
インプラントなんて入れた日には、
10万20万のお話じゃないですもんね。

急を要した1本だけは、もうバクチで土台を外し、
おかげさまで根も割れずに無事治療を進めていますが
もう残り2本は土台上部とかぶせの再作成だけにしようと思ってます。

「いま土台を外して根管治療した方が良いのは良いけど
根がとても薄くなっているので残せるかどうかは微妙、
ただし将来痛みが出た時に土台を外すとしたら
その時はおそらく根は残せない」という状態らしいので。
遅かれ早かれ根が無くなるのなら、
もうしばらくはこのまま温存できる方を選ぼう、と思ったのです。

んで、その間に、先日ネットで見かけた、
マウスで成功したという歯の完全再生
実用化して普及してくれてれば良いな~と、願っている訳ですが。


理想としては、ひとつぶ飲めば新しい歯がズラッと生え揃うような
そんなクスリが開発される事なんですけどね。
白くて丈夫で噛み合せの良い歯が一発で手に入ったら…
嬉しいだろうなぁ~~~


今回、久しぶり過ぎて以前行きつけだった歯科医にかかれなくなり、
人に訊いたり調べたり数ヶ所廻ったりしたのですが
治療の仕方って、病院によって全く違うものなんですね。
(そしてまた、ネット上のクチコミサイトは山ほどあるけど
その分、分散されてクチコミ数が殆ど無かったり、
せっかくの僅かなクチコミも信用に足る物がほとんど無かったりして。
巷にある大量のクチコミサイトが統一されて、
かつサクラも悪意ある中傷も無く
純粋に参考にできるサイトになってくれないかなぁと思いました)

そんな中で最近チラっとみかけたのが、
大阪にある「ハイパー根管治療」というもの。
詳細はよく見てないのですが、
今回温存に逃げた奥歯の2本がにっちもさっちも行かなくなったら
ここに助けを求めてみてもいいかなと思ってます。
[PR]

  by rosa_hiho | 2009-08-05 01:01 | Others

<< 食べ物ばっかりですが よっちゃん良かった! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE