最近のろざさんの教材

タイトルで大体ご想像つくかと思いますが、
最近こんなニュースばっかり読んでます。
ここにご紹介したのはごくごく一部。
それはそれはもう沢山、数え切れない位の記事があるのです。

组图:X JAPAN香港演唱会 火爆开场激情谢幕
http://ent.sina.com.cn/y/p/2009-01-17/13372346765.shtml
ひーちゃんが石塚先生になってる(^^;

黄义达成都惊喜不断 意外收Yoshiki祝福(图)
http://ent.sina.com.cn/y/2009-04-08/14442461629.shtml
証拠映像がないと信じてもらえないところだったんですね、あぶないあぶない(笑)

日本視覺系樂隊X-JAPAN 演唱會穿婚紗驚艷出場
http://dailynews.sina.com/bg/news/fsh/sinacn/hunjia/2009/0603/1047873387.html
某所で「TOSHIさんの下着が赤い!?」と話題になったそうで。

Yoshiki歌迷见面会失控 有望明年鸟巢开唱(图)
http://ent.sina.com.cn/y/2009-06-14/13542563345.shtml
横断幕のメンバーイラストが、とっても可愛い!!
TOSHIさんが、腹黒い優等生みたいでイイなぁと思いますw
あと、YOSHIKIさんしっかりキティ抱えてるのね(笑)


X-JAPAN渴望“飞进”鸟巢(图)
http://yule.sohu.com/20090615/n264539891.shtml
エックス・ジャパンダ…
ヨシキティといい、どうしてこの人はこうオヤジくさい駄洒落が好きなんだorz


YOSHIKI自传大卖 签售会自曝世博会曾找其谱曲
http://ent.sina.com.cn/s/j/2009-06-17/18162568903.shtml
怖くて読めない、とか言っておきながら、中国語訳が出ると聞いたら
「両言語読み比べてみたい」とか考えている自分が不思議でなりません。



↓映像なんかもあったりして。
视频:Yoshiki探访地震遗址 向遇难者默哀
http://video.sina.com.cn/ent/y/2009-03-31/011038155.shtml
「Yoshiki还走进了教室和孩子们进行了亲密的交流,
用中文向他们问好,听到他不标准的发音,
教室里立刻响起了一片清脆的笑声。」

「不标准的发音」www
子供達に笑ってもらえたなら本望でしょう(笑)



↓これは、英語と中国語の聴解練習が一緒にできてしまう優れ物!
…かな?(笑)
腾讯独家专访Yoshiki:香港歌迷最热情 盼来京开唱
http://you.video.sina.com.cn/b/19653979-1301334762.html
訪中目的についてものっそい突っ込んで訊かれてますが
まだ分からない、と逃げたおしているのは、
4月の段階だったからなんでしょうか


YOSHIKIさんに関して、「X JAPAN的灵魂人物」という
記述をよく見かけるのですが、和訳したらどうなるのかな。
灵魂人物の英訳は「ソウル・パーソン」らしいです。
キーパーソンとはちょっと違うみたいなんで、
「中心的人物」あたりが妥当かと思うのですが、いかがでしょうか。

あと、「经典手势」ってのも、どう訳そうか悩んだフレーズのひとつ。
「おなじみのポーズ」じゃ、ちょっと軽いかな。

とまぁこんな風に中国語学習してます…と言ったら、
「勉強はもっと真面目にやらんかい!」と突っ込まれてしまいますかね?(^^;
けど好きなジャンルから入っていくっていうのもアリかなと、思うんですよ。
一応、先日のTECCで930点とれたから、それなりには役立ってる…筈。

いつもGoogleさんの所で「表示設定>検索言語の設定」で
簡体字と繁体字にチェック入れて、後は適当な単語入れて、
ひっかかるニュースやブログなどを読んでいるわけですが。
(最近だと、「X JAPAN 香港」「X JAPAN 世博会」
「YOSHIKI 林小花」「YOSHIKI 婚纱」
など。
個人のブログなので掲載は省きましたが、
上海や北京のファンミーティングの感想などもあって、
大変参考になります)

ときどき、ふと、「こんな日が来るなんてねぇ…」
と感慨にふけったりしています。

Xが海外進出の記者会見を行った十数年前、
その「海外」が指しているのは主に欧米であって、
たぶんアジアは余り視野に入っていなかったのではないかと思います。
同時に、中国を含むアジア各国においても、
Xの知名度はそれほど高くなかったのではないかと。

勿論、当時から中国にもXファンは居たと思うのですが、
少なくとも私の周りは、知っている日本の芸能人と言えば
高倉健・山口百恵・酒井法子どまりで、
HIDEちゃんの写真など見せようものなら
「なんですかこの不思議な生き物は?」という反応を示す方ばかりでした。
中国語圏の媒体で、Xに関する文章を目にするとしたら、
ごく限られた個人のサイトどまりで。

それが今や、こんな風に少しキーワードを入れただけで
読みきれない程の記事が検索される。
しかも昔の雑誌や何かの翻訳文じゃなくて、
今現在のX JAPANについてのリアルタイムな記事が。
そして掲示板やブログで、現地ファンの感想も知る事ができる。

インターネットの力が凄いとか、良い音楽は国境を越えるとか、
国内外問わず芸能界の意識が変わったとか、
考えられる理由はいろいろあるけれど。
とにかく、十数年前にはこんな日が来るとは想像もできなかった。
大袈裟ですが「長生きはするもんだね!」と思わずにはいられません(笑)。

ところで。
HIDEちゃん、アチラの記事でしばしば「前主唱(元のヴォーカル)」と書かれてまして。
そうか…記者さんにはこの2人は見分けつかないか…

e0039100_211463.jpg


中にはYOSHIKIさんを「前主唱」と書いてる人もいて、
それには流石にびっくりでした。
よっちゃんが歌ってくれたら、めっちゃ聴きたいわい!って(笑)。
そしてエックスには一体何人ヴォーカルが居るんだwww

そういった記事には、大抵「もっと調べてから記事書いてくれ!!」
という内容で、かなり手厳しい表現のコメントが結構ついてます。
どこの国でも、ファンの熱い気持ちは同じだという事ですね。




おまけ。
先述の設定で「hide」を検索すると、真っ先にコチラが表示されました。

http://zh.wikipedia.org/wiki/Hide

「無法形容的服飾」
…形容しがたいファッション、て言われてますよ兄さんwww
[PR]

  by rosa_hiho | 2009-07-03 02:14 | hide & X

<< 通学帰り 大音量で聴きたいAMETHYST >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE